1日312円、効率10%アップ!仕事で使うPCへの投資は欠かせない

私が新しいもの好き、PC好きというのを差し引いても、仕事で使うPCへの投資は欠かせません。
NewPC

PCは、1日あたりで考えると安い

私は、2年に1回程度PCを買い替えることをすすめています。

追記:2017/07/25
今はこう考えています。

PCは消耗しますし、技術の進化も早いからです。
古いタイプのPCに新しいOS(ソフト)を載せても十分能力を発揮できないこともあります。

とはいえ、「PCが高くてそうそう買えない」という声もあるでしょう。
支出額を考えても、効果を考えても、悪くない投資です。

まず、支出額から考えると、PCは非常に安くなり、10万円から15万円で高性能なノートPCが手に入るのです。
常々私が話していることに、「PCは1日312円」というものがあります。
15万円のPCを買って、2年間、月に20日使うと、1日あたり約312円という計算です。
(15万÷24ヶ月÷20日)

もっと休みが少なく毎日使っているという方は、約208円になります。
(私は毎日使っているので、こっちの計算の方が適しています)

この支出で、日々のストレスや待ち時間がなくなるのです。
2年で買い替えると考えても、それほど悪くない計算でしょう。

会社員の方は、なかなか買い替えが難しいかもしれませんが、経営者の方、フリーランスの方は、迷っている時間の方が無駄です。
PCが苦手な方ほど、それを補ってくれる高性能PCが必要といえます。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


今買うなら、目安となるPCの性能は次のとおりです。

CPU:Corei5、i7
メモリ:4GB
容量:仕事だけで使うなら128GB(写真や動画、音楽の保存をするならさらに必要となります。その場合も外付けHDDを使えば大丈夫です)
媒体:HDD(ハードディスク)ではなく、SSD
※数年前から使っていますが、SSDは高速で処理が速いです。反面容量が少ないのですが、最近は値段も下がってきました。
DVDドライブ:不要
※DVDやCDをよく使うという方以外は、必要ないです。なくても意外と困りません。外付けDVD(2,000円程度)があればなんとでもなります。

また、タブレット(iPad、Nexus7など)をPCがわりに使うのはおすすめできません。
私が散々試した結果、やはり、タブレットはタブレット、PCはPCです。
キーボード入力のしやすさという大きな違いがあります。タブレットでもキーボードで入力はできますが、やはりPCの方がやりやすく、PCにしかできないことも多いです。
仕事で使うなら、あくまでメインはPC、タブレットはその補助的な役割でしかないでしょう。

PCはカスタマイズせずに、買い替える

カスタマイズ好きな私も、PCは原則カスタマイズしません。
(最近だと、iMacの新しい技術(フュージョンドライブ)を試すためにカスタマイズしただけです)

カスタマイズすると、値段も高くなりますし、買い替えのハードルも高くなります。
数年使えるように・・・とカスタマイズしても、新しい技術が導入されれば、最近のものに買い替えたほうが、性能は飛躍的に上がります。
前述したように、PCは消耗しますが、消耗をおさえるようなカスタマイズはできないのです。

メーカーにより異なりますが、PCの市販モデルはバランスがいい設定になっています。カスタマイズしなくても十分使えます。

仕事の効率を10%以上アップさせる!

PCを買い替える効果は、仕事の効率が上がることです。

遅いPCを使っていると、
・PC起動時
・ソフトを立ち上げるたび
・ファイルを開くとき
・ファイルを検索するとき
・ファイルを保存するとき
・シャットダウンするとき
など、待ち時間のロスが非常にもったいないです。

1日5時間、PCを使うとして、積み重なる待ち時間が30分短縮されれば、10%の効率アップです。
(遅いPCを使っているなら、待ち時間30分というのは決して大げさではないでしょう)
PCを使う時間が8時間、10時間となれば、ますますその効率アップの効果は上がります。

人間の能力を10%上げるのはなかなか大変です。
PCへの投資で、効率アップを図れるのであれば、安いものといえるでしょう。

■スポンサードリンク

私の場合は、新しい技術、新しいPCってだけで10%くらい効率が上がります(笑)

仕事には、コミュニケーション、考える仕事、仕事の改善など、決して効率化できない部分が多いです。
PC自体の効率化は、PCを買い替えるだけでできます。
お金を時間にかえる方法の1つなのです。

もちろん、PCを買い替えると新しいOS、操作、ソフトに慣れなければいけません。
仕事上、どっちみち新しい技術には対応せざるを得ませんので、いいトレーニングと考えましょう。

新しいものを避ける→PCが古いまま→時間ロス・効率ダウン・新しいものへの対応力が下がる→新しいものをますます避ける・・・・・・といった悪循環となってしまいます。

・・・と新しいPCをすすめているんですが、これまで「PCを買い替えて、そんなに効率はかわらなかった!損した」という話は聞いたことがありません。
「OSが使いにくくなった」とかはありますけどね。

今や、PC1台で仕事ができる時代です。そのPC1台に投資する価値はますます高くなっています。
ぜひ、新しいPCを試してみてください。

会社員の方は、なかなか難しいかもしれませんが、会社へPCの重要性を訴え続けるしかないでしょうね。

可能なら、自前のPC持ち込むのもありかと。

(あんまり古いなら、壊しちゃうとかw)

独立したメリット、ストレスがないことの1つは、PCへの投資を自分の判断でできることです。

(もちろん、資金との相談は必要ですが)

税理士事務所に勤めていて「Mac使いたい」っていっても200%却下されるでしょうからね(^_^;)





■スポンサードリンク
【編集後記】
急に寒くなり、さすがにビーサンは厳しくなりました。
(つい最近まではいてたのですが。。。)
スイムやバイクのトレーニングも徐々に厳しくなりますが、来シーズンに向けて休まず続けます。
今シーズンもトライアスロンは1戦を残すのみ。最後は川崎です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###