初回はお約束のミス!ビデオカメラでセミナー動画撮影をはじめてやってみました

昨日、はじめてセミナー動画の撮影に挑戦してみました。
IMG 7654

デジタル一眼の思わぬ欠点

「オフィスも借りたし、セミナー動画もとって、配信できるようにしよう」と思ったのがきっかけです。

Ustreamを使っての配信、iPhoneを使っての配信はやったことがありましたが、セミナー自体を収録することははじめてでした。

当初は、先日買ったデジタル一眼レフカメラを使おうと思っていたのです。
カメラは動画も撮ることができますので、そのまま使えば、投資額は減ります。
あとは、三脚とマイクがあれば大丈夫です。

・・・・・・と思っていたところ、カメラの取扱説明書を見ていると、
「動画の連続撮影時間は、29分です」と(^^;)

デジタル一眼ってそういうものみたいですね。

やはり専用のカメラを買わなければいけなくなったのです。

機材探し

ビデオカメラを買うのははじめてで、ゼロから勉強しつつ、探しました。
セミナー動画に詳しいお客様に質問したり、友人に聞いたり、ネットで探したり。

最終的には、次のようなものを買いました。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


・ビデオカメラ Canon M52

ビデオカメラは最終的にCanonにしました。
新しいモデルが出てしまっていて、値段も下がりきっていない時期というタイミングは悪かったです。
三脚で固定してセミナーを収録するため、高度な手ぶれ補正はいらない、
そこそこの画質は必要
という条件で探しつつも悩み、最終的には値段で決めました。
買ってみないとわからないことも多いですしね。

このモデルは2012年はじめに発売されており、今年は、エントリーモデル(性能を落とし安価なもの)のみリニューアルされていたため、値段も抑えめだったのです。

何よりも好きな赤だったのも決め手でした(^^;)

IMG 7655

・三脚 Slick

カメラを固定する三脚は必須です。
「高さがある三脚がいい」とのアドバイスをいただき、探していました。
このモデルは、170cmの高さがあります。
(通常140から160cm)

セミナー撮影の場合、高さが足りないと、セミナー参加者の方の頭が写ってしまうのです。
そのために高さのある三脚が必要ということでした。
値段はいろいろありましたが、セミナー撮影に使うという目的に限定して、そこそこの性能のものを選んでいます。
デジタル一眼でも使えるので楽しみです。
IMG 7656

・ワイヤレスマイク ECM-AW3

ビデオカメラにもマイクはついていますが、セミナー撮影の場合、カメラと私の距離は離れてしまいます。
そこでワイヤレスマイクが必要となるのです。
業務用の高いものも考えましたが、外で撮影するわけでもないので、普通のものを選びました。

IMG 7657

■スポンサードリンク

選定に当たっては下記のブログを参考にさせていただきました。
ありがとうございました!
三脚の話なんて、普通は気づかないですからね。

ビデオ用三脚の選び方
http://d.hatena.ne.jp/etr/20130302/1362227377

家庭用ビデオカメラでDVD教材を作る方法 ~機材編~
http://ameblo.jp/kenken-mizuki/entry-10453219316.html
家庭用ビデオカメラでDVD教材を作る方法 ~撮影編~その1
http://ameblo.jp/kenken-mizuki/entry-10458276942.html
家庭用ビデオカメラでDVD教材を作る方法 ~撮影編~その2
http://ameblo.jp/kenken-mizuki/entry-10463978353.html

実際にやってみました!

昨日の午前中、早速やってみました。

メルマガ「税理士進化論」読者向けのクローズドセミナーで、動画での配信も行うものです。
テーマは、「税理士の出版」。
これまで出版させていただいた経験、日頃気をつけていること、印税のしくみなどをお話しさせていただきました。

今回は、iPadのKeyonote+iPhoneのKeynoteRemoteという組み合わせを使っています。
iPhoneをスワイプすると、スライドが進みます。
IMG 7659

結果は・・・・・・収録失敗(^^;)

なんと、マイクのスイッチを入れ忘れるという、こてこてのミスをやってしまったのです(T_T)

そのため、さきほど録り直しました。

収録自体は、火曜日に機材をそろえて以来、入念に研究し試しています。

・ホワイトバランスを調整
・フォーカスロック(オートフォーカスにするとぶれる)
・手ぶれ補正をOFF(手ぶれ補正ONだと、私が動いたときにぶれることが)
・三脚を高めにせっとし、前の2本の足を短くすることで角度を調整
・マイクは感度を低めにした方が雑音が入らない
・マイクは襟元につけておく
などがわかったことです。

今後の課題としては、
・Excelの実演は、うまく収録できるか?
・動画をどうやって編集するか?
・配信方式をどうするか?
・課金のしくみをどうするか?
・ビデオカメラでライブ配信をどうやってやるか?
などがあります。

いずれもそこそこ解決しつつあるのですが、動画の編集は未知の世界です。
ようやくMacのiMovie(動画編集ソフト)を使うときが来ました。
別のソフトも試してみるつもりでいます。

スクリーンショット 2013 03 10 16 35 26

サービスの提供方法も広がりますし、新しいスキルを身につける過程は楽しいものです(^_^)





■スポンサードリンク
【編集後記】

セミナーの後、お台場へ。
オフィスのある神保町からランで行こうとしましたが(10km)、暑さと時間の関係から断念。
新橋からゆりかもめに乗りました。

目的は、お台場の潮風マラソン(10km)です。

ネット上やセミナーにご参加いただいたご縁でつながった3名の方と一緒でした。
こういった形でつながりが続くのは、ホントうれしいことです(^_^)
初レースのお二人も無事完走。
いい1日でした!




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』