インプットの時間をどう意識し、確保しているかー3/23にタスク管理塾、Evernote塾開催しますー

「インプットの時間はどうやって確保していますか?」と質問される機会がありました。
改めて考えてみると、インプットの時間はほとんど意識していません。
IMG 7661

インプットの時間は意識していない

仕事において、人生において、インプットは欠かせません。
本を読む、情報を集める、人から話を聞くなど、日々インプットし自分を更新(アップデート)し続けるべきでしょう。

冒頭の質問を受けて、自分がどうしているか?を考えてみると、ほとんど意識していませんでした。

といっても、インプットをサボっているわけではありません。
インプットをサボっていると、仕事で支障がありますし、ブログを書くこともできませんし、セミナーを開催することも書籍を書くこともできないでしょう。

ただ、私のタスク管理を見ても、やはりインプットの時間は確保していません。

スクリーンショット 2013 03 13 9 57 48

インプットは受動的、アウトプットは能動的

質問の回答を考えているときに気づきました。
「常にインプットしている」と。

だから、タスクとして確保していないのです。
起きている間は常にインプットしています。
(寝ているときにもインプットできると理想的なのですが。。。。。。)

見るもの、聞くもの、さわるもの、ときには自分が話しているとき、書いているときにも、インプットが続いています。
走っていたり、泳いでいたりするときも、自分の状況や見えるものからインプットを受けています。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


ある意味、インプットは受動的といえるもので、これは私に限らずすべての方に該当することでしょう。

行動面でインプットを強制していることはあります。
たとえば、電車で移動するときは、本を読むことしかしません。
昨日は、冒頭の写真の3冊を読み終えました。
(1日で3冊読んだわけではなく、途中まで読んでいたものがたまたま昨日読み終えただけです)

インプットを意識しているというよりも、「電車では読書」というルールを守っているに過ぎません。

反面、意識しなければいけない、能動的にやらなければいけないのはアウトプットです。
アウトプットは、意識しておかないとおそろかになります。
これも私はルール化し、「ブログを毎日書く」「平日は毎日メルマガを書く」と決めています。

インプットの記録は能動的

インプットは能動的で自然と行われるものです。
しかし、インプットされたものをどう自分の中でとどめて、アウトプットにつなげるかは、意識してやらなければいけません。

それがインプットの記録です。
インプットの記録は、意識して能動的にやっています。
これもルール化し、「いつでも記録できる状態にしておき、記録すべきこと=アウトプットのネタになるものは、必ず記録する」としています。

記録はEvernoteで行い(外出時はiPhoneのFastEver)、毎朝整理します。

スクリーンショット 2013 03 13 9 59 16

こう考えると、インプット、インプットの記録、アウトプットのすべてをルール化していますね。
「ルール」というと、つらく厳しいもののようなイメージですが、習慣化して自然にできるようになれば楽になります。
「インプットしなきゃ!」「アウトプットしなきゃ!」と意識する方が私にとってはつらいです(^_^;)

ーーーまとめーーー
インプットもアウトプットもルール化すると楽。
インプットとアウトプットをつなぐ<インプットの記録>が特に重要です。

■スポンサードリンク

そのルールを作るツールとして、記事中にでてきたタスク管理とEvernoteを活用しています。

3月のセミナーは、この2つを取り上げます。
本日から受付開始いたします。

※同日に行いますが、別個のセミナーです。
どちらか一方でも全く問題ありません。

3/23(土)「Evernote 塾」3/20締切

3/23(土)タスク管理塾 3/20締切





■スポンサードリンク
【編集後記】
確定申告は3月15日が期限です。
お客様の分は、明日すべて終える予定でいます。
昨日も、2件打ち合わせでした。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』