IFを使わずにVLOOKUP関数の ”#N/A”エラーを処理する方法ーIFERRORー

『IF VLOOKUP』と検索されて当ブログをご覧いただく方が多いです。
求めてらっしゃる答えは、いくつか考えられますが、今回は、Vlookupのエラー処理を取り上げてみます。
VLOOKUP

私がVLOOKUPをもっとも使っている場面

Excelの関数の中でも、VLOOKUP関数は非常に便利で私がもっとも使っているものといえます。

その中でも重宝しているのは、会計ソフトから変換したデータを、Excelの資料に反映させるときです。

私が確認する限り会計ソフトは、このようにExcelへデータ変換ができます。
ただし、Excelで加工しやすいようにはなっていません。

会計データ

VLOOKUP関数を使えば、Excel上のフォーマットで、自由に資料を作ることができます。
VLOOKUP1

ちょっとアレンジすれば、次のようなシンプルな形にすることも可能です。
VLOOKUP2

VLOOKUP関数のしくみは、関連記事を参考にしてください。
今回の事例でいえば、「売上高」(E3)をA列から探して、「売上高」があれば、A列からB列のうち2列目を表示するというしくみです。
VLOOKUPしくみ

こういうフォーマットを作っておけば、会計データを入れ替えるだけで、瞬時に思いどおりの資料を作ることができます。
資料を作った後の分析や問題点解決に時間・労力を使えるわけです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


■関連記事
最重要関数の1つVLOOKUP関数のしくみ | EX-IT

VLOOKUP関数の事例と注意点ー摘要と科目ー | EX-IT

エラーが出る可能性があればIFERROR

仮に、「賞与」という項目が、会計データにないとします。この場合、VLOOKUP関数で探しても、A列に「賞与」がないため、「#N/A」エラーが出てしまいます。
エラー
このエラーは、「No Assign=割り当てがない」「Not Available Value=該当する値がない」などといわれているものです。

エラーを印刷時に表示しないこともできますが、関数で処理しておくのがスマートでしょう。

=VLOOKUP(E8,A:B,2,FALSE)
に、IFERRORという関数を組み合わせます。

=IFERROR(○、■)という構造です。
○には、エラー処理をしたい数式をいれ、■にはエラーの場合の表示を入れます。

今回、エラー処理をしたい数式は、=VLOOKUP(E8,A:B,2,FALSE)です。
エラーの場合は”0”と表示するなら、
=IFERROR(VLOOKUP(E8,A:B,2,FALSE),0)
となります。

IFERROR
エラーの場合は、”エラー”、”−”、””(ブランク)などと表示することもできますが、再度計算に使うことを考えると、”0”が好ましいでしょう。

IFERRORの注意点

IFERRORには注意点があります。

それは、Excel2003以前では使えないことです。
Excel2007、2010、2013のみで使えます。

■スポンサードリンク

Excel2003以前でも動くように作るなら、IFとISERRORという関数を使います。

もし、=VLOOKUP(E8,A:B,2,FALSE)がエラーだったら、0を表示して、そうでなかったら、=VLOOKUP(E8,A:B,2,FALSE)を計算するというちょっと長い関数になります。

ISERROR
ーーーまとめーーー
エラー処理をきっちりやらないと、思わぬところでミスができます。
エラーがでたから、「0」で上書きするのは厳禁です。
元のデータを入れ替えたときに、正しく計算されなくなります。

サンプルはこちらです。

EX-ITサンプル VLOOKUPエラー.xlsx
http://db.tt/HIt4yOSC

Excel2003以前の方はこちらの記事を参考に、コンバータをインストールしてみてください。
Excel2003でExcel2007・2010のファイルを開く方法 | EX-IT







■スポンサードリンク
【編集後記】
先日大人買いした『バガボンド』が面白くて、夜ついつい読みふけってしまっています。
おかげでトレーニングが減っています(汗)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』