スリープボタンが故障したiPhone5を新品に交換してもらえました。ーその手順と交換後の設定方法ー

昨日、Apple Store銀座にて、iPhone5を新品に交換してもらえました。

IMG 0019

スリープボタンがきかない!

最近、iPhone5のスリープボタン(右上のボタン)がきかなくなっていました。

こんなことがおきます。
・画面ショット(ホームボタンとスリープボタンを押す)がうまくいかない
・スリープにして、ポケットに入れたはずが、スリープになってなく、電源を無駄に消費する(ポケットの内側が触れるため自動スリープにもならない)
・ポケットの中で誤作動

誤作動で、メールが送信されたり、Facebookにリンクをシェアしていたりすることもありました。

この場合、保証期間内であれば、Appleストアで新品と交換してもらえます。
(ストアにより対応が違うからもしれません)
発売日(2012年9月21日)に買ったので、購入日の証明は必要ありませんでしたが、そうでない場合はレシート等が必要になるかと思います。
AppleStoreで買ってなくても大丈夫です。

私のiPhone5は、多少塗装がとれ、電池のもちもやや悪くなっていたので、交換してもらえて助かりました。
以前より電波のつながりがよく、ホームボタンが押しやすく反応もいい気がします。
もともとのiPhone5は、発売日に買ったので、初期のモデルです。
その後改善されていたのかもしれません。

私は2年ほど前にも、iPhone4を交換してもらいました。
症状はおなじくスリープボタンです。
(押し方が激しいのかもしれませんが。。)
このときは、iPodの修理に行き、ついでにiPhone4について相談してみたら、交換してもらえたのです。

通常使用での故障なら交換してくれる

Apple Storeで見てもらうには、事前予約が便利です。
(結構込み合います)
近くにApple Storeがない場合は、郵送対応になるかと思います。

Mac、iPhone、iPad、Apple Watchなどの購入に最適なお近くのApple Storeを見つけることができます。Today at Appleのプログラムや、Genius Barでのサポートの申込みもこちらからどうぞ。

サイトで店舗を選び、
スクリーンショット 2013 07 20 10 28 41

GENIUS BARをクリックし、
スクリーンショット 2013 07 20 10 28 53

日時を予約します。
スクリーンショット 2013 07 20 10 29 28

メールで送信されてきた確認書はこんな感じです。
その場で新品を準備してくれ、SIMを入れ替え初期設定をしてもらえます。
スクリーンショット 2013 07 20 10 33 40

交換後のiPhone設定

iPhone交換後は、自分でバックアップから復元しなければいけません。
手順は次の通りです。
私は、PCではなく、iCloud上にバックアップをとっています。
[設定]→[iCloud]→[ストレージとバックアップ]とタップし、
IMG 0002

[iCloudバックアップ]が[オン]になっていれば、バックアップがちゃんとできていることが確認できます。
IMG 0003

私も戸惑ったのですが、[バックアップから復元]をいうメニューはありません。

いったん、iPhoneをリセットして、初期設定からやる必要があります。
(Storeでは、通信状況を確認するためにバックアップの復元をせず、まっさらな状態でiPhoneを起動させるだけです)

[設定]→[一般]→[リセット]で、[すべてのコンテンツと設定を消去]選ぶと、初期設定ができるようになります。
[iCloudバックアップから復元]を選べば、復元が可能です。
IMG 0004

ただし、次の点に注意しなければいけません。
・アプリの復元にはWi-Fiでの接続が必要です。
・iCloudだと音楽(購入したもの以外)は復元されません。
・写真はフォトストリーム(直近1000枚)のもののみ同期されます。
・ヤマダ電機のポイントカードアプリは、再登録が必要でした。
・Gmail、Evernoteなどログインが必要なものは、再ログインが必要です。
・kindleも再ダウンロードが必要。

音楽のみPCに接続しなければいけませんでしたが、あとは楽に復元できました。

「ホームボタン、スリープボタンの調子が悪い」という方は、AppleStoreにもっていってみてください〜。





■スポンサードリンク

【編集後記】
昨日の午後は、Excelコンサル。
営業部の業務改善についてでした。
お話をうかがって実際にファイルを改善したところ、かなりの時間短縮ができそうです。
次回は営業部の方数名に来ていただいて勉強会形式でやります。