マネーフォワードが Amazonの経理処理に便利!Excelに変換できる!

Amazonで大量にモノを買う方は、その経理処理に悩まれているかと思います。
私もその1人でした。
マネーフォワードを使えば簡単にAmazonの経理処理ができます。
Amazon Moneyforward

Amazonの経理処理

書籍、消耗品費、ゲーム、スポーツ関係など、ビジネス、プライベートともに、Amazonで結構な数のモノを買います。
これを経理処理(家計簿含む)するには3つの方法があります。

1 そのつど処理

Amazonから同封されてくる明細でそのつど、会計ソフトやExcelに入力します。

(中古で買った場合は、明細がない場合もあります。)

または、注文した都度に入力します。

2 まとめて処理

月に1回、Amazonの購入履歴を元に処理します。
私はこのタイプです。
毎日やるには数が多いからです。
8月は95アイテムでした。
Evernoteで履歴をまとめて保存しつつ、Excelで集計しています。
・Amazonの購入履歴を管理する方法ーEvernote+Excelー | EX-IT

3 カード明細で処理

Amazonでの購入に使っているカード明細で処理します。
ただ、この方法だと、種別(書籍なのか、消耗品なのか、ビジネスなのか、プライベートなのか)がわからず、カード決済のタイミングで、計上の時期もずれるという欠点があります。
月で発生ごとに経費を管理することを考えると、お勧めはできません。

マネーフォワードの魅力

今回(8月分)からとりいれたのはマネーフォワードです。
なんと、Amazonの履歴を自動で取り込んでくれます。

マネーフォワードにログインし、AmazonのID(メールアドレス)、パスワードを入れれば、連携がはじまります。
スクリーンショット 2013 09 02 9 21 38

私が登録したのは8月の中旬で、2月分から取り込まれていたので、半年分取り込みができるようです。
一度連携すれば、あとは自動で取得してくれます。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


マネーフォワードの魅力は、連携だけではありません。
連携後のデータをExcelにできることなのです。
Excelにしてしまえば、後は、いかようにでも料理できます。
会計ソフトへ取り込むことも簡単です。

Amazon→マネーフォワード→Excel

連携した後は、毎月次のような流れで処理します。

マネーフォワードでAmazonの履歴を見るとこうなっています。

スクリーンショット 2013 09 02 9 35 44

大項目・中項目という欄で指定すると、処理をするときに楽です。
マネーフォワード側で自動的につけてくれ、自分で変更することもできます。
書籍なら「書籍」、事務用品なら、「日用品」(ビジネス用なら「消耗品費」)、ゲームなら「ゲーム」と表示されていました。
スクリーンショット 2013 09 02 9 36 14

右下の[ダウンロード]をクリックすると、ExcelまたはCSVファイルでダウンロードできます。

スクリーンショット 2013 09 02 9 38 50

赤い枠の部分がダウンロードしたデータ、その他は私が加工用に作ったデータです。
仕訳に変換して、自分の会計システム(Excel)に入れれば計上完了となります。
数が多くなりますし、書籍名も残ってしまうのをさけるのなら、ピボットテーブルで集計したものを会計ソフトへ取り込めば大丈夫です。
この辺も、また記事にします。
スクリーンショット 2013 09 02 9 39 56

マネーフォワードは、銀行口座にももちろん対応しています。
私も、すべての口座を登録し、今回(8月分)の月次から使いはじめました。
「口座データをExcelに手早く変換する」という部分だけマネーフォワードの機能を使うのは便利です。
法人の決算書などは作れませんが、データ変換だけならできます。

家計簿だけでなくビジネスでも使えるサービスです。

■スポンサードリンク




■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日は恒例になった葉山での海練。
友人とかき揚げ丼を食べて、その後、睡魔と戦いながら書籍執筆や自分のお金の管理。
海練でくらげや波と戦ったからか、妙に疲れてたので、食事と洗濯すませて19時過ぎには寝ました(^_^;)
今朝は4時から全開です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』