情報が山ほどあるのに、誰でも達人になっているわけではない理由

今や情報は山ほど手に入りますし、無料で手に入るものもあります
その情報を絞る勇気が欠かせないと思うのです。

L1001193

※BOOK AND BEDにて by  Leica M10

情報は山ほどある

情報を手に入れようと思ったら。
・ネットで検索する、ネットニュースを見る
・本、新聞を読む、ニュースを見る
・教わる(セミナーに参加、または個別に)
などといった方法があります。

お金を使わなくてもネットで検索すれば、ある程度の情報が手に入るのが普通になりました。
ただ、これだけ情報があふれていて平等な条件ではあるのに、誰もがその道の達人になっているわけではありません。

もしそうなっているのであれば、情報の価値はもっと下がっているはずです。

情報があるのにすべての方が達人になっていない理由(私も含めて)を考えてみました。

情報があるのに、達人になれない理由

まず考えられるのは、情報が出し惜しみされているということ。
情報が山ほどあるけど、本当に役に立つ情報は隠されていて、世の中には情報がまだまだ出ていないということも考えられます。

無料ではなく有料で、有料でも1万円→10万円→100万円と投資しなければ本物の情報は手に入らないのか。

私は決してそうではないと思っています。

現にネットで検索して無料ですんでいることも多いでしょう。
有料のセミナーだから絶対的な価値があるというわけではなく、高額なセミナーだから成果が出るわけではありませんし、有料の本だからとっておきの情報があり無料のネットだから大した情報がないというこというわけでもありません。

有料で聞いた話がすべて役に立つというわけでもなく、無料でちらっと聞いた話がめちゃくちゃ役に立つということもあります。

必要な情報かどうかは、値段に関係なく、それを見つけられるかどうかです。

そもそも、必要な情報とは何か。
達人になる、成果を出すことができる情報と考えると、自分が使える・役に立つ情報ということになるでしょう。

とはいえ、使える情報を探していても、そうそう見つかりません。
今の自分、タイミングにぴったり合う情報は、かんたんには見つからないと考えておいたほうがいいでしょう。
情報は、人が出すもの。
人はそれぞれ違うので、ぴったり合う確率のほうが少ないでしょう。

じゃあ、どうするか。
情報を自分に合うようにアレンジして使うしかありません。
・情報を得てから考える
・情報を得てから試す
ということを心がけています。

自分が使う可能性がある情報を探したいものです。
情報が山ほどあるのに、誰でも達人になっているわけではない理由は、その情報を使っていないから、情報をインプットしているだけに終わっているからではないでしょうか。

情報を絞る勇気

自分が使う可能性がある情報を探したいと考えているからこそ、情報を絞っています。
情報を絞っていたら、求める情報が見つからないのでは?と思われるかもしれません。
そもそも1日にインプットできる情報には限りがあると考えています。
インプットする時間に制限があるというだけではなく、1日に食べることができる量が決まっているのと同様に、インプットできる量も決まっているのではないかと。
そして、一生にインプットできる量も。

いわばお腹いっぱいという状態になっていると、必要な情報も入ってきません。
自分がそれほど好きではない食べ物を、お腹を満たすためだけに食べていたら本当に大好きなものが食べられないのと一緒です。
だからこそ情報を絞っています。
絞るからこそ、情報のにおい、「これは使えるのではないか?」という精度も上がるものです。
むしろ絞ることにより、その分野の情報を深くインプットすることもできます。

情報を絞ると、偏ってしまい困るのではないかと思われるかもしれませんが、情報を絞っていたとしても自分に合わないものは多少なりとも入ってきますし、むしろ偏らないと達人にはなれません。

テレビや新聞からのなんとなくのインプットを情報源にしていない理由の1つは、自分が使う確率が少ないからです。
個別の書籍やセミナーや人のほうが、自分が使う情報である確率が高いと考えています。

 

飛べない豚はただの豚、使わない情報はただの情報です。

 

情報が山ほどあるからこそ、情報を絞る勇気をもってみましょう。
今の情報量をまともに全部受け止めたら、疲弊してしまいますし、情報を使うことまで考えられません。
もちろんテレビや新聞を情報源として使える方もいらっしゃるでしょうし、自分が使う情報がどこにあるかで、インプットが変わってきます。

自分が使う、アウトプットすることによってこそ、達人への道を登ることができます。
(とはいえ私もまだまだ道のりは長いのですか。)

少なからず自分が得意とするものは、情報をインプットしただけではなく、インプットした情報をアウトプット(実践)したもののはずでしょうから。

 

 



■編集後記

うちの空気清浄機はよくしゃべります。
「空気の汚れ見つけました。きれいにするね」とか。
飽きるかなと思いつつも、そうでもなく、楽しんでいます。
電気調理鍋ホットクックの、「ぐつぐつ、ぐつぐつ、おいしくなーれ」も好きです。

どちらもシャープの製品です。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」

GU セルフレジ
パドローネ

 

■昨日の娘日記

誕生日プレゼントが宮崎のじいじ・ばあばから届きました。
パジャマを脱いで、ひらひらのスカートを早速試着。
アンパンマンのカードも喜んでいました。