独立後のスケジュール調整スキル。スケジュールの軸を持つかどうか。

独立後のスケジュール調整では工夫していることがあります。
スケジュールは時間管理の肝です。

DCIM\100GOPRO\GOPR2005.JPG

※大浦天主堂にて GoPro HERO7

スケジュール調整スキル

独立後は、特に、スケジュール調整スキルが重要となります。
・定時はない
・いつ仕事をしてもいい
・いつ休んでもいい
という状況なので、スケジュールを調整しないと、人生が仕事であふれかえってしまいがちです。

秘書がいれば別ですが、そうでなければ、自分のスケジュール調整スキルを磨くしかありません。

私は、Googleカレンダーを使ってスケジュール管理をし、

・PCでは、ブラウザ(Chrome)で、Googleカレンダー
・スマホ(iPhone)では、Moca(Googleカレンダーと同期)
を使っています。

紙の手帳は使いません。

スケジュール調整スキルの根幹をなすのは、スケジュールの軸です。
自分の軸、考え方をもっておかないとスケジュール調整はできません。

会社が決めてくれるわけではないのです。


■スポンサードリンク

スケジュールの軸を持つかどうか

スケジュールの軸を決めておかないと、ずるずる、予定を入れてしまいがちです。

「明日までに」
「今日中に!」
「月曜朝一に」
「至急!」
「夜に」
「朝までに」
「土日に」

と、お客様・取引先・依頼主側に軸がありすぎると、スケジュール調整なぞ不可能です。

独立前の、わけのわからない上司のように、自分のスケジュールを左右されては仕事になりません。

ただ、そうはいっても、食べていかなければいかないので、「NO」をいえない事情もあります。
それでも、「NO」を言えるように、工夫しましょう。

いわゆる業者扱いされるのは避けたいものです。

独立当初、私もそういったことがありました。
問い合わせで、「明日の午前中なら空いてるんだけど」と言われ、「はい!大丈夫です」と行ってしまうのです。この口が。

そういったときに限って、午後に予定があり、その準備が必要だったり、実家に帰省するため午後のフライトがある日だったりしました。

今は、ありがたいことに、そういったことはありません。
スケジュールの軸を持っているからです。
(HP・ブログなどで強烈なバリアを貼っているからでもあります)

もちろん、急ぎの仕事はありますし、困ってらっしゃることがあれば、サポートします。
そのためにスピードを日々磨き、スケジュールを空けているわけですから。

「いざというときに、動けるようにする」というのは、私のスケジュールの軸の1つです。
(その「いざ」というときだったので、昨日と今日、長崎に行きました)

そのほか、
・4時から11時まではスケジュールを原則として入れない(個別コンサルティングは、10時以降なら可)
・夜(17時以降)に食事以外の予定は入れない
・夜の予定を3日間続けない(自分のセミナーの懇親会を含めて)
・土日は、原則としてスケジュールを入れない(個別コンサルティングは、可)
・週に1回は、スケジュール(予定)なしの日をつくる
・個別コンサルティングの予約は、前日12時まで。
・原則として、1日に1つのスケジュール
などといったものがあります。

スケジュールの軸があるから、人生の軸があり、人生の軸があるからスケジュールの軸があると、相互にからみあっている感じです。

・仕事の複数の柱を常に意識する
・値付けを工夫する
・時間とお金のバランスをとる
といったことにつながっています。
そして、スケジュールの軸があれば、気が向かない、本当は行きたくない、やりたくない適当なスケジュールを入れなくなります。

スケジュールにも軸を持ちましょう。

スケジュールの軸が合う仕事が理想

そして、スケジュールの軸が合う仕事が理想です。

スケジュールが多すぎて、合う時間や連絡する時間もないというような仕事はやらないようにしていますし、できません。

スケジュールの軸が合うということは、時間の使い方・考え方も合うということだと思っています。
軸というのは、自分が持っていればこそ、同じような軸の人と出会えるものでしょう。
軸がなければ、相手も判断しようがありませんし、違う軸の人を呼んでしまいます。
私の独立当初のように。

スケジュール調整スキルといっても、特別なことやツールはなく、軸次第だと思っています。
だからこそ、スケジュールに関することも、やらないことリストに入れ、毎日見ているわけです。

あえて挙げると、毎日、月表示でカレンダーを見ています。
月で見ないと、俯瞰してみることができません。

そのカレンダーを見て、スケジュールを入れすぎていないかをチェックし、その週に1日しか空いてなければ、そこは自分の予定を入れて他の予定をブロックしています。

今週はおとといでした。

明日は娘の運動会、明後日はアンパンマンショーなので楽しみです。
スケジュールが楽しみというのは、平日も土日も、仕事もプライベートも大事かと。
楽しいスケジュールのために、嫌なスケジュールを我慢するというのは、ちょっとずつ減らして入れ替えていきましょう。
時間がかかるかもしれませんが、不可能ではありません。


■編集後記

昨日の朝、長崎に来ました。
税務の仕事、コンサルティングの仕事のためです。
終日現地で打ち合わせしつつ、プログラミングしつつ、数字をまとめつつ、課題を整理しつつでした。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」

長崎 潤慶
お客様のカフェ

■昨日の娘日記

昨日は、LINE通話。
パパといいつつ、目はTVでしたが、元気そうでした。
今日、東京に帰り、おみやげとともに保育園へ行きます。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』