ブログのレベルアップのためのアクセスアップ。日々やっている6つの小細工

ブログのアクセスをアップするためにやっていること(小細工)をまとめてみました。
IMG 0438

ブログは、そもそもアクセスを上げるべきか

ブログを書く目的はさまざまです。
仕事のためにやっている方もいれば、趣味、楽しみのためにやっている方もいます。
それぞれの目的で、やりたいようにやるのが一番です。

ブログがどのくらい読まれているかのアクセスを上げるべきかどうかというのも人によります。

・影響力を拡大したいか
・継続のモチベーションにしたいか
・収益、仕事につなげるか
によって、その考え方は変わるでしょう。

私は上記3つの目的があるため、アクセスを上げる努力をしていますし、ブログコンサルティングを受けていただく方にもアクセスを上げること)をおすすめしています。

もっとアクセスがあるブログもたくさんありますし、普通のブログではありますが、私なりにやっているものを挙げてみました。

ブログのアクセスアップのためにやっている小細工

私がやっていることは次のようなものです。

1 数字を日々確認する

GoogleAnalytics(アクセス解析)で、数字を日々確認しています。
まずはこの確認からはじめないとアクセスはあがらないでしょう。
どんなキーワードで来てくださったのか?
どの記事が人気があるのか?
などを分析しています。

2 Twitter、Facebookでも更新情報を受け取れるようにする

当ブログは以下の媒体でも更新情報を発信しています。
それぞれの媒体からそれなりのアクセスがあります。
更新情報は、手動でアップしています。
自動アップだと、不具合もあるからです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


スクリーンショット 2014 10 22 8 04 30記事のツイートリンクをクリックして、それを貼り付けています。
Twitterには、【ブログ更新】という文字をつけ、Facebookページには、リンクではなく[写真]で投稿しています。
その方が、見やすいからです。
Facebookの個人ページにアップした方が、いいね!やアクセスは増えるとは思うのですが、個人的なゆるいつながりなので、個人ページにはあえて投稿せず、Facebookページにアップしています。

・Twitter
https://twitter.com/yoichiinoue

・Facebook
https://www.facebook.com/EXITBLOG

・Google+
https://plus.google.com/+Ex-it-blog/posts
こっそりGoogle+ページもあります。が、それほど効果はないかもしれません。

3 毎回、記事の読者を想定する

読まれる記事を書くために、毎回、記事の読者を想定しています。
この記事だと、「ブログをはじめて数ヶ月、アクセスをアップさせたい方」を想定しています。
想定しているのは、具体的に、○○さんです。
可能かぎり、具体的な読者を想定しています。

そうした方が、アクセスがあがる、読まれる傾向にあるからです。

4 日々の記事を分散する

毎日更新していますので、日々の記事を分散するようにしています。
記事により興味がある、興味がないというものがあるからです。
連続して同じ種類の記事が続かないようにしています。

これは自分が持っている複数の柱を磨くのも目的です。
どんなニーズがあるかはわかりませんので、複数の柱を分散して書いています。
思わぬ組み合わせで思わぬ反応があるのもブログのおもしろさです。

5 タイトル!タイトル!タイトル!

アクセスが増えてくると、検索して読まれる記事が多くなってきます。
当ブログだと、80%以上が検索から来てくださる方です。
検索にひっかかるようにするには、タイトルが重要となります。

・内容がわかるか
・複数のキーワードが入っているか(1つだと競合に負ける)
がポイントです。

■スポンサードリンク

Google検索対策ではあるのですが、タイトルで人を裏切らないようにしています。
クリックしていただいて、「なーんだ」と思われないようにするのです。
明確なタイトルをつける、必要以上にあおらないといった、人に優しくすることが、アクセスにもつながると思っています。

6 他のブログに何が書かれていないかをチェック

自分のブログのネタである、Excel、IT、税金、経理、効率化、マラソン、トライアスロンなどは、他のブログやサイトをチェックしています。
ネタを探すと言うよりも、書かれていないものを探すためです。
(たまに、書いている途中に検索して似たようなものが見つかってしまうこともありますが・・)

同じようなものを書いていては著名な方やメディアに到底勝てませんので、何か違いを出さなければいけません。

アクセスを上げる効果

アクセスが上がると、前述した、影響力拡大、継続のモチベーションアップ、仕事(収益)獲得といったメリットがあります。
さらには、ブログのレベルアップにもつながるのです。

・多くの方に読まれているプレッシャー
・検索キーワードの把握(すべての検索キーワードがわかるわけではありませんが、どんなことにニーズがあるのかがある程度わかってきます)
・反応(コメント、いいね!、リツイート)によるニーズの把握
といったことが、ブログと向き合う力になるのです。

その結果、仕事や書籍執筆、セミナーに反映できることもありますので、本当にありがたいことでもあります。
このような効果もありますので、同じ時間を投資するならばアクセスアップを目指すのはおすすめです。

以前(ちょうど1年くらい前)にも同様に記事を書きました。
ダブっている部分もありますが、テクニック的なことも書いています。

WordPressブログ「EX-IT」のアクセスアップのためにやっていること14選 | EX-IT





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の夜は、品川マイクロソフトにてMicrosoft MVPのミーティング。
いろいろとおもしろい話を聞けました。
さりげなく(?)社内を見学するのも毎回の楽しみです。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

品川サンマルク
叙々苑弁当
大阪出張ツアー予約
新しいタイプのお問い合わせ




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』