34,000円、890g、Androidも使えるChromebook活用術。ASUS Chromebook Flip C100PA-RK3288

GoogleのChormeOSのパソコンを買ってみました。
ネットを見るGoogleChromeしか使えないパソコンです。
予想以上に使えます。
DSC05850
※大阪のホテルにて Sony α7

GoogleのChromebookのメリットとデメリット

Chromebookのメリット

パソコンには、OSという基本ソフトが入っており、パソコンを動かしています。
代表的なものは、WindowsとMac。

Chromebookはそのどちらでもありません。
ChromeOSというOSで動いています。
Screenshot 2016 08 02 at 07 21 15

このOSは処理が速く、パソコンの性能もそれほど必要としないため、コストも下げることが可能です。
私が買ったのは、890gで、10.1インチ、34,000円ほどでした。

今やGoogleのサービスで大半のことはできてしまいます。
OSも自動的に更新され、セキュリティ対策も自動でやってくれる点も安心です。

Chromeでできることはすべてできますので、ブログも書くことができます。
Screenshot 2016 08 02 at 07 20 02

Chromebookのデメリット

一方、デメリットもあります。
通常のパソコンにソフトが入っていませんし、ダウンロードしてインストールすることもできません。

Excel、Word、パワポなどのOfficeも原則として使えません。
(後述するAndroidアプリ版を使うことはできます)
ただし、Googleのスプレッドシート、ドキュメント、スライドで、同じようなことはでき、編集もできます。

Screenshot 2016 07 31 at 05 46 12

Screenshot 2016 08 02 at 07 27 47


■スポンサードリンク


Screenshot 2016 07 31 at 05 41 51

ただし、マクロは使えませんし、編集もできません。

ネットにつないでいないとできることも限られます。
(文章を書いたり、ファイルを編集したりすることはできます)

WindowsやMacのソフトのインストールもできません。
ブラウザ(Chrome)もで使えるものを選びましょう。
会計ソフトなら、クラウド会計ソフト(freeeやMFなど)を使えます。

メール、ネットなら、このChromebookでも十分です。
ブログも書けます。
(写真を載せるのが大変ですが)

ASUS Chromebook Flip C100PA-RK3288はタブレットとしても使える

ASUS Chromebook Flip C100PA-RK3288のスペック

私が今回買ったのは、ASUS Chromebook Flip C100PA-RK3288。
GoogleがOSを提供して、各メーカーが販売しています。

これを選んだのは、安さ(34,000円ほど)、軽さ(890g)、タブレットとしても使える(タッチパネル)という理由でした。
9時間ほど使える点も魅力です。

15インチMacBookPro Retinaと比較したところ。
IMG 7579

薄さはこれくらい(15.6mm)
IMG 7581

15インチのMacBookPro Retinaと比べると、画面の大きさ・表示範囲はこれくらい違います。
ASUS Chromebook Flip C100PA-RK3288の大きさは10.1インチで、解像度は、1,280×800です。
IMG 7583

ストレージ(保存)の容量は、16GB。主流のSSDではなくeMMCというもの。
ただ、遅さは気になりません。
容量の少なさには注意でしょう。
カードリーダーがついているので、カードを挿してストレージとして使うこともできます。

CPUは、Rockchip Quad-Core RK3288C、メモリは、2GB。
(アメリカ版や法人版だと4GBモデルがあります)
とびきりかしこく・速くはありませんが、このサイズ、値段ならしかたないでしょう。
複数のアプリを開くことが少ないChromebookならそれほど問題になりません。

キーボードはこのくらいの大きさの割に使いやすいですのですが、ファンクションキーがないのがつらいです。
(ショートカットキーではありますが)
トラックパッドもMacほどではないにしろ使えます。
IMG 7628

タッチパネルでの操作もできるので、併用すれば便利です。
画面をスクロールする場合、アイコンをクリックする場合に使っています。
IMG 7618

ショートカットキーの一覧は、Ctrl+Alt+?で表示でき、参照しながら覚えられるのが楽です。
IMG 7619

このようにスタンドとして使うこともできます。
IMG 7613

タブレットの状態だとこんな感じです。
タブレットを持っていないのであれば、これをタブレットとして使ってもいいかと。
IMG 7615

iPadPro(左)と比べると、厚みはあります。
タッチの反応は悪くありません。ただ、画面の解像度がそれほど高くないので、細かい文字が見にくい場合もあります。
(拡大すればいいのですが)
IMG 7627

拡張機能はこのサイズにしては優れていて、
・USB2.0が2つ
・ヘッドフォンが1つ
・microHDMIが1つ
・カードリーダーが1つ(microSDXCメモリーカード/microSDHCメモリーカード/microSDメモリーカード)
がついています。

HDMIがついているので、ケーブルを買えば、デュアルディスプレイも可能です。
外出時にはこのパソコンを使って、通常時は大きなディスプレイも併用することもできます。

実際の使い勝手

実際に使ってみると、ネット、メール、ブログ(画像を多用しない)を書くのはストレスがありません。
ただ、メモリが2GBなので、たまに処理が重くなることもあります。
起動も速く、再スタートも速くパソコンを開くとすぐ使えるのは便利です。

ChromeBookで使えないアプリ、Dropbox,Evernote、Skypeなどは、Googleのサービス(Googleドライブ、keep、ドキュメント、ハングアウトなど)を使えば代用できますが、そうはいってもそのまま使えないのは不便です。
こういったものもAndroidアプリを使えるようになったことで、解決しました。

解決していないのは、文章を書くときの補助機能(スニペット)。
私が愛用している、「!k」と打つと、「こんにちは、井ノ上です。」とでたり、「!q」でメールアドレスが出たりする機能です。
(MacではTextExpanderを使っています)
これも、Google日本語入力に登録するか、AndroidアプリTexpandを使う方法があります。

Androidアプリも使用可

実は、Chromebookでは、Androidアプリを使えるようになりました。
通常では使えないので、次のような設定が必要です。
(この秋に正式なアップデートがある予定です)

画面右下から[設定]を開き、[ChromeOSについて]→[詳細情報]をクリックします。
Screenshot 2016 08 02 at 07 38 36
[チャンネルを変更]で[Dev]を選び、[チャンネルを変更]をクリックすると、再起動して、Androidアプリを使えるようになるのです。
Screenshot 2016 08 02 at 07 38 43

このように、GooglePlayストアが使えます。
Screenshot 2016 08 04 at 08 28 55

ゲームも。
Screenshot 2016 08 04 at 08 29 44

対応していないアプリもありますが(ポケモンGOも未対応)、仕事で使えるアプリが多いので便利です。

Excel(Androidアプリ版なのでマクロは使えず機能も制限されています)
Screenshot 2016 08 04 at 07 55 20

Evernote(Googleアプリ版もあります)
Screenshot 2016 08 04 at 07 17 57

タッチパネルなので手書きもできます。
Screenshot 2016 08 04 at 07 29 06

Dropbox。やはり使えると便利です。
Screenshot 2016 08 02 at 11 34 53

Kindle
Screenshot 2016 08 02 at 11 31 49

Kindleの本も読めます。
IMG 7626

ただ、ASUS Chromebook Flip C100PA-RK3288の容量は少ないので(16GB)、カードを併用するか、それほど多くのアプリを入れないようにしなければいけません。
残り容量をこまめに把握し、整理するようにしましょう。
[ダウンロード]フォルダは常に空にしておくべきです。
(検索キー→[すべてのアプリ]→[ファイル]から見ることができます)

メインPCとしてはつらい面もありますが、
・外出先で使いたい
・軽いパソコンが欲しい
・ネットやメールでいい
・ブログ用に使いたい(工夫は必要です)
といった方にはおすすめです。

(私としては、ChromeOSという制限の中でどういったことができるのかという点で興味深く楽しんでいます)





【編集後記】

11月の神戸マラソン、ふと不安になって調べてみたら、入金できてませんでした・・
せっかく当たったのに、なんたる失態・・。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

イースⅧ
Kindle Unlimited
寿司岩

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』