独立後に気を付けるべき「いい人」

242

「いい人」というのは、いいことのようで気を付けるべきことがあります。

IMG_0546

※風呂に描いた絵。「いい人」のイメージで。娘からはおばけーと。

「いい人」だから

「いい人なんだけどね」

「悪気はないんだけど」
と、いう話はよく聞きます。

しかし、しかし、それはそれ、これはこれと線を引かなければいけない場合も多いものです。
・いい人でも、期限までに支払っていただけない
・いい人でも、こちらがお役に立てないような仕事
・いい人でも、振り回される
とあっては、こちらがつらくなり、結果として迷惑をかけてしまいます。
独立後は、1対1の関係ではなく、複数の仕事、お客様との仕事をするため(むしろ、1社のみは危険)、その影響が、他の本当に「いい人」にまで及んでしまうかもしれません。

独立当初、お支払いいただけないこともありました。
そのときに、「お支払いいただいているお客様に申し訳ない」と痛感したのです。
そうなると、もはや「いい人」ではないのではないでしょうか。

もちろん、人と人の関係性は大事ですが、戦いの場では、ルールも大事ですし、結果も大事です。
「いい人だから」と無理をすることは、その方にとってもいいことではありません。
逆から考えると、もし私が無理をされていたら嫌です。
そう考えると、決断できることもあります。

これは独立時にもあることです。
雇い主が「いい人」だから辞められないこともあるでしょうし、担当先が「いい人」だから辞めらないこともあるでしょう。
私も苦しみました。
(雇い主のほうは苦しくありませんでしたが)
ただ、自分の人生で何をすべきか、何をしたいかを考え、それが現状の延長上にないのなら、決断すべきでしょう。
独立後には、本当の意味で「いい人」に出会えます。

「いい人」と思われたい

自分は「いい人」と思われたいもの。
「悪い人」へ仕事を依頼したくないのは当然ですので、「いい人」を目指すのは当然のことです。

たとえば、安く、ときには無料で提供したほうが「いい人」でしょう。

しかし、しかし、そればかりをやっていては、自分が苦しみます。
財産があったり、成功して一財を築いたりしていれば、安く・無料もできるのでしょうが、必ずしもそうではありません。
私もそうではありません。

そして、いい人と思われたいから、なんでもいつでも対応していると、やはり限界は来ます。

値段や仕事内容に、一線を引く、ルールをつくることは欠かせません。
「良心的な値段」というのも気を付けなければいけない感覚です。

これは、独立時にもいえます。
職場に「いい人」と思われたいなら、独立しないでその職場に尽くすのが一番でしょうし、職務を定年までまっとうするのが一番でしょう。

家族に対して「いい人」でいるためにも独立しないほうがいいかもしれません。
しかし、それにとらわれてしまうと、自分の人生で悔いを残す可能性もあります。
「あのとき独立していればよかった」と悔いていることを、職場や家族が知ったら、もっと悲しむはずです。
(職場は微妙ですが)

私が27歳のとき、安定して働ける公務員を辞めました。
「いい人」(いい子)でい続けるならそんなことをしないほうがよかったでしょう。
辞めて試験を受けて税理士になって独立するなんざ、いい子ではありません。
それでも、自分の道を選ばせてくれたことに感謝しています。
(決心した後に話したので、じ、事後報告でしたが)

今は、「いいパパ」と思われたくてついつい甘くなってしまうので、要注意ですが。

 

「いい人」同士でいるために

独立してから感じたこと、そして今も感じていることの1つは、「いい人」同士でいることができてるなということです。
「いい人」同士でいるためには、一定の距離感が必要だと思っています。
近寄りすぎると、なんだかんだあり、忌み嫌う可能性もあるでしょう。
組織がそうです。
いいところもありますが、上司と部下の関係、同僚間であれば、しがらみができ、「いい人」を維持できなくなります。

もちろん、組織内でも「いい人」同士でいることはできるのでしょうが、私は独立後のほうがやりやすいです。
今、楽しくやりとり、付き合いさせたいただいている方と「同じ組織だとそうでなくなってしまうかもな」と、ふと思うことがあります。
まあ、私自身がクセがあるからなのでしょうが。

「いい人」同士でいて、いいライバルでいて、刺激を受けています。
腹を割って話せる間柄も増えてきました。

合う方同士、自然と出会い、そうでない方とは距離を開けることができるのもメリットです。
無理に一緒にいたり、無理に意識して愚痴をいったりすることもしなくてすみます。

組織が合わない=人間関係が嫌だから独立するのも1つの手です。
こういった「いい人」同士の関係をつくることができます。

「いい人」というキーワードは、常に意識しておきましょう。
自分を守るためにも、いい仕事をするためにも。

 


■編集後記

昨日は、Excel本とAI本のチェック、修正を完了。
ニューiPadPro、大活躍でした。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」

ダイバーシティ 吉野家
ダイバーシティ ガンダムベースNTワールド

■昨日の娘日記

いただいたレバーパテを、なんだか気に入っています。
おいしーおいしー!と。
確かにおいしいのですが、渋い好みです。

Spread the love