私の効率化スキルのルーツ。6年前に読んだ『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』

約6年前に読んで衝撃を受けた本を、再度読み返してみました。
かなりの影響を受けた本です。

DSC00129

35年、ほとんど読書なし

今は普通に本を読むようになりましたが、35歳くらいまで(今から6年前くらいまで)ほとんど読書をしてませんでした。

「本なんて読んで何になる」
と思っていたのです。

ところが、独立すると「いろいろ勉強しないと・・・」と考え、次第に本を読むようになりました。
その中で読んだのが、『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』。
勝間和代さんの本です。

いわばこの本がルーツですね。
将来、ビッグ(?)になったら、「井ノ上陽一のルーツ」と紹介されることを願っています(^^;)

”読書は投資”

本書は効率化に関するノウハウが満載で、知らないことも多く、中でも「読書」に関する項目に衝撃を受けました。

”本ほど効率的で安価なものはない”
”月に10万〜15万円程度本を買います”

・・・10万〜15万!とびっくりしつつ、本を読む理由として挙げられていた

”多くの本の企画の中から厳選・編集された良質なコンテンツ”
”著者が自己実現のために書いている場合が多く、採算度外視で安価”
”一覧性にすぐれており、かつ携帯性が高い”

といった理由が腑に落ちたのです。

それ以来、徐々に本を読むようになりました。
(ただ、未だに月に10万から15万には達していません。2013年は月に約10万円)

今でももちろん、読書の重要性は認識しています。
1,500円で著者の多大な知識や経験が手に入るのは、非常に効率的です。
自分が本を書く立場になり、ますますそう思うようになりました。

・良い本は10冊に1冊
・読んでみないとわからないことが多い
・値段以上のリターンがある
という点も「投資」といえるゆえんでしょう。

やったこと・やってないこと

『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』を読んでやったことは多いです。
・睡眠を意識するようになった(睡眠は投資という話を読んで)
・フォトリーディング(のちに受講)
・マインドマップ(のちの受講)
・オーディオ教材
・セミナーを開く
・本を書く
・メルマガを書く
・運動を習慣にする(自転車移動も紹介されていましたが、トライアスロンのほうにいっちゃいました(^^;))

その他、当時からやっていたことで加速したものもあります。
・PCへ投資する
・ブログを書く
・Gmailを活用

あらかた実践したのですが、挫折しているのが「親指シフト」。
キーボード入力速度が1.7倍になるといわれる、この「親指シフト」は実践できていません。
やります!

今読むと、具体的なツールで古いもの(Mixi、PC、ネットサービスなど)もありますが、本質は変わりません。中古だと安く買えますし、未読の方はぜひ読んでみてください〜。

こういう本、書きたいものです(^_^)





【編集後記】
昨日は免許の更新へ。
オフィスから1kmくらいのところに近くに更新センターがあるのでランで行ってきました(^_^)
昼間に行ったのに結構混んでましたね。

■スポンサードリンク

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」
・じゃんがらラーメンでみそを初体験
・妹に仕事を振ってみた