最も効果があった効率化スキルは、タッチタイピング

これまで最も効果があった効率化は何か。
講演で質問を受けて改めて考えてみました。

※キーボード by SIGMA fp

 

最も効果があった効率化は?

オンラインでの講演の際、
「これまでで最も効果があった効率化は何ですか?」
という質問をいただきました。
講演やセミナーでの質問は、その場でパッと答えますので、私自身も本音を引き出せ、楽しんでいます。

この質問をいただいたときにパッと浮かんだのはタイピングでした。

最も効果があった効率化として、たとえばパソコンやソフトの名前を挙げられればよかったかもしれませんが、これまで長きにわたって、かつ効果があったものとなると、「タッチタイピング」という効率化スキルが浮かんだのです。

 

タッチタイピングの効果

タッチタイピングは毎日使っています。
私だけではなく、パソコンを中心に仕事をする多くの方がそうでしょう。

タイピングとはパソコンと人間の接点になるもの。
タイピングのスピードが上がれば、人間からパソコンへの伝達効率もよくなります。
頭の中に思い浮かべたことを瞬時にパソコン上に表現できるというのは、まさに「効率化」といえるでしょう。

さらにはタイピングができると、ショートカットキーも使えるようになります。
キーを瞬時に押すことができるので、そのキーの組み合わせで操作するショートカットキーも瞬時に使えるわけです。

パソコンを使うときに「無意識に操作する」というのが私は大事だと思っています。
その他にも頭を使うことはたくさんありますので、操作は無意識にやっておきたいものです。

新しいソフトやサービスを使うときにもタイピングができると有利で、新しいソフトやサービスで覚えることが多くても、操作するキーボードは同じであり、そのキーボードを無意識に操作できるというのは大きな強みとなり得ます。

もちろんショートカットキーはすぐに覚えることができるものでもありませんが、タッチタイピングができなければ、その覚える時間はもっとかかることでしょう。
そういった意味でタッチタイピングを挙げてみました。

すでにタッチタイピングができている方は、「何だ、タイピングか~」と思われるかもしれませんが、それだけのメリットがあるということです。
もしタッチタイピングに自信がない方は、徹底してトレーニングすることをおすすめします。
必ずやそのリターンがありますので。

今、このブログの記事も音声認識入力で書いてはいますが、最終的にはタイピングで修正が必要ですので、タッチタイピングは一生必要といえるでしょう。
(音声認識入力が完璧になる時代が来るかもしれませんが)

タッチタイピングを身につけるには

タッチタイピングを身につけるにはどうすればいいか。
日常の中で使って、練習の意識を持つということも大事ですが、それとは別にタイピングだけのトレーニングが欠かせません。

最近、読んで感銘を受けた本『競技力向上のためのウエイトトレーニングの考え方』にこう書いてありました。

勝つ確率を少しでも高めるために、練習だけではできないことを、練習から一度離れて、練習とは別に実施する必要があるのです。それこそがトレーニングの役割です。

S&C(ストレングス&コンディショニング)コーチの河森直紀さんが書かれた本で、スポーツに関するもので、私はスポーツに関することはもちろん仕事上の練習とトレーニングを考える上でも非常に参考になりました。
(スポーツに関していえば、なぜ私のトライアスロンが一定以上伸びなかったのかという答えがありました……。トレーニングが足りないということです。)

タッチタイピングも練習するだけではなく、トレーニングひたすらタイピングだけを練習するということが欠かせません。
私は初めて勤めた1997年から2000年頃まで集中してタイピングゲームで、タイピングを鍛えていました。
(その方法が正しいかどうかはともかく)

今だとサイトでもタイピングを練習できますし、
インターネットでタイピング練習 イータイピング | e-typing ローマ字タイピング
特打という昔からあるソフトもあります。
特打 オンラインコード版 SOURCENEXT(ソースネクスト)タイピング 練習 ソフト|Windows 10/8.1対応|【自宅学習 教育 学習支援ソフト】

私がやっていたのは、今ではありませんがガンダムのタイピングゲームです。
作品中の名セリフが出てくるもので、今もあればまた買いたいぐらいの名作でした。
思えばひたすらそれでトレーニングをし、仕事の中でも意識していました。
(ドリームキャストでゾンビのタイピングゲームも結構ひたすらやっていました)

また過去の記事で紹介しているこの本もおすすめです。
短文4つでブラインドタッチができる本―小指もスムーズに動きます (噛んで含める入門書)

プレミア価格がついていますが、ときどき、お手頃価格で出ていて、ブログ経由でご購入いただいています。

というわけで効率化に絶大な効果があるタッチタイピング。
ぜひ身につけつつ、磨いていただければと思います 。
地味ですけど。

ただ、世の中本当に役に立つものって地味なものであることが多いと思いますので。

YouTubeにもアップしました



■編集後記

昨日は、Zoomにて打ち合わせ。
大きな決定があり、今後、いろいろと楽しみです。

「1日1新」

Google Playでインサイド・ヘッド
とあるオンラインセミナー

お客様とのとある打ち合わせ

■娘(3歳7ヶ月)日記

昨日は、みんなでインサイド・ヘッドを鑑賞。
2時間弱、見入っていました。