マニュアルも通読する!新しいモノを使い始めるときにやっている3つのこと

新しいモノを買ったときは、覚えることも多く、めんどさいのは確かです。しかし、めんどくさくても最初にきっちりと使い方をマスターしておけば、のちのち楽になります。

私が新しいモノを使い始める時にやっていることをまとめました

IMG_8858

新しいモノをまず触ってみる

まず、すきなように触ってみます。

マニュアル、説明書などを見ずに自分なりに使ってみるのです。

「これってなんだろ?」

「もっと便利に使えないかな」

という疑問を事前に持っておくと、次のステップで役に立ちます。

調べたいことのアンテナをたてておくと、知識・情報の吸収がはやくなります。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


パンフレット・HPなど概要を見る

DSC00018

次にパンフレットやHPなどの概要を読みます。

買う前に読んでいることも多いのですが、もう一度さらっと目を通し、さらに使ってみます。

パンフレットやHP(商品情報)は、必要最低限のこと、セールスポイント、特徴が簡潔に書かれているため、概略をつかむのに便利なのです。

たいていは使えるようになります。

マニュアルをしっかり読む

DSC00017

さらに便利に使うために、マニュアルを通しで読みます。

困った時にみるのではなく、一度しっかり目を通すのです。

知らない機能、パンフレットではわからなかったところを補てんし、さらに使いこなせるようにします。

この部分をめんどくさがらずにやると、ITを使いこなす力がつき、苦手意識が減っていくでしょう。

■スポンサードリンク

IT機器、ソフト、Webサービスなどすべてのことにいえます。

ソフトならヘルプを読んでもいいでしょう。

めんどくさがらずにしっかり調べることが上達の秘訣です。

新しいモノの使い方を覚えるのがめんどくさい

慣れたモノ、古いモノしか使わない

新しいモノからどんどん取り残されていく

といった悪循環になりますので、注意しましょう。





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日は、通常営業。

ルーティンをこなして、午後からはWordPressブログ入門セミナーを開催。
参加者の方のブログを読みながら、これから1か月フォローアップをします。楽しみです!

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

・デジタル一眼フルサイズ購入

・WordPressセミナーで新しいレジュメを準備




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』