大きくて重いけど、かんたんにヘルシーに揚げ物ができるノンフライヤー

油を使わずに、調理できるノンフライヤー。1ヶ月ほど使ってみました。DSC01513  

やはり大きい・・・

気にはなっていたのですが、ノンフライヤー購入に二の足を踏んでいたのはその大きさ。
ペットボトルと比べてみたところ、やはり大きいです。
DSC01514

サイズは、幅287×奥315×高384mm。 重さは7kg。
店頭でみたときは、大きさ、重さにびっくりでしたが、今回引っ越ししキッチン周りに余裕があったので買ってみました。
試行錯誤の末、レンジ台を買って、うちの料理機器がすっぽりはまっています。

ミキサー、精米器、レンジ、ヌードルメーカー、トースター、そしてノンフライヤーで、横にあるのは、ホームベーカリーです。
場所の確保がノンフライヤーの決め手かもしれません。
IMG 3085

こんな感じで揚げ物ができます

操作は温度とタイマーのシンプルなもの。 IMG 3078

予熱して、料理によって使い分けます。

鶏のからあげ

酒、しょうゆ、しょうがにつけ、小麦粉・片栗粉をまぶし、ノンフライヤーに入れます。
IMG 3081
予熱して180℃で、12分加熱すると、できあがりです。
IMG 3083
ノンフライヤーのマニュアルによると、油の場合は、582kcal、ノンフライヤーだと492kcalとのこと。

とんかつ

小麦粉、卵、パン粉をつけ、ノンフライヤーに入れ、
IMG 3077
予熱して200℃で、10分加熱するとできあがりです。
IMG 3080
写真は1枚ですが、3枚までなんとかいけます。
ノンフライヤーのマニュアルによると、油の場合は、542kcal、ノンフライヤーだと366kcalとのこと。

使ってみた感想

肝心の味は、油で揚げたときと比べて、さくっと感が少ないのですが、その他は遜色ありません。
何よりも手軽にできるのが魅力です。
調理後も、トレイを外して、
IMG 3181
さらに、網の部分と油受けの部分で外してかんたんに洗えます。 油を捨てるストレスも少ないです。
IMG 3182
レシピには、フライドチキン、フライドポテト、コロッケ、えびフライ、串カツ、揚げ出し豆腐といった揚げ物の他、グラタンやピザ、ドーナツなども載っています。
天ぷらは残念ながらできないようです。
フライドポテトは作ってみようかなと思っています。
私は、フライ系をもともと作りませんし、からあげととんかつができれば満足です。
欠点は、大きさ・重さのほか、一度に大量に作れないことでしょう。
4人分作るというなったときには効率が悪いです。 今の価格は、18,495円。 欠点を考慮した上で、魅力に感じる方はぜひ試してみていただければ。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク






【編集後記】
昨日、新規のお客様のコンサルティング。 私自身非常に興味がある業種でした。
いろんな仕事の数字を見ることができるのもこの仕事の楽しみの1つです。

■スポンサードリンク

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」
自宅近くのじとっこ組合
新規のお客様と打ち合わせ
新オフィス セミナー用セッティング

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』