5つの強みがわかるストレングス・ファインダー2.0。『さあ、才能に目覚めよう』新版と旧版の違い。

ん5つの強みにつながる資質がわかるストレングス・ファインダー。独立当初から活用しています。
そのバージョン2.0が新版『さあ、才能に目覚めよう』とともにリリースされました。DSC06813
※自宅にて SONY α7

34の資質から上位5つがわかるテスト、ストレングス・ファインダー2.0

ストレングス・ファインダーとは、その名の通り「強みを見つける」テストです。
書籍を買うか、サイトでテスト自体を買えば、ネット上でテストを受けることができます。

177問に答え、その結果から判断されるものです。
(1問につき20秒という制限があり、所要時間は最大でも約35分とされています)

EX IT

テストでは、このように2つの選択肢が出て、当てはまるかどうかを答えます。
時間制限もありますし、ぱっと直感でクリックしていきましょう。
EX IT 3

結果が表示され、詳細なレポートも見ることができます。
EX IT 6

このストレングス・ファインダー、日本では2001年12月に発売された書籍『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』にコードがついていました。
今回は、ストレングス・ファインダー2.0となり、書籍も『新版 才能(じぶん)に目覚めよう』になったのです。

2.0になって、より詳細なレポートが出るようになっています。

EX IT 7

5つの資質の組み合わせによって、個別にカスタマイズされたレポートもありました。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

EX IT 10

『さあ、才能に目覚めよう』新版と旧版の違い

ストレングス・ファインダーは、2.0となり、書籍も新版になりました。

DSC06814

旧版は、
第Ⅰ部 強みを解剖する
第1章 強固な人生を築く
第2章 強みを築く
第Ⅱ部 強みの源泉を探る
第3章 強みを見つける
第4章 34の強み
第Ⅲ部 強みをビジネスに活かす
第5章 疑問を解く
第6章 強みを活用する
第7章 強みを土台にした企業を築く
で、357ページ、1,728円

新版は、
Ⅰ まず、あなたの強みを見つけよう
Ⅱ あなたの強みを活用しよう
で、228ページ、1,944円。

新版になり、かなりシンプルになっています。
ダブるのは、旧版の「第4章 34の強み」と新版の「Ⅱ あなたの強みを活用しよう」の資質の説明、資質が高い人の例です。

旧版と新版で訳者が違うことも関係するのか、細かいところに違いはありますが、ほぼ同じことが書いてあります。なお、新版は、資質を探すのが楽です。
左が新版、右が旧版。
私の資質の1つ、最上志向は、「優秀であること、平均ではなく、これがあなたの基準です」や「いったん強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、卓越したレベルまで高めずにいられません。」と書かれていました。
一方で、「あなたは、あなたを型にはめ、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向にあります」と。
まあ、心当たりあります。・・・。
IMG 2697

旧版では、その資質を持つ人をどう活かせばいいかが、「第6章 強みを活用する」で書かれており、新版は、「Ⅱ あなたの強みを活用しよう」の資質の解説と同じところにあります。
新版のほうが見やすいです。
私の資質の1つ、最上志向には、「この人は優秀なものを探り当てる生来の力があります。あなたが得意なことに磨きをかけるのを助けてくれるでしょう」と書いてありました。
IMG 2699

新版では、さらに資質ごとの「行動のアイデア」が10個載っています。
これが新版のウリです。
最上志向では、「人の成功を助ける職務を探しましょう。コーチングやマネジメント、メンタリングをしているとき、人に教えているとき、強みに着目するあなたは、人々に利益をもたらしている自分に気づくでしょう」と。これも心当たりあります。
IMG 2698

旧版にあって、新版にないのは、強みをどう考えるか、どう活かすかの部分です。
新版は、旧版を買った方を対象にしているようなところもあります。
より深く学ぶには旧版も買ってみるのがオススメです。
Amazonの中古なら、1円(実質251円)で売っています。
中古だとコードが使えない可能性が高いのですが、旧版でテストできるのは、ストレングス・ファインダーの1.0。新版でテストできる2.0のほうが詳しいレポートが出るのでおすすめです。

5つの強みをどう活かしてきたか

新版で、行動アイデアが示され、ストレングス・ファインダー2.0でも確認できるように、
EX IT 11

5つの資質を強みにしてどう活かすかが大事です。

私はこのストレングス・ファインダーで、仕事の方向性、生き方を変えました。

これまで3回(1.0が2回、2.0が1回)のストレングス・ファインダーを受けています。
書籍によると、多くの場合、5つの資質のうち、3つか4つは同じものになるそうです。
EX IT 12

2008年にはじめてやったとき、独立して1年がたとうとしていました。
そのときに出た資質は、自我、学習欲、回復志向、個別化、収集心。
「じ、自我って・・」と思って調べてみると、
・人に認められたい
・独立心旺盛
・仕事を単なる業務ではなく、自分の生き方そのものにしたい
・仕事を好きなようにやりたい
とありました。

やっぱり独立でよかったんだと安心するとともに、書く仕事や話す仕事を増やしたいと考えたのです。
その後、本を出したりセミナーをやったりするようになりました。
このブログも自我の一面です。

新版の行動アイデアには、
・課題や行動を自分で決められる仕事や役割を選びましょう
・記事を書いたり、スピーチしたりしましょう。
・自分の仕事ぶりが人の目に触れるときに最も良い仕事をするでしょう。舞台の中央に立つ機会を探し、自分を埋没させる仕事は避けましょう。
と書いてあります。

2008年当時の旧版には、この行動アイデアは書いてませんが、当時から今までやっていることと一致します。
どう解釈するかはそれぞれですが、いいところ、気に入ったところだけを参考にし、自分の強みを磨く指標としてみましょう。

2017年は、この5つでした。
・最上志向→強みを高める、人の成功を助ける仕事がいい、弱点は最小化すべし
・着想→物事の新しい見方を見つけることに喜び。アイデアを必要とする仕事がいい。飽きやすいから小さな変化が日々必要。
・学習欲→学習のプロセスを大事にする。誰かに教えることでも学べる。技術や規則が常に変化する分野に挑戦することが向いている
・自我→前述した目立ってなんぼ。逆にいえば組織は合わない
・戦略性→物事に対する特殊な見方で、最善の道筋を発見できる。問題に適切な助言ができる。直感的な洞察を信じるべき

個別にカスタマイズされたレポートでは、

「一人で仕事をするのを選ぶ傾向」
EX IT 13

「一人で仕事できるチャンスを積極的に求めている」
EX IT 14

「一人で施策することを好むのかもしれません」
EX IT 15

「作業に一人で取りかかるのを選ぶのは」
EX IT 16

と、どんだけ「一人」かってくらい出てきます。。。

こういったことを意識、いい意味であきらめるのは自分の軸になるのでオススメです。
(自覚はありますが・・)

また、ストレングス・ファインダーのサイトでは、74ドルを払えば、残りの資質(6から34)がわかります。

誰にでも強みはあるものです。強みとは、その人の才能、知識、スキルが独自に組み合わさったものであり、 仕事を遂行したり、他の人とかかわったり、目標を達成したりするために日常生活で用いられる、その人本来の特性や能力のことをいいます。
(真ん中です)
EX IT 18

これは、2014年にやってみました。
1 Significance  自我 (2008 1位 2017 3位)
2 Learner 学習欲 (2008 2位 2017 3位)
3 Relator 親密性
4 Maximizer 最上志向 (2017 1位)
5 Empathy 共感性
6 Command 指令性
7 Self-Assurance 自己確信
8 Focus 目標志向
9 Futuristic 未来志向
10 Strategic 戦略性 (2017 5位)
11 Belief 信念
12 Ideation 着想 (2017 2位)
13 Intellection 内省
14 Adaptability 適応性
15 Input 収集心 (2008 5位)
16 Activator 達成欲
17 Context 原点思考
18 Deliberative 慎重さ
19 Restorative 回復志向 (2008 3位)
20 Individualization 個別化 (2008 4位)
21 Responsibility 責任感
22 Arranger アレンジ
23 Consistency 公平性
24 Analytical 分析思考
25 Discipline 規律性
26 Communication コミュニケーション
27 Achiever 活発姓
28 Developer 成長促進
29 Competition 競争性
30 Connectedness  運命思考
31 Harmony 調和性
32 Positivity ポジティブ
33 Woo 社交性
34 Includer 包含

こうみると、2017年に1位となった「最上志向」は、2011年は4位ですし、2017年に2位となった「着想」は12位と上の方です。
順位は、確率でかわることもあるそうなので、この34個の上のほうか下のほうがというのが大事でしょう。

34位の「包含」→もっと輪を広げようとする
33位の「社交性」
32位の「ポジティブ」
31位の「調和性」
30位の「運命思考」→人々とのつながりを重視
というものはたしかに弱い資質です。

誰とでも仲良くというタイプでもありませんので。。
34のほうもオススメです。

また、友人で資質を見せ合うのも、
・「慎重さ」の友人はやっぱり・・と思いますし、おおばっぱな怒られないようにしようと思いますし、
・「親密性」の友人は、なるほど〜という思うところが多々あり、ますます好きになりましたし、
・「内省」の友人は、あーそういうとこあるわ〜って感じで、気にせずブログ書きましょう〜というように
面白く、自分がやったら家族や友人にすすめてみてはいかがでしょうか。

娘のとか気になります。


【編集後記】

昨日は夕方の書籍の打ち合わせ。
原稿をなんとか渡すことができました。
その後、お宮参りの衣装返却に、3km先のスタジオアリスへ自転車で。
ついでに、今日取り上げたストレングスファインダーの本も入手しました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

お宮参り
スタジオアリス
娘と一緒に風呂
ゆりかもめで豊洲へ

【昨日の娘日記】

昨日は、生誕1ヶ月。
午前中にスタジオアリスで記念撮影、午後は、お宮参り。
いい写真が撮れました。
スタジオアリスでもお宮参りでも、いい子だった反動か、夜はぐずりまくり。。
いろいろ回って疲れたんでしょうね。

■スポンサードリンク

沐浴も終わり、昨日は一緒に風呂でした。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』