法人ターゲットのほうが儲かる?法人をターゲットにするか、個人をターゲットにするか

独立後は、大きく分けると、法人と個人という対象があります。
どう考えているかをまとめてみました。

IMG_4403
※名古屋のホテルから iPhoneX

「法人のほうが儲かる」というセオリー

独立後の方向性として、法人向けがいいか個人向けがいいか。
一般的には、「法人のほうがいい」という考えが多いでしょう。
私も独立当初はそうでした。

・個人より法人のほうが売上が大きい→支払っていただける
・個人より法人のほうが安定している
・個人より法人のほうが支払いやすい(法人の経費として)

といった考え方があります。

だからこそ、

・法人マーケットを狙うべき
・小さいところは狙わない
・個人から法人へシフトせよ

といったことがいわれるのでしょう。

また、「個人事業主より法人でビジネスをやったほうがいい」といわれる理由の1つは、法人をターゲットにする想定からです。
対法人なら、こちらも法人のほうがやりやすくなりますし、法人でないと取引ができない場合もあります。

この10年の個人・法人の割合

個人より法人がいい。
実際はどうなのか。
私の場合、今は、法人向け中心に考えていません。
むしろ個人向けです。


■スポンサードリンク

この10年の売上をざっくり集計してみました。
このように、2017年は、56%が法人です。
出版を対出版社と考え、法人とすると、その影響が大きく、印税というシステム(出版後、重版つまり本を再度刷ると、売上となる)の影響もあります。

EX-IT_02

出版売上を抜いて考えると、このようになりました。

おおむね年々個人の割合が増えています。
法人の割合を減らしているといってもいいでしょう。

EX-IT_01

このグラフでは、2008年は法人87%個人13%。
時間の自由度もそれほどなく、ストレスも多く、「うーん、なんとかしなきゃ、この延長線上に行くわけにはいかない」と危機感がありました。
法人の割合が多いからといって、必ずしもいいわけではありません。
むしろ、今よりずっと苦しく、それでいて、売上は半分以下でした。

法人中心だからといって売上が安定するわけでもありませんし、楽になるわけでもありません。

「儲かる」より「合っている」

「法人のほうが儲かる」というのは、ある意味真実でしょうが、個人が対象だからといって食べていけなくわけではありません。
儲かってませんが。

「儲かる」と言葉だけをうのみにしていては、かえって苦しくなります。
法人向けがいいか個人向けがいいかは、

・何を提供しているか
・何を提供したいか
・どちらが合っているか
によるでしょう。

私は個人に対して提供したいですし、合っているのでそうしています。

たとえば、税務顧問は法人向けではあるのですが、社長に向けて提供している感覚です。

今は「ひとり社長」が対象ですし。

話す仕事は、講演であればその担当者の方次第ですし、そもそも自主開催がメインとし、個人を対象にしています。
研修を受けないのは、法人向けという要素が強く、私に合わないからです。
嫌々受ける社員の方もいるでしょうし‥…。

出版も出版社というよりも、編集者個人と仕事をしている感覚なので、やはり個人が合っています。
ブログ収入もGoogleやAmazonからのものになりますが、ブログを読んでいただいているのは個人です。

便宜上、法人と個人という区分けはできますが、すべて個人向けという感覚です。

「儲かる」方向性は、レッドオーシャンで過酷な競争、あくなき拡大が待っています。
通常、「儲かる」とは、売上のことをいい、 利益が残り、お金が残り、そして時間をコントロールできるかは別の話です。

「儲かる」より、「合っている」を選んだほうが自分もしっくりきます。
対個人が合っていると感じるなら、自信をもって突き進みましょう。
(もちろん、対法人が合っているという方もいらっしゃるでしょう)

ひとりしごとで、法人をターゲットにするか、個人をターゲットにするかは、
・自分のやっていることを提供するかどうか
にもよります。

私は、「自分のやっていることを提供する」タイプなので、個人またはひとり社長しか対象になりません。
人の問題とかわかりませんし、チームでの情報共有とかわかりませんし。
いわゆるコンサルティングや対法人ビジネスだと、「自分のやっていることを提供する」タイプではないものです。

こういったスタンスとターゲットにずれがないようにしたほうがいいでしょうね。


【編集後記】
昨日はほぼ終日、お客様先で決算や月次の打ち合わせ。
数字はまとまりました。
今期の業績管理についても一工夫していきます。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ロッテリア亀戸店
法務局電子証明書手続

【昨日の娘日記】
保育園に行くときは、その日によって、だっこがいいという日があります。
昨日は、だっこの日でした。
しかもある程度高い位置でだっこしないと、「ひゃー」と叫ばれます。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』