マウスを捨てれば、自宅で仕事できる場所が増える

1日のうち、仕事をする場所を変えれば、疲れず、集中力を保てる、気分転換になるといったメリットがあります。
マウスを捨てれば、自宅の中でも仕事をする場所を複数持つことができます。

※スタンディングデスク by Leica M10

私の仕事場所

自宅で仕事をしている私は、普通の場所でそのときの気分に応じて場所を変えています。

朝はだいたいYogibo Pyramidというクッションに座ってリビングで

 

 

リビングのテーブル

自分の部屋のデスクとチェア

スタンディングデスク

自分の部屋の床に、ヨガで使うボルスターで

などといった場所です。

ブログはクッション、税理士業は、デスク、セミナーの準備はリビング、
そして、
眠くなったらスタンディングデスク
といった使い方もできます。

その他寝室で仕事をすることも。
(今は寝室に移動してきました。娘がTVを観ているところで。音声認識入力を1つの場所でやり、その校正、アップまでは、場所を変えてやることも多いです。)

脱衣所の洗濯機の前、風呂、玄関先も試してみようかと思っています。


自宅の中で、仕事の場所を変えるには、
– ノートパソコンであること
– 紙を使わないこと
そして、マウスを捨てることが欠かせません。


マウスを捨てる

マウスを使っていたとしても、それを持ち歩けば場所を変えることはできなくはありません。
しかしながらその自由度は低くなるでしょう。

床に座って仕事をするとなるとマウスを使うのはなかなか厳しいものですし、スタンディングデスクは小さいのでマウスを置くのは、なかなか厳しいものです。

ワイヤレスのマウスは、もちろんコードがあるマウスなら、なおさらでしょう。
マウスパッドを使うとなるとますます移動できません。
(コード付きのマウス、マウスパッドはもう使わなくてもいい時代です)

マウスを使わなくすることで場所の自由度もできますし、仕事の効率も上がるのです。

マウスを捨てるには、パッド、ショートカットキーが必要

マウスを今は使っていませんが、使うとしたらこれだなというものを持っています。
このトラックボールマウスです。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 MX ERGO Unifying Bluetooth 8ボタン 高速充電式 MXTB1s windows mac iPad OS 対応 ブラック 国内正規品 2年間無償保証

これならば、マウスを操作しているときは手を動かさずに済み、手の疲れを減らすことができ、場所をそれほど必要としません。
(あくまで「それほど」)

最近、ノートパソコンにつなぐディスプレイを変えました。
前はタッチ対応のディスプレイを使っていたので、ディスプレイをタッチしていましたが今のディスプレイは、ワコムの液晶タブレットでタッチがありません。
それならマウスを使うかなと思って試してみましたが、やはり私にとってはマウスが非効率なのです。

パソコンのパッドを使うのであればキーボードのすぐ下で操作ができますがマウスの場合はこの距離が気になるのです。


マウスに手を伸ばしそれを戻すとなると往復。
時間にしてわずかではあるのですが積み重なると無視できないくらいの時間でしょう。

もちろんマウスを使わずにパットを無理に使って非効率になっては意味がありません。
私はパッドが使いやすいパソコン選ぶようにしています。

パットが最も使いやすいのは Mac シリーズ。
今も床に座って仕事をするときは、パッドがより使いやすい Mac (MacBook Air2020)を使っています。
Windows パソコンの VAIO  SX14のバットは抜群とはいえませんが、及第点です。


マウスを使うのを捨てるのであれば、パッドの操作を練習しましょう。

またキーボードでできる限り操作し、マウスを使わないようにすると効率は上がります。
文字をキーボードで打ちますのでそのまま操作をしたほうが、物理的には間違いなく速いわけです。
ショートカットキーを使ってすばやく操作するようにしましょう。

ディスプレイをつないだときもマウスではなく、ショートカットキーを使えば瞬時にディスプレイ側に表示しているアプリを選ぶことができます。
(この辺は別記事にする予定です。)

マウスは、パソコンお気軽に使う、敷居を下げる効果というものはありますが、効率の面からいうとそれほど優れていません。
今後パソコンを使っていくことを考えると、その操作効率は極限まで上げておきたいものです。

マウスを捨てるメリットもありますので、ぜひ日々練習してみていただければ。


■編集後記

昨日は、夜(19:00)からオンラインセミナー。
税理士受験生向けでした。
試験の延期も考えられますが、今年の合格を目指して、日々勉強していただければと思います。
困難な状況だからこそ、普通に勉強していれば受かる可能性はありますので。

合格後の1つの形として、今後も、背中を見せていきたいと思っております。
(変な形ですが)

「1日1新」

リーンボディ
令和ビリーズブートキャンプ
エレコム PCスタンド
Remo Mini
StreamYeadでスライド使用

■娘(3歳1ヶ月)日記

野菜がきらいで、「野菜きらい」と公言しています。
ただ、私がFF(ゲーム)をやっているのをみて、「クラウド(キャラクター)みたいに、速く走りたい」と。
「野菜食べたら速くなるよ」と言うと、「うん、じゃあ食べる」「シャキシャキの野菜も、キャベツを食べる!」と。
いい傾向だと思いましたが、結局食べずじまいでした……。