Amazonプライムで見放題のガンダムシリーズ ガンダム歴30年超のおすすめガイド

Amazonの動画サービス、Amazonビデオで、ガンダムシリーズが充実してきました。
ガンダムを観てみたいという方向けに、おすすめ作品をまとめてみます。
IMG 9275
※自宅にて iPhone 7 Plus

ガンダムの魅力、3つ

『機動戦士ガンダム』が最初に放映されたのは、1979年。
1972年生まれの私が6歳の時です。
リアルタイムで観ていたわけではありません。
観るようになったのは、1982年頃の再放送&ガンプラ(ガンダムのプラモデル)ブームの頃です。

そのときは、単に「かっこいい」「大人になったモビルスーツに乗りたい」「宇宙に行ってみたい」とかしか思っていませんでしたが、ガンダムの魅力を感じるようになったのは、大人になってからで、今もそれは続いています。

その魅力は次の3つです。

勧善懲悪ではない

いわゆるロボットアニメは、わかりやすい敵がいることがほとんどです。
○○星人や、○○大王など。
完全に悪なわけです。

ガンダムの場合は、必ずしもそうではありません。
人間対人間の対立で、どっちの言い分もあります。
地球とは別に、宇宙に住むようになり、それぞれの考え方の違いから対立が生まれるのです。
地球側が正しいというわけではなく、宇宙側が正しいわけでもありません。
ある作品では地球側が正義っぽいのですが、ある作品では、敵役になることも多いです。

世の中の縮図のようなものを感じます。
劇中に垣間見る複雑な人間関係がガンダムの面白さです。

個の力の大事さを感じさせる

ガンダムというと、ロボット(メカ、モビルスーツ)が主役のようですが、人間の描写も多くそこが魅力です。

性能のいいモビルスーツだから強いわけではなく、コクピットに座って操縦する人間次第というところも、現実を合わせて考えると興味深く感じられます。

エースパイロットが戦局を左右することも多いです。
組織も大事ですが、個の力も大事という、私の信念は、このガンダムの影響もあります。

■スポンサードリンク

ニュータイプという概念

ガンダムには、ニュータイプ(新しい人類)という概念が出てきます。
地球を離れ、宇宙に行くと、人が革新し、能力がより発揮できるというものです。

それゆえの悲劇もあり、ニュータイプは、ガンダムシリーズの大きなテーマとなっています。
(ニュータイプという概念が出てこないシリーズもあります)

私が固定観念、慣習、古い人などが嫌いなのは、このニュータイプという概念の影響も大きいです。

ピンチになったときのふんばり、死生観など、ガンダムから多くの影響を受けました。

プライム会員なら、Amazonビデオでガンダムシリーズの大半を見放題

このガンダムシリーズ。
「シリーズ」というのは、1979年の最初のガンダム『機動戦士ガンダム』をはじめ、様々な作品があるからです。
今も、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』という作品が毎週放映されています。
(もちろん観ています)

シリーズだからといって、話がつながっているわけではありません。
つながっているものとそうでないものがあります。

私の仕事中のBGMは、ほぼガンダムシリーズの動画です。
(ひとりだからできることです)

ガンダムシリーズを楽しむのに、これまでは、バンダイチャンネルというサービス(月額1,000円+税)を利用していました。

ガンダムシリーズのほとんどが見放題ですが、一部そうでないものもあります。
他の作品も数多くあり、ここで出会った作品も多いです。

ガンダムファンクラブ(月額600円+税)は、公式アプリということもあり、最新作をいち早く観ることができます。
バンダイチャンネルは1週間遅れです。
ただ、見放題で観ることができる他のガンダムシリーズは多くありません。

そして、Amazonビデオ

Amazonプライム会員(年間3,900円の会費)なら、対象の動画が見放題です。
そのほか、配達が早い、割引がある、音楽聞き放題などといった特典があり、私は長らくプライム会員になっています。

ただ、Amazonビデオが見放題といっても、観たいものがなければ意味がありません。

当初はガンダムシリーズがなく、私にとって魅力がないものでしたが、最近、ガンダムシリーズの作品が充実してきました。

他の特典にも興味があり、Amazonプライム会員になりたい、かつ、ガンダムシリーズを観たい方にはおすすめです。

PC、スマホ、タブレット、TV(ネット対応)、FIRE(AmazonのTV用端末)、PS4、PS3、WiiUなどで観ることができます。
私は、PCやPS4で観ることが多いです。

おすすめのガンダムシリーズ

ガンダム歴30年以上の私がおすすめするガンダムシリーズとその順番をまとめてみました。

宇宙世紀シリーズ

『機動戦士ガンダム』は、宇宙世紀0079年の話です。
この『機動戦士ガンダム』につながっているガンダムシリーズを、宇宙世紀シリーズとも呼びます。
まずはここから抑えましょう。

1 『機動戦士ガンダム』43話 TV

宇宙世紀0079年〜0080年の話です。

2『機動戦士Z(ゼータ)ガンダム』50話 TV

宇宙世紀0087年の話です。
前作の終了(0080年)から7年後。つながりも多く楽しめます。

3 『機動戦士ガンダムZZ(ダブルゼータ)』47話 TV

Zガンダムからそのままつながっています。
前半は、それまでのシリーズとテイストが変わっていますが、我慢して後半まで観ていただければ。

なお、『機動戦士ガンダム』と『機動戦士Zガンダム』は劇場版もあり、プライムで観ることができます。
『機動戦士ガンダム』だとTV版が43話、劇場版が3話。ダイジェストになっていて時間短縮にもなりますが、全く観たことがない方こそTV版からおすすめします。
『機動戦士Zガンダム』もTV版が50話、劇場版が3話。こちらはまったくおすすめしません。ガンダムZZまで観て時間があったら観る程度でいいかと。
絵は一部きれいになっていますが、ストーリーが変更になっているからです。
そのストーリーがちょっといけなくて・・・。

4 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』劇場版

宇宙世紀0093年の話です。
この4作をおさえておけば、ガンダムを語れます。

5 【プライム対象外】『機動戦士ガンダムUC』7話(60分×6+90分)OVA

残念ながらこの作品はAmazonプライム(見放題)ではありません。
ただ、宇宙世紀を語るなら外せない一品です。

宇宙世紀0096年の話ですが、宇宙世紀0001年、西暦が終わって新たな世紀が始まったときのことも語られます。
宇宙世紀の締めくくりです。

なお、この『機動戦士ガンダムUC』は、全7話のバージョンと、TV放映された『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』全22話があります。
どちらでも、それほど変わりません。7話のほうで大丈夫かと。

関連性の高い宇宙世紀シリーズ

その他の宇宙世紀シリーズも名作揃いです。

機動戦士ガンダム第08MS小隊 11話 OVA

『機動戦士ガンダム』の時代、0079年の話。
地上で泥臭く戦うモビルスーツが最高です。

『機動戦士ガンダム0080 ~ポケットの中の戦争~』13話 OVA

『機動戦士ガンダム』の戦争が終わる間近の話。
涙なしには観れません。

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』12話 OVA

『機動戦士ガンダム』(0079から0080)と『機動戦士Zガンダム』(0087)の間の話。
いい作品ではありますが、余裕があればくらいでいいかと。

【プライム対象外】機動戦士ガンダム THE ORIGIN

これもプライム対象外ですが、見逃せない作品。
『機動戦士ガンダム』の前の時代の話です。

■スポンサードリンク

関連性の薄い宇宙世紀シリーズ

宇宙世紀ですが、関連性の薄い(ない)ものもあります。

機動戦士ガンダムF91 完全版 劇場版

宇宙世紀0123年の話。
最初の『機動戦士ガンダム』が0079年なので、ほとんどつながりはありません。

機動戦士Vガンダム 50話 TV版

宇宙世紀0153年の話。
これも余裕があれば。

その他おすすめ

その他は単独の作品(一部除く)なので、どの順番でもかまいません。
現時点でプライム対象のものでおすすめのものを挙げてみました。

1995年放映。5体のガンダムが主人公という新しい試みで、人気も高い作品です。

2002年放映。初代『機動戦士ガンダム』を意識して作っているところもあるので、『機動戦士ガンダム』の後に観ると楽しめます。
いまいちな面も多いのですが、続編『機動戦士ガンダムSEEDDestiny』(プライム対象外)も含めると評価は高いです。

2007年10月〜2008年3月までが25話のファーストシーズン、2008年10月〜2009年3月までが25話のセカンドシーズンという形態。
これはある意味正解でした。
50話だと、中だるみしがちですが、25話でいったん区切りをつけ密度の濃い内容になっています。

2015年放映。最新作であり、セカンドシーズンが2016年10月から放映スタートしました。
プライムだと1週間遅れで最新話も観ることができます。

もちろん、ガンダムだけではなく、洋画や邦画、ドラマも充実してきましたので、Amazonビデオを試してみてはいかがでしょうか。

作品ごとに、おすすめ度、Amazonにあるか、プライムにあるかをまとめました。
「備考」の「再編集」は従来のものを再編集したものです。ストーリーが変わっていたり、新作カットがあったりする点も楽しめます。
おすすめ度は、作品ごとにつけました。

系統 作品名 備考 おすすめ度 Amazon
宇宙世紀 機動戦士ガンダム A プライム
機動戦士ガンダム 再編集 B プライム
機動戦士ガンダムII・哀戦士編 再編集 B プライム
機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編 再編集 B プライム
機動戦士Ζガンダム A プライム
機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者- 再編集 B プライム
機動戦士ΖガンダムII A New Translation -恋人たち- 再編集 B プライム
機動戦士ΖガンダムIII A New Translation -星の鼓動は愛- 再編集 B プライム
機動戦士ガンダムΖΖ A プライム
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア A プライム
機動戦士ガンダムUC episode1「ユニコーンの日」 A
機動戦士ガンダムUC episode2「赤い彗星」 A
機動戦士ガンダムUC episode3「ラプラスの亡霊」 A
機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」 A
機動戦士ガンダムUC episode5「黒いユニコーン」 A
機動戦士ガンダムUC episode6「宇宙(そら)と地球(ほし)と」 A
機動戦士ガンダムUC episode7「虹の彼方に」 A
機動戦士ガンダムUC RE:0096 再編集 C
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 B プライム
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY B プライム
機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光 再編集 B
機動戦士ガンダム 第08MS小隊 B プライム
機動戦士ガンダム第08MS小隊 ミラーズ・リポート B
機動戦士ガンダム第08MS小隊特別編 ラスト・リゾート B
機動戦士ガンダム MS IGLOO -1年戦争秘録- C
機動戦士ガンダム MS IGLOO -黙示録0079- C
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 C
機動戦士ガンダム サンダーボルト B
機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY B
機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル A
機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア A
機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起 A
機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜 A
機動戦士ガンダム THE ORIGIN V ルウム編 A
機動戦士ガンダムF91 B プライム
機動戦士Vガンダム C プライム
単独 機動武闘伝Gガンダム C プライム
ガンダムW 新機動戦記ガンダムW A プライム
新機動戦記ガンダムW オペレーション・メテオ I 再編集 C プライム
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz A プライム
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇 再編集 A
単独 機動新世紀ガンダムX C プライム
∀ガンダム ∀ガンダム B
∀ガンダム「地球光」 再編集 C
∀ガンダム「月光蝶」 再編集 C
SEED・Destiny 機動戦士ガンダムSEED A プライム
スペシャルエディション 虚空の戦場 再編集 B プライム
スペシャルエディションII 遥かなる暁 再編集 B プライム
スペシャルエディション完結編 鳴動の宇宙 再編集 B プライム
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER C プライム
機動戦士ガンダムSEED DESTINY A
スペシャルエディション 砕かれた世界 再編集 B
スペシャルエディションII それぞれの剣 再編集 B
スペシャルエディションIII 運命の業火 再編集 B
スペシャルエディション完結編 自由の代償 再編集 B
ガンダム00 機動戦士ガンダム00(ファースト) A プライム
機動戦士ガンダム00(セカンド) A プライム
スペシャルエディションI ソレスタルビーイング 再編集 B プライム
スペシャルエディションII エンド・オブ・ワールド 再編集 B プライム
スペシャルエディションIII リターン・ザ・ワールド 再編集 B プライム
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- A
AGE 機動戦士ガンダムAGE C
機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN 再編集 C
ビルドファイターズ ガンダムビルドファイターズ B プライム
ガンダムビルドファイターズトライ B プライム
単独 ガンダム Gのレコンギスタ C
オルフェンズ 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(ファースト) A プライム
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(セカンド) A プライム
単独 模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG C プライム
単独 SDガンダムフォース C
単独 SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors C




【編集後記】

昨日は午後にExcel入門セミナー、Excelマクロ入門セミナーを開催しました。
懇親会のあとは、『たまにはTsukiでも眺めましょ』へ。
ひさびさに飲み過ぎ&帰りが遅くなりました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ナチュラルハウス弁当
バトルフィールド1

■スポンサードリンク
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』