・ピボットテーブルで集計できないデータ、集計できるデータ

ピボットテーブルは、データから表を作る便利なツールです。
ただし、データの形式によっては、ピボットテーブルを作ることができない場合があります。

スクリーンショット 2012 01 31 8 27 44

ピボットテーブルにできない場合

次のようなデータからは、ピボットテーブルを作成できません。
(無理矢理作ることもできますが、おすすめできません)
スクリーンショット 2012 01 31 8 24 41

ピボットテーブルの魅力である集計・分析機能を活かすには、データの形式に注意する必要があります。

同じ性質のデータは同じ列に

なぜ、上記のデータからピボットテーブルが作成できないのでしょうか?
それは、同じ性質の項目が複数の列にあるからです。
このデータでは、2012年1月のスイム、バイク、ランのトレーニング状況をまとめています。
スイム、バイク、ランというのは「種目」という同じ性質のデータです。

スクリーンショット 2012 01 31 9 47 09

ピボットテーブルで集計するのならば、次のようにデータを準備します。
「日付」「距離」は、「種目」とは異なる性質であるため、別々の列に入れます。

スクリーンショット 2012 01 31 8 26 52

トレーニングをやった日に、「日付」、「種目」、「距離」を入れるわけです。

(「距離」は「時間」でもかまいません)

■スポンサードリンク

ピボットテーブルでの集計

このデータならばピボットテーブルで集計・分析ができます。

種目別に距離を集計したり、
スクリーンショット 2012 01 31 8 27 44

日付別・種目別に距離を集計したりすることができます。
スクリーンショット 2012 01 31 8 28 00

ピボットテーブルで集計できるようにしておくと、次のような分析も簡単にできます。
・2012年の月別のスイムのトレーニング状況
・ランのトレーニングをした距離を長い順に並べる
・年別にスイムのトレーニング量を比較する
・曜日別にトレーニング実績をまとめる
・トレーニング場所をデータに入れて、場所別に集計する

最初から表の形を決めてしまうと、その後の分析ができません。

必要に応じて、簡単に表の形を変えることができるのがピボットテーブルの魅力です。

・経費精算にも使えるピボットテーブル | EX-IT

ピボットテーブルの事例ーセミナー参加者名簿の整理ー | EX-IT

・ ピボットテーブルを使った集計Vol.1 「ピボットテーブルの基礎」 | EX-IT

・Excelのピボットテーブルによる会計データの集計事例 | EX-IT

・うるさい上司にも、ささっと対応できるピボットテーブル | EX-IT

・Excelでデータを集計する方法ー最も速く確実なのはピボットテーブルー 





【編集後記】
昨日は4時半から23時半まで、税理士業務、セミナー準備、記事執筆、打ち合わせ、セミナー、打ち上げとフル回転でした。
トレーニングのおかげか体力は問題ありません(^_^;)
さすがに今日は起きるのが遅かったですけどね・・・・・・。

■スポンサードリンク
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』