Macでもできる!e-Taxソフト(WEB版)を使って源泉所得税をらくらく納付する方法

給料や外注費の源泉所得税をネットで納付する手続きについて、以前記事にしました。
今回は、より簡単なネットのみを利用する方法について解説します。

スクリーンショット 2012 05 07 9 22 52

裏メニュー?

e-Taxソフトには、ダウンロードして利用するものがあります。
前回の記事で取り上げたのはこちらです。
Windows版しかありません。
https://www.ex-it-blog.com/archives/11465/
実は、このe-TaxソフトのWEB版があり、こちらはMacでも使えます。

名称は、[e-Taxソフト(WEB版)]です。

https://clientweb.e-tax.nta.go.jp/UF_WEB/WP000/FCSE00001/SE00S010SCR.do

e-Tax(Web版)利用に当たっての7つのポイント

利用に当たっては、次の7つに注意しましょう。

1 開始届出が必要

e-Taxを利用するには、届出書の提出が必要です。
項目を入力すると、利用者識別番号と暗証番号(自分で設定)を取得できます。

スクリーンショット 2012 05 07 9 22 52

2 利用できる時間は限られている

[e-Taxソフト(WEB版)]は、利用できる時間が限られています。
原則として、月〜金の8:30〜21:00です。
この時間帯以外では、アクセスも不可能ですので、あらかじめデータを入力することもできません。

当然、ネット環境がないところでは使えません。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


この点がダウンロード版と異なります。

3 利用できる手続きは限られている

さらに、ダウンロード版と異なるのは利用可能な手続きです。
下記の手続きに限られ、確定申告書、届出書、申請書などの作成・提出はできません。

源泉所得税の納付であれば、給料に関するものでも外注費に関するものでも利用可能です。
スクリーンショット 2012 05 07 9 55 46

4 Macでも利用可能

ダウンロード版と違い、Macでも利用できます。

5 事前セットアップ

事前セットアップが必要です。
こちらのリンクより設定しましょう。
e-Taxソフト(WEB版)を利用するに当たって|e-Tax

推奨環境は、WindowsではIE(インターネットエクスプローラー)、MacではSarafiとなっていますが、MacのChromeでも動きました。

6 電子証明書は必要ない

登録時に[電子証明書の登録]という項目が出てきますが、スキップして大丈夫です。
源泉所得税の納付だけなら、電子証明書(住民基本台帳カード)は必要ありません。
もちろん、カードを読み取るカードリーダも不要です。

7 無料

利用、提出、納付には、一切お金はかかりません。無料で利用できます。
(インターネットバンキングの契約料、月額使用料を除く)

納付までの流れ

次のような流れで納付します。

(1)ログイン

こちらのリンクからサイトへアクセスします。
メインメニュー SE00S010 国税電子申告・納税システム

■スポンサードリンク

さらにログインしてください。(はじめて利用する際は前述した開始届が必要となります。オンラインで提出できます)
スクリーンショット 2012 05 07 10 03 08

(2)必要項目の入力

はじめてWEB版を利用するときは、必要項目を入力します。
それまでにダウンロード版を使っていたり、e-Taxで申告しているため、これらの項目は登録されているはずなのですが、なぜか入力しなければいけません(^_^;)

スクリーンショット 2012 05 07 9 02 15

(3)申告データの作成

①メインメニュー又はサイドメニューから[申告・申請]→[新規作成]を選びます。
スクリーンショット 2012 05 07 9 03 27

②それぞれの区分に応じ、作成する書類を選択します。
・給料・賞与・税理士等への報酬で、毎月納付しているなら、一番上の[給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書(一般)]
・半年に1回納付しているなら、二番目の[給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書(納期特例分)]
・外注費、講演料等の支払に関するものなら、三番目の[報酬・料金等の所得税徴収高計算書]

スクリーンショット 2012 05 07 9 03 36

③送信方法を選択します。
本人が送信するなら、[3 本人送信を行う]です。税理士の場合は1又は2になります。
スクリーンショット 2012 05 07 9 04 01

④源泉所得税の対象月や、区分(給料、賞与等)を選択します。
スクリーンショット 2012 05 07 9 04 16

⑤ 支払年月日、人員、支給額、税額等を入力します。
スクリーンショット 2012 05 07 9 05 17

⑥プレビューを確認します。従来の納付書のフォームで表示されます。
スクリーンショット 2012 05 07 9 05 42

⑦確認したら、送信します。
送信後、[即時通知]というものが表示されますが、私は保存していません。
単に送信がうまくいったという通知ですし、エラーがなければ、この後の[受信通知]へ進みます。

スクリーンショット 2012 05 07 9 06 23

⑧最終的な画面で、インターネットバンクでの納税ができます。
納付では、赤枠の4つの番号が必要です。
インターネットバンクの他、ATMでも納付できます。

スクリーンショット 2012 05 07 10 30 36

※もしこの画面を閉じてしまっても、メインメニューの[送信結果のお知らせ]から確認することができます。

源泉所得税の納付だけであれば、このWEB版を使った方が便利です。
ネットサービスなのに、利用時間が限られているのが難点ですけどね・・・・・・。





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日は、ウェットスーツを修理しに、行きつけのトライアスロンショップへ。
前回の石垣島で、2カ所破れていたからです。
最悪買い直さなきゃいけませんでしたが、無事修理できて、ホッとしています(^_^)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』