改めて考えるGmailのおかげでやらなくてよくなったこと

<ソフト>には、いろいろと選択肢がありますが、メールソフトに限って言えば、Gmailを使わない理由はない気がします。
スクリーンショット 2012 05 08 7 10 03

Gmailの特徴

Gmailはインターネット上で利用できるメールサービスで、Googleが提供しています。
次のような特徴があります。
・無料
・複数のPC、iPhone等のスマートフォン、携帯電話からメールの閲覧、送受信ができる
・迷惑メールフィルタがかしこい
・フォルダがない
・独自のメールアドレス(会社のアドレス、ビジネス用のアドレスなど)で送受信できる
・検索が速い

プラスアルファで使っているもの

私はウェブ上の純正Gmailの他に、PC(Mac)では、≪Sparrow≫をメインに使っています。
処理速度が軽く、余計な表示もなく、シンプルなのがお気に入りです。
もちろん、Gmailと連動しています。
Sparrow App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥850

iPhoneでもSparrowを使っています。
こちらも動きが軽いのが特徴です。
Sparrow App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: ¥250

Gmailのおかげでやらなくてよくなったこと

私は2006年くらいからGmailを使っています。
このGmailのおかげでやらなくてよくなったことは多いです。

無駄な時間や手間をぐっと減らしてくれました。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


例えば、次のようなものがあります。

1 メールソフトの購入 メールソフトの買い替え
2 迷惑メールにいらいらすること(独自にフィルタを設定することも可能)
3 「すいません、事務所(会社)に戻ってからメールを確認します」と言うこと
4 メール移行の手間(ログインするだけ)
5 メールフォルダの振り分け・整理(検索するだけ)
6 検索の遅さにいらいらすること
7 電話(メールの反応を早くできるため)

特に4は楽ですね。
「休みの日にPCを入れ替えて、メール移行に膨大な時間がかかった〜」
なんてことはもうないですから。

PCが故障しても同様です。

Gmailを使ってなく、上記のようなことにお困りの方は、是非Gmailを使ってみてください。





■スポンサードリンク
【編集後記】
6月のセミナーの申込受付を開始しました!
6月は、ピボットテーブルとマクロです。
別々のものですので、どちらか1つだけでも申し込むことができます。
Excelを日常業務で使う方で、ピボット、マクロを使ったことがない方は是非〜。

☆6/16 午前 経理&会計のためのピボットテーブル入門セミナー お申し込みはこちら
☆6/16 午後 経理&会計のためのマクロ入門セミナー お申し込みはこちら




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク