Macの唯一の欠点「バッテリー問題」を解決してくれる『HyperJuice』

Macの駆動時間をのばすために、最近バッテリーを持ち歩いています。
『HyperJuice』という商品です。
IMG 3018

「別に短くてもいい」と思ってました

私がモバイル用に使っているMacBookAirの唯一の欠点はバッテリーがもたないこと。
照明の設定、ネットにつなぐかによって変わりますが、だいたい3時間半から4時間くらいの持続時間です。

外でそんなに延々仕事をするわけでもありませんし、お客様先では電源があります。
むしろ3時間程度しか持たないことが、集中力を生む要素の1つにもなりますので、好都合な面もありました。

バッテリーの存在は知っていましたが、別に必要ないかと思い、これまで買っていなかったのです。

しかし、ある日、一度は使ってみたいとふと思い、3/21に『HyperJuice』を購入しました。

HyperJuice

○重さ・性能・価格

『HyperJuice』にはいろんなタイプがあり、バッテリーの容量により、値段と重さが増えていきます。

私が買ったのは一番小さいタイプ『MBP-060』です。
重さ360gとややずっしりしています。
バッテリーの持続時間は、スペック値でMacBookAirのバッテリー+8.6時間です。
使ってみた感じでは、+5時間くらいな感じですね。
価格は私がAmazonで購入したときで、17,529円でした。

大きさを比較するとこんな感じです。
IMG 2911

この1つ上のタイプだと、バッテリーの持続時間は延びますが、値段は23,800円くらいに、重さは720gになります。
値段はともかく、重さが結構厳しいと思ったため、一番小さいタイプにしました。
結果的にはこれで十分です。

○USB端子も

『HyperJuice』の側面。充電用の端子、Macとつなぐ端子のほか、充電量を示すインジケーター、USB端子があります。
ここでWi-Fiルーター、iPhone、iPadなどを充電することも可能です。
IMG 3021

○注意点その1!

Macにつなぐ電源端子は特許があるもので、他のメーカーには作ることができません。
(『HyperJuice』はApple製ではありません)
IMG 3019

そこで、Apple製の『MagSafe Airline 電源アダプタ』を別途買う必要があります。
IMG 3020

こうやって『HyperJuice』につないで使います。
IMG 3022

『MagSafe Airline 電源アダプタ』は5,800円(定価)しますので、『HyperJuice』とあわせて予算を考えなければいけません(^_^;)

○注意点その2!

『HyperJuice』では、Macを充電できません。

正確に言うと、<給電>してくれます。

Mac自体のバッテリーが空になると、動かないのです。

Macのバッテリーが50%ある場合に『HyperJuice』を使えば、50%から減らさずに使い続けることができます。

■スポンサードリンク

普通に充電しているときはこういう表示です。(「充電完了まで〜」)

『HyperJuice』使用時、つまり給電しているときはこういう表示になります。

(「バッテリーは充電できません」)

まあ、普通に使う分には問題ありません。Macのバッテリーを使い切らないようにしましょう。

こんなときに便利

『HyperJuice』を実際に使ってみると、こんなときに便利でした。

IMG 2181

・電源を使えない場所で打ち合わせするとき

『HyperJuice』があれば、ホテルのラウンジ、コンセントがないカフェ、コンセントがそばにない席など、場所を選ばなくてもすみます。
私は禁煙のカフェにしか行きません。禁煙かつコンセントがあるカフェは意外と少なく困っていました。
(スタバはコンセントがあることが多いです)

・打ち合わせ前にちょっと仕事をするとき

打ち合わせやExcelマンツーマンレッスンの前にちょっと仕事をしようとする場合、これまでは、どうしても電源を節約していました。
肝心の打ち合わせ時に使えなくなると困るからです。
『HyperJuice』があると、そんな心配はいりません。

・お客様先で

お客様先では、確かにコンセントはありますし、お借りすることはできます。
ただ、延長コードが必要だったり、場所が限られたりすることも多いです。
『HyperJuice』があれば、ある程度の時間、Macを使うことができます。
訪問前にカフェ等で仕事をしていても大丈夫です。
私は合間の時間が12分あれば、どこかカフェに入って何かすることにしています。

・飛行機や新幹線を使うとき

飛行機(国内線)ではコンセントがないですし、空港での待ち時間もMacを使います。そんなときに『HyperJuice』は便利です。
新幹線でもコンセント側の席が確保できないときに活躍しました。

Macの唯一の欠点と言えるバッテリー問題。
『HyperJuice』で解消できます(^_^)





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の午後は決算の打ち合わせ&処理
経理担当者の方にもご協力いただき4時間みっちりと行いました。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###