iPadで電子書籍を改めて試してみてわかった10のこと

ホノルル滞在中にiPadで電子書籍を改めて試してみました。

IMG 0062

電子書籍の入手方法には2つあります。
1つは、購入するもの、もう1つは自炊(本を裁断してスキャン)です。

ただし、自炊は非常にめんどくさく、最近ではやらなくなりました。

購入できるものを利用するようにしています。

改めて試してみて、次のようなことが分かりました。

1 利用できる機器が異なる

iPad、iPhone、Android、SonyのReaderなど、機器により利用できるサービスが異なります。
Yahooの電子書籍は、iPad、iPhoneでは使えません(^_^;)

私はiPad、iPhoneしか持っていないので、購入できる書籍に制限があります。

2 購入場所

購入できるサービス、サイトは複数あり、非常に使いにくいです。
横断して検索できるものも、これといっていいものがありません。
これをなんとかしないと、電子書籍は普及しないような気がします。

購入場所には次の3つのパターンがあります。
(1)書店系
紀伊國屋が運営するBookweb・Kinoppy、丸善・ジュンク堂が運営するHontoなどがあります。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

(2)出版社系
ダイヤモンド社、サンマーク出版などがあります。

(3)独立系
本を独自のアプリとして購入するものです。

複数のサービス、サイトで購入できる書籍も多いです。
微妙に値段が異なる場合もあるのが、また使いにくいところですね(^_^;)

3 使いやすい書店系

最近私がよく使っているのは、書店系のサービスです。
紀伊國屋BookwebかHontoで検索して、購入します。
紀伊國屋書店BookWeb

honto電子書籍ストア:ほしい電子書籍はhontoで見つかる。【共通hontoポイント貯まる】

紀伊國屋は、PCでもiPadでも購入できますが、HontoはPCでしか購入できません。
PCで購入した場合はiPadアプリを起動させれば、同期(連動)してくれます。
書店系のiPadアプリは次のようなものがあります。
・紀伊國屋→≪Kinoppy≫
・Honto→≪Honto Books≫ ≪Honto Comic≫

紀伊國屋にあって、hontoにないものも、その逆もあります。

同時に検索ができないのは非常に不便です(^_^;)

4 電子書籍は意外と増えている

「電子書籍はなかなか普及しない」といわれていますが、探せば意外とあります。
ビジネス書、小説、漫画など、いろいろ買ってみました。
IMG 0064

5 アプリによる差はそれほどない

読みやすさはどのアプリもそれほど変わりません。

6 やはり本を持ち歩かなくていいのは便利

何よりも、長期の旅行で本を持ち歩かなくていいのが便利です。
読んだ後の処理も楽ですね。

7 値段

値段は書籍と同じものもあれば、若干安いものもあります。

8 どんな本を買うべきか

新しい本を買う方法もあるのでしょうが、私は、過去に読んだ本で気に入っている本を買っています。
もう一度読んでみたいからです。
そういった本は、もちろん本棚にあるのですが、電子書籍で買ったら捨ててもいい気がします。

ホノルル時には、次のような本を読みました。
電子書籍専用のもの(大前研一さんの雑誌記事をまとめたものなど)もあります。

最近はまっているサッカー漫画『GIANT KILLING』も。

9 出版社によってないものも

電子書籍があるかどうかは、出版社によるものが大きいです。
ダイヤモンド社、日本実業出版社、講談社、日本経済新聞社などの書籍はほとんどありません。
このへんは今後の改善に期待したいものです。

私の著書、2冊は電子書籍ではありません(T_T)
電子化の契約もしていますので、そのうちなるのかもしれません。

漫画で言えば、集英社のジャンプ系はiPad対応ではほぼありません。
欲しいのですが(^_^;)

10 雑誌の定期購読もできる

以前からやっているのですが、≪雑誌ONLINE≫というアプリでは、雑誌の定期購読もできます。
隔週刊のサッカー雑誌を買っています。
発売日の午前0時にダウンロードしてくれるので楽です。
置き場所も必要ないですからね。

IMG 0063

今後は電子書籍があるものは電子書籍で、そうでないものは従来の書籍で買うようにします。





■スポンサードリンク

【編集後記】
今日の午後から上海出張です。
向こうのネット環境が不安定と言うことで、明日、明後日のブログ更新が遅れるかもしれません。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』