Excelでいらないデータ(列)を除いて加工する方法

昨日の夜、「Excel12倍セミナー[入門編] 平日コース」の第1回目を開催しました。
懇親会で質問があった事例が、他でもよく聞かれるものでしたのでご紹介します。
スクリーンショット 2012 10 17 7 41 21

データのいらない部分を削除

たとえば、こういったデータをシステムからダウンロードしたり、ソフトから取り出したりするとします。
ときには、人が作ったデータということもあります。

スクリーンショット 2012 10 17 7 32 46

このデータのうち、必要な部分は次の黄色い部分です。
他のいらない部分は削除する必要があります。
順序を並べ替えたいときもあるでしょう。
スクリーンショット 2012 10 17 7 33 38

結果的にはこういうデータにすることを考えます。

スクリーンショット 2012 10 17 7 35 54

考えられる方法

この事例の場合、考えられる方法は、「いらないデータ(列)を削除する」というものです。
列を選択して、削除していきます。
Ctrlキーを使って選択し、Ctrl+[ー]を押すことにより多少は速く操作できますが、めんどくさいのは事実です。
列を並べ替えるとなるとさらに負担が増えます。

この作業を毎月やるとなると、時間のロスも非常に大きくなります。

マクロを書いて、ボタン一つで削除することもできますが、一般的ではありません。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


実際にやっている方法

こういったケースは私も実際によく見かけます。
・Excelで作られたデータを会計ソフト用データに加工する
・給与データを年末調整ソフトに取り込むために加工する
・ネットバンクのデータを会計ソフト用に加工する
・販売システムのデータを使いやすいように加工する
・Web上からコピペしてきたデータを加工する

実際には、いちいち削除せずに、数式を使っています。

シート[元データ]がシステムからもってきたデータ、シート[加工データ]が加工後のデータです。

スクリーンショット 2012 10 17 7 34 28

まず[加工データ]のセルA1に次のような数式を入れます。
”=”を押して、マウスでシート[元データ]のセルA1をクリックすれば入力できます。
スクリーンショット 2012 10 17 7 34 28

さらにセルB1にも数式を入力します。
ここで参照させるデータは必要なものだけです。

スクリーンショット 2012 10 17 7 34 56

同様に他のセルにも数式を入れます。
「いらないものを削除」ではなく、「必要なもののみ持ってくる」と考えます。

スクリーンショット 2012 10 17 7 35 54

こういう方法を選ぶ理由は、「しくみを作れる」からです。
1行目だけ数式を作っていれば、コピーして他の行も同様に加工できます。
スクリーンショット 2012 10 17 7 36 59

■スポンサードリンク

新しいデータを入手したら、シート[元データ]貼り付けて、必要なだけ数式をコピーするだけで同様にデータが完成するのです。
(元データが100行なら、数式を100行コピーします。私はこの部分にマクロを入れています。行数をカウントしてその分だけコピーするというマクロです。)
スクリーンショット 2012 10 17 7 37 59

「いらないデータを削除する」という操作を毎日、毎週、毎月、毎年やっている場合には、かなりの効率化となります。

Excel12倍セミナー[入門編]、次回は11/4(日)開催です。
11/4 経理・会計のためのExcel12倍セミナー【入門編】





■スポンサードリンク
【編集後記】

最近、ユッケジャンクッパ風鍋にはまっています。
コチュジャンを買ってきて、ニンニク、とうがらし、鶏ガラスープ、たまご、野菜、肉、麺を入れます。
あったたまるし、おいしいです(^^)
コチュジャンをもっと安く大量に仕入れたいと思っています。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』