営業とは?

「営業」について、いろいろ疑問があります。
自分が「営業」されて嫌だったパターン。
・買ったとたんに態度が変わる。

・ひたすら売り込む。

・餌(相談がある・・・、飲みに行きましょう)付き

・「どのくらい買う可能性がありますか?」と帰り際に聞かれた。

・アポなし訪問

一方で、自分としてどう「営業」するか試行錯誤しています。
税理士としては、飛び込み営業はしたことがありませんが(今後もしないと思います。)、
アプローチから面談、クロージングという流れはあります。
今日読んだ本から、ヒントを得ることができました。

訪問しないで4年連続No.1が実践! 私の最強の営業ツールは「お客様のクレーム」でした。/菊原 智明
¥1,500
Amazon.co.jp

どうして「営業」されて嫌なのか、自分がどういう方向で「営業」すべきかというヒントです。
著者の菊原さんのセミナーには2月に参加し、実際にお話しさせていただく機会もありました。
その考え方、お人柄に共感し、それ以来著書などを読んでいます。
この本は、今朝届いたのですが、夕方に時間を作って一気に読んでしましました。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###