関西弁を話すインドの神様

私は、3歳まででしたが、大阪にいました。
母をはじめ母方の親戚は大阪です。(父は宮崎人ですが大阪にも住んでいました。)
そんなわけで、関西弁は、結構なじみがあります。
だからというわけではないでしょうが、一気に読んでしまいました。

夢をかなえるゾウ/水野敬也
¥1,680
Amazon.co.jp

このゾウ?がインドの神様ガネーシャで関西弁話すわけです。
それが売りの本ではなく、見た目よりも深く、ためになる内容で、
見た目通り読みやすく、面白い本でした。
明日から「毎日やること」がまた増えそうです・・・。
今日から始めた「毎日やること」で、すでに体のあっちこっちが痛かったりします。

その他

Posted by 税理士 井ノ上 陽一