Excelの表・グラフの数字を千円単位・万円単位・千万円単位・億円単位にする方法

15383

Excelで数字の単位を変えると見やすくなります。
その方法をまとめてみました。

image

 

Excelで数字の桁が多い場合の問題点

 

数字の桁が多くなると、単純に読み取りにくくなります。
カンマで区切られているのですが、桁の大きい数字を読み取るのは慣れが必要です。
自分が慣れていても、その資料を見せる相手によって、考慮すべきではあります。

私も今はともかく、数字が読めなくて苦労しました。
25,421,983

とあっても、すぐに2542万1983円とは出てきません。

25で区切りにがあるのに、読むときは、2542で区切ります。
どうせなら、2542,1983と区切ってくれればいいのに……と思ったものです。

Excelでグラフをつくった場合(Alt+F1)、

image

グラフに数字を表示しようしても、桁が多いとなんともいえない感じです。

image

多少調整してもこんな感じになります。

image

 

千円単位、百万円単位ならセルの書式設定

 

Excelでつくる資料に、円単位までの数字が必要かどうか。
決してそうではないでしょう。
特にグラフで表現するなら、大まかな数字がパッと見てわかることが大事です。

そこで、多くの場合、数字を千円単位で表示します。
25,421,983

25,421

と。

セルを選択して、Ctrl+1でセルの書式設定ボックスを開き、[表示形式]タブの[ユーザー設定]を選んでから、[種類]のボックスに、
#,##0,
と入れれば千円単位になります。
ユーザー設定で、#,##0を探して、0のうしろに , をつけるのがおすすめです。

 

ex-1

こうすれば、千円単位になります。

image

 

同様にして、
#,##0,,
とすれば、百万円単位で表示できます。

image

 

image

 

表示を変えるだけですので、手間はかかりませんし、ミスも減る方法です。

 

万円単位、億円単位で表示するには

しかしながら、25,421千円と表示しても、読み取りやすいとはいえないでしょう。
にまんごせんよんひゃくにじゅういちせんえん?

となってしまいがちです。

少なくとも昔の私、税理士業界に入ったころの私はわかりませんでした。

2542万円

と表示できれば……いう考え方もあるはずです。

この場合、セルの書式設定では変更できません。
万円単位なら、1万でわる必要があります。
(端数をどうするかはお好みで)

これをグラフにすれば、万円単位の表示になるわけです。

image

 

セルの書式設定では、ユーザー定義で次のように設定すれば、〇〇万円と表示できます。

image

グラフだとこんな感じです。

image

 

桁がもっと大きくなり、億円単位で表示したいなら、

image

数字を1億(100,000,000)でわり、

image

セルの書式設定で設定すれば、〇〇億円と表示できます。

image

 

ケースに合わせて使ってみていただければ。

 

 

 



■編集後記

昨日はお客様にて。
2月までの業績確認、3月決算までの予測、来期の見込み、幹部会議での説明などでした。

 

■昨日の「1日1新」

VAIOサポート連絡

 

■昨日の娘日記

昨日は間に合わず、保育園の迎えを妻にお願いしたのですが、「パパがいいー」とずっと泣いていたそうです。
かといって、帰ってくると「ふーん」という感じで、「ママがいい―」と。
迎えのときはパパがいいようです。

Spread the love