【税理士】会計ソフトは面白い

2009-5-14 2nd
今日の午後,訪問したお客様は,
お客様の方で,
4月分から会計ソフトの入力を開始していただいております。
今日は入力後,初めての訪問です。
入力していただいた数字をチェックしながら,
お話しししたのは,次のようなことです。
・会計ソフトのより便利な使い方
・仕訳の考え方
・正しい数字の作り方
・数字の比較方法
・今後の経理事務の方針
さらに
完成した数字を用いて,
決算までの業績がどうなるかを
シミュレートしています。
今日の訪問でうれしかったのは,
お客様が
「会計ソフトは面白いですね~」
 とおっしゃってくださったことです。
会計ソフトは,入力作業だけだと
面白くないものです。
経営の結果が数字で表現され,
それを様々な方法で分析できるツールと考えると,
面白くなります。
「面白い」と思っていただけるように
仕事をすると
私自身も仕事が面白いものとなります。
そういう流れで仕事をしていきたいものです。


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』