請求書は支払う前に確認を

昨日,訪問したお客様の会社で,
会計ソフトの数字と請求書をチェックしていると,
金額の誤りがありました。
金額は10万円。
決して小さな金額ではありません。
請求書や契約書は必ず確認すべきものです。
その誤りに気付くためにも,やはり日々の経理が重要になると思います。
会計ソフト上で残高を管理していれば,
必ず数字上に表れますしね。
また,請求書の金額が,事前に聞いていたものや契約書で
提示されたものと異なっていないかの確認も必要になります。
請求書の確認は,ビジネスでもプライベートでも重要です。