請求書は支払う前に確認を

昨日,訪問したお客様の会社で,
会計ソフトの数字と請求書をチェックしていると,
金額の誤りがありました。
金額は10万円。
決して小さな金額ではありません。
請求書や契約書は必ず確認すべきものです。
その誤りに気付くためにも,やはり日々の経理が重要になると思います。
会計ソフト上で残高を管理していれば,
必ず数字上に表れますしね。
また,請求書の金額が,事前に聞いていたものや契約書で
提示されたものと異なっていないかの確認も必要になります。
請求書の確認は,ビジネスでもプライベートでも重要です。

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』