事業計画の作成

先日,2010年の事業計画を作成しました。
個人事業主である税理士は,1/1~12/31が1つの区切りとなります。
会社の方は,7/1~6/30が区切りですが,
私の場合,あわせて1/1~12/31で計画を立てるようにしています。
今回は,その事業計画についての話です。
事業計画とは
事業計画は,経営計画ともいいます。
今後のビジネス上の目標を数字で表現したものです。
その計画のスパンは,1年であったり,中期(3~5年)であったりします。
具体的には,
来年,どのくらいの売上を目指すか?
経費はどのくらいかかるか?
資金繰りはどうなるか
などを計画するものです。
事業計画は必要かどうか?
事業計画が必要かどうかは議論が分かれるところです。
どこまで詳細に作成するかにもよります。
無理に作成する必要はありませんが,
大まかな売上目標,利益目標はあった方が好ましいです。
私自身も含めてほとんどのクライアントで,事業計画を作成しています。
事業計画のメリット
目標を設定するときに,数値を掲げるのと,掲げないのとでは
その達成度合いが異なってきます。
たとえば,
・ダイエットで目標体重を決める
・読書で目標冊数を決める
・勉強で勉強時間を決める
など
個人差はありますが,目標を設定すると,その目標を達成するために邁進するものです。
ビジネスも客観的な数値目標があると,その目標に向かって数字が伸びていきます。
事業計画を作成すると,
決算までの業績の予測ができます。
業績の予測をしておくと,
急激な環境の変化に対応したり,
節税対策を十分に練ったりすることも可能になります。
これらがメリットとして考えられるものです。
事業計画を作成する前提
事業計画を作成するには,過去の数字や現在の数字を把握しておく必要があります。
例えば,1/1~12/31のビジネスで
まだ今年の業績を数字で把握していない場合,
来年の数値目標を立てることはできません。
過去と現在を把握してこそ,未来を形作ることができるのです。
事業計画の作成方法
事業計画を作成するには,いくつか方法があります。
1 売上を積み上げていく方法
 来期の売上を見込める場合には,その売上の計画から作成を開始します。
 現実的な売上高を算定します。
2 必要な経費を計算する方法
 売上は予測しづらいものですが,経費は比較的,予測しやすいものです。
 売上の増減に関係なく,発生する経費,いわゆる固定費は,ある程度決まっています。
 その固定費をまかなうことができる売上高を計算します。
 
 例えば,来期の固定費が年間で1,000万円かかるなら,最低でも1,000万円の売上総利益が必要になります。
 このビジネスの利益率が40%なら,
 必要な売上高は1,000万円÷40%=2,500万円となります。
 計画をまとめると,
 売上       2,500万円
 売上総利益  1,000万円(売上×40%)
 経費       1,000万円
 営業利益      0万円(売上総利益-経費)
 です。
 営業利益800万円を目指すなら,
 売上       4,500万円
 売上総利益  1,800万円(売上×40%)
 経費       1,000万円
 営業利益     800万円(売上総利益-経費)
 となり,売上が4,500万円必要ということになります。
3 目標とする売上高を決める
 社長自身が目標としたい売上高を決めます。
実際には,これら3つの方法を組み合わせ,現実的かどうかも考えながら,計画を作成していきます。
最低限クリアしなければいけない数値と
目標とする数値(達成は不可能ではない)
の2つを作成することが多いです。
私もこのパターンです。
===========================================
【編集後記】
おかげさまで11/29の「中小企業の決算書の読み方勉強会」,定員となりました。
ありがとうございます。
12月は開催未定ですが,1月の開催も決定しています。
月1回開催を目指したいと思っています。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|
写真は,昨日通りかかった東京タワーです。
思えば,東京に来てから,一度ものぼったことがないですね・・・。
【読み終わった本】

小さな会社の<一人前>社長業 (アスカビジネス)/石野 誠一
¥1,575
Amazon.co.jp
■スポンサードリンク

37年間で4社を立ち上げ,経営してきた著者が,社長業初心者に向けた書いた本。
長年の経験に裏付けされた確かなノウハウが参考になりました。特に社内,社外の人への接し方は参考になります。ビジネスは人と接することなく,行うことができないものです。

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』