経理業務を手書きでやるかPCでやるか

経理業務を行うには,大きく分けると
手書きで行う方法とPCを利用して行う方法があります。
私は,後者のPCを利用して行う方法を推奨しています。
それは次のようなメリットがあるからです。
経理業務をPCで行うメリット
1 自動的に計算してくれる
 合計や率など,自動的に計算してくれます。
2 再利用できる
 入力した数字や文字を利用して,別の資料を作成することができます。
3 保存できる
 手書きで作成した資料は,紛失してしまう可能性がありますが,
 PCだとバックアップとして保存が容易です。
 複数保存しておけば,なお安心です。
4 チェック機能がはたらく
 取引を簿記で表現すると,必ず左右は一致します。
 手書きの場合は,自分で左右の残高をチェックしなければいけませんが,
 PCであれば,左右の残高の一致を自動的にチェックできます。
5 修正等をしやすい
 手書きで書いた資料を修正するには,書き直しや,二重線での取り消しの必要がありますが。
 PCでは修正や削除,挿入等も楽にできます。
6 他人に見せやすい
 きれいな字を書ける方は別ですが,
 PCで作った資料の方が,他人に見せやすく,そのまま提出資料とすることも可能です。
7 数字の読み間違いがなくなる
 これも字のきれいさと関係がありますが,
 6と0,1と7など,数字の読み間違いがなくなります。
PCでは何を使うか?
一般的に会計ソフトを使います。
会計ソフトは毎年バージョンアップする必要はありません。
2万~3万円の投資で,数年間使うことができるのでおすすめです。
無料であれば,Excelです。
ただし,Excelはある程度のスキルとチェック機能がないと,
思わぬエラーにつながります。
現金のみ,預金のみといった部分的な管理なら,Excelが有効です。
また,基本的にデータの入力は会計ソフトで行いますが,
Excelを併用することにより,その効率は上がります。
経理業務の原則
手書きで行うにしろ,PCで行うにしろ,経理業務の原則は次の2つです。
・時間をかけず,正確に。
・やるべきことをやり,やらなくていいことをやらない
これらが逆になっていることは意外と多いです。
経営者が経理業務を行う場合は,これらの原則は,特に重要となります。
===========================================
12/20(日) 確定申告勉強会 お申し込み受付中
【編集後記】
昨日は,昼,夜ともに友人と過ごしました。
気兼ねなく,楽しい時間を過ごすことができるのはうれしいものです
昼は,『ブルガリ・イル・リストランテ』
EX-IT|
はじめてのお店でしたが,料理,サービス,ロケーションともに大満足でした。
また行ってみたいお店です。
夜は,魚河岸おに平
EX-IT|
こちらは行きつけのお店。事務所のB1にあります。
コストパフォーマンスの良さが魅力です。
【読み終わった本】

感動を与えて逝った12人の物語―1000人の死を見届けた医師が書いた/大津 秀一
¥1,575
Amazon.co.jp
■スポンサードリンク

著者は,「死ぬときに後悔すること25」の大津秀一さん。
終末期患者の診療を行う緩和医療医である著者が,
死を見届けた方々の考え方,生き方を綴った本です。
前作同様,読むと人生観が変わります。
電車では読まない方がいいですね。