安全な経費・危険な経費

税金は,収益-費用(経費)で計算されますので,
経費を計上すると,税金を減らすことができます。
会社経営者や個人事業主の方にとっては,
どの経費をどれくらい計上するかが悩みどころとなります。
できるかぎり経費を計上したいところですが,
なんでもかんでも経費にできるわけではありません。
経費にしやすいものと経費にしにくいものがあります。
言い換えると,
安全な経費と危険な経費です。
安全な経費とは
安全な経費とは,一言で言うと,
事業に関係のある経費で,そのことを明確に証明できるもの
です。
どういった経費が認められるかは
法律ですべて規定されているわけではありません。
法人であれ,個人事業であれ,
それぞれの事情があり,経費にすべきものは違ってきます。
自己の判断で事業のために使ったということを証明する必要があります。
「この経費は大丈夫かなぁ・・・」
と思うものがあれば,詳細な資料を一緒に保管したり,会計ソフトへ具体的な内容を入力したります。
私がクライアントから,経費に関して質問を受けたときも,
経費とする理由を聞き,詳細を確認してから判断しています。
もし,その内容が曖昧だったら,経費としては計上できません。
逆にいうと,明確に証明できるようにしておけば,経費にできるということです。
最も安全な経費とは
最も安全かつ,金額が大きい経費は,給与でしょう。
給与として支払えば,個人で自由に使うことができるからです。
当然,給与には,税金や保険料(健康保険,年金など)が発生しますので,
これらのコストを考慮しなければいけません。
これらのコストがかからない範囲で給与を支払うこともできます。
所得税なら年間103万円以下
住民税なら年間100万円以下
社会保険なら年間130万円以下
の場合,税金,保険料のコストはかかりません。
社長自身の家族が,事業に携わっている場合,
この範囲で給与を支払うこともあります。
安全な経費である反面,給与は規制が厳しいのも事実です。
役員への給与を自由に増やしたり,ボーナスを支給したりすると,
経費とはなりません。
※原則年1回のみ増やすことが可能です。
事前に税務署に届出を提出すれば,ボーナスの支給もできます。
これらの規定は,
予想以上に利益が出た場合に給与や賞与を増やして,
利益調整することを防ぐために作られています。
そのため計画的に役員への給与を決定しなければいけません。
なお,個人事業主の場合は,自分で自分に給料を支払えません。
事業に携わっている家族には支払うことができます。
※法人と違い税務署への通常の給与でも届出書が必要です。
※青色申告か白色申告かにより,限度額が異なります。
安全な経費>危険な経費
当然のことですが,安全な経費の方を危険な経費よりも優先して計上します。
意外と安全な経費はあるものですが,それを落とさずに,
危険な経費を入れてしまっているケースも多いです。
契約当初や税務相談時には
「これ(危険な経費)を落とすぐらいなら,まずは,こっち(安全な経費)を入れましょう」
ということもあります。
まずは安全な経費の見落としがないか注意してみましょう。
社長個人が立て替えた経費など,見落としがちです。
================

■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日,友人とのランチで食べたサーモン西京焼丼。
おいしかったので,近いうちパクってみようかと。
EX-IT|
サーモンの西京焼にアボカド,いくら,ミニトマトなどを添え,
マスタードがかかっています。
お店は表参道駅徒歩5分のbeaconです。
【読み終わった本】

読む管理会計 粉飾決算編 会社の「ウソの数字」にダマされるな!/林 總
¥1,575
Amazon.co.jp

著者は「餃子屋と高級フレンチでは,どちらが儲かるのか?」の林 總さん。
会計をストーリー形式でまとめた本です。
ウソの数字=粉飾のテクニックは,やや敷居が高いかもしれません。
簿記2級程度を勉強した方なら大丈夫かと思いますが。
※『会計課長 団達也が行く!』の新装版です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###