・「仕事納め」なしのシームレスな生活

今日の内容は、ほんの数日前に思いつき、実験としてやっていることです。
正しい、正しくないというわけではなく、1つの可能性として、アウトプットしてみます。
今回のテーマは「「仕事納め」なしのシームレスな生活」です。

シームレス

シームレス(seemless)という言葉があります。
英語で「継ぎ目のない」という意味です。
本来はIT用語で、ユーザーが同一のサービスを扱っているかのように、複数のサービスを扱えること(例:ネットショッピング)をいいます。
私が最初に知ったのは、RPGでのシームレス戦闘です・・・・・・。
通常、フィールドを歩いていると、画面が切り替わり、戦闘画面になりますが、シームレス戦闘では、フィールド上に敵がいて、そのまま画面が切り替わらずに戦闘となります。
ハードウェアやソフトウェア技術の発達により可能になったものです。

シームレスの例

今の自分の仕事や生活は、まさにこのシームレスなものではないかと思います。

・仕事とプライベート
どこまでが仕事、どこまでがプライベートという継ぎ目は少なくなっています。
これは、どこでも仕事ができる環境が整ってきたからです。
メールであれば、自宅にいても、土日でも返信することができます。
携帯は常にでられるわけではありません。どちらかというと出ないことが多いです。
仕事も、クライアント関係の仕事と自社の仕事、読書、セミナー準備、執筆を分けて考えていますが、この境目も曖昧だと思います。
そもそも、読書が仕事に入るのかプライベートなのか、ブログを書くのはどちらに入るのか、曖昧なものは多いです。
クライアントとの会話も、すべて仕事のことではなく、プライベートのこと、オススメの本やセミナー、IT機器の話もします。

・会計の世界
会計の世界は、便宜上、1年という区切りがあります。
EX-IT|
しかし、本来はシームレスなものです。
決算が終われば、それまでの業績がリセットされるわけではありません。
この1年間の資金繰りが苦しければ、業績が上向かなければ、やはり次の1年間も苦しいでしょうし、この1年間の業績がよくても、次の1年間の業績が落ち込めば、経営は苦しくなります。
EX-IT|

・税金の世界
税金の世界も、一見次のように黒と白が決まっていると思われがちです。

EX-IT|
しかし、実際はそうとは言えない部分も多いのです。
このように黒と白が混ざり合い、グラデーションのようになっています。
これもシームレスです。
だからこそ、明確な証拠が必要なわけですが。
EX-IT|

シームレスな生活

以上のようなことを考えながら、生活もシームレスなものと割り切った方がいいのではないか?と思いついたのです。
だから、仕事納めはありません。
今年で言うと、最後にクライアントと打ち合わせがあった20日が仕事納めとも言えますし、仕事上のミーティングがあった24日が仕事納めとも言えます。
実際にどこで終わるかは自分で決めることができます。
だからこそ、逆にいうと、「仕事納め」ってないのではと思うのです。
これは、私自身が組織で仕事をしていないからいえることですが、いわゆるフリーランスで仕事をするならば、1日8時間働く、土日は休むという固定観念を破ってもいいのではないでしょうか。
ただ、だらだらとシームレスに働くのは×です。
これまで以上に生産性を上げ、時間を意識した生活が求められます。
といっても、ギスギスした生活ではありません。
人と会うチャンスがあったら会い、好きなこともし、仕事もやるという自由な生活をするために、時間管理や生産性向上が必要だと思っています。

シームレスな生活に必要な時間管理

この考え方に至ったのは、この1ヶ月くらい、時間管理を行っているからです。
当初はiPhone、12/19からはシゴタノ!の大橋さん作のタスクシュート(TaskChute)を使い、今は、それをベースにExcelでタスク管理ソフトを作っています。
まだ完全に使いこなせていませんが、いい感じに仕上がりそうです。
税理士業務は書類作成などの作業の時間が多い仕事ですが、私は1日にやってもいい作業の時間を制限しています。
今までだと、数日でまとめてやったことも細分化して、毎日少しずつやっている感じです。
総時間は制限されているので、サボれません(笑)
年末調整等があり、業務量が増えた12月を普通にこなせたのは、この時間管理のおかげだと思っています。
トレーニングの時間や人と会う時間もある程度とれましたし、セミナーもでき、本も読め、原稿も書けました。
12月は、飲み過ぎで気持ち悪かった日も、二度寝してしまった日も、忘れ物してムダに時間をロスした日もあります。そのくらいののりしろは残しておかないとかえってつらいでしょうね(^_^;)
まだソフトも試作段階で、このシームレスな生活もはじめたばかりなので、なんともいえませんが、しばらく続けてみようと思っています。
==========================================

■スポンサードリンク

【編集後記】
昨日は、テニススクールのはずが行けませんでした。
ちょうど電車が遅延していたからです。
残念ですが、ひざが本調子ではなかったし、振替もできるのでよかったと思います。

■スポンサードリンク



■ブログEX-IT Facebookページ

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』