・現状を変えるにはまず肯定することから始める

「現状を変えたい!」
私もそう思うことは多いのですが、その現状を肯定することも重要かなぁと思っています。
今回のテーマは「現状を変えるにはまず肯定することから始める」です。

現状肯定は難しい

先日、食事をした友人との話で、「現状をもうちょっと認識し、肯定してみよう」と考えました。
ただ、現状を肯定するのは非常に難しいと思います。
どちらかというと、現状を変えるという意識が強いことが多いです。
なぜ、難しいのだろうかという考えてみました。
今の結論としては、「現状肯定」が「現状満足」につながるとの考えからではないでしょうか?
私もその考えを持っていて、「現状に満足してはいけない!」という強迫観念みたいなものもある気がします。
ただ、いろいろと友人と会話をしている中で、現状を肯定することも重要で、そこから変えるべきもの、変えなくていいものが分かってくるのではないかと考えました。
「現状」に「満足」「不満」という感情を持つことなく、客観的に観察してみるといいのかもしれません。
現状肯定リスト100
そこで、やってみましたリスト100。
自分の現状を客観的に、100個書き出してみました。
ただし、今回は肯定的に考えるため、ポジティブなことをささいなことでも書き出しています。
100個ひねり出すのは、結構つらかったです・・・・・・。
100個書き出すことをすすめるのは、70個~80個目くらいに、自分でも気づかなかった意外なことが発見できるからです。
今回もありました。
100個を見返すと、???と思うものも多いですが、書き出すことに意義があると思っています。
中には、
・走っても疲れなくなった
・嫌な飲み会に行かなくていい
・かわいい甥っ子が2人いる
・パンが焼ける
・靴をそろえる習慣がついた
なんてものもあります・・・・・・。
現状を肯定してみることで、足りないものも改めて実感できました。
ちなみにこのリストはExcelに入力し、Evernoteに保存しています。
他には、目標、強み、しないこと、買いたい本リストなどがあります。
Not To Do list 100
・「絶対にしないことリスト」を作ろう
今年の振り返りの意味でも、「自分の現状で肯定できるものを100書きだす」のはオススメです。
==========================
【編集後記】
昨日の忘年会で行ったのは「宮崎県 日南市 塚田牧場」
私の育った宮崎料理の店です。
地鶏の炭火焼き、たたき、チキン南蛮など、結構おいしい店でした。
店舗も多いようで、機会を見つけて利用したいと思う店です。
最近、いい店に恵まれています(^_^)

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』