・ITツールを使ったメモの3つのメリット

年末に書いた原稿が掲載された『税理士新聞』が届きました。
会計事務所IT化プロジェクト2011の第2回です。

EX-IT|
内容は、ITによるスキマ時間の活用、インプット・アウトプットの活性化です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】
・ITツールを使ったメモの3つのメリット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メモをする目的
今回の記事では、インプットについては、メモ、アウトプットについては、ブログ、ツイッター、資料作成などを取り上げました。
このうち、インプットに関してメモについて、深く掘り下げてみます。
ツールに限らず、メモをする目的は、インプットした情報をより定着させるためだと思います。
何かを聞いたり、読んだりしても、それがすべて頭に入るとは限りません。
だから、インプットした情報をその場でメモします。
そうすることにより、インプットした情報をより定着させることができます。
私は、インプットしたものは、できるだけ早いうちにアウトプットすることが、よりインプットの効率を上げ、同時にアウトプットの質を上げると思っています。
情報をメモすることはアウトプットでもあります。
インプットした情報をメモ(アウトプット)することで、インプット→アウトプットを行うことができます。
このメモを最大限に活用するためにITを活用しています。
ITツールを使ったメモの3つのメリット
メモとして使えるITツールで代表的なものはEvernoteです。
ITツールを使ったメモには次のような3つの特徴があります。
1 検索できる
例えば、今回の原稿を書くときに、「アウトプット」というキーワードで検索すれば、私の今までのメモや読書メモ、セミナー、ブログなどあらゆるものから、該当するメモを表示することができます。
思わぬ情報が出てくることもあり重宝しています。
アナログのメモでは、こういうことは難しいでしょう。

2 再利用できる
検索して表示された文章は、そのままコピーして、再利用できます。
断片的なメモをつなげて、1つの原稿や資料を作ることも可能です。
私はセミナーの資料を作成するときや原稿を書くときは、その1ヶ月前くらいから、メモを始めます。
何か思いついたらiPhoneやPCでメモしておくのです。
その後、実際に作成、執筆するときにその膨大なメモを取り出し、基礎資料としています。

3 共有できる
ITツールを使うと、メモを共有することができます。
共有とは、2種類があります。
1つめは、自宅のPC、会社のPC、iPhone、iPadなどどんなツールを使っても同じメモを編集、閲覧することができることです。
2つめは、複数の人で、同じメモを編集、閲覧ができることです。
上記の3つのメリットは、実は、ブログやツイッター、メルマガにもあります。
外部に見られるという特徴があるため、より効果的です。
アナログ→デジタル
ITでメモを使うには、欠点があります。それは瞬時にメモをとれないこと。
だからこそアナログのメモも依然として必要とされます。
ただ、ITによるメモで前述のメリットを活かすには、アナログの情報をデジタルの情報に変えることが求められます。
スキャンをして、OCRで文字を判別する方法もありますが、自分の書いたメモはさすがに判別が難しいことが多いです。
そこで、私はメモ帳に記録したものは、必ずデジタルのメモとして作り直すようにしています。
これは、毎朝のタスクの1つであり、習慣づけようとしていることです。
例えば、毎週通っている「日本話し方センター」が昨日ありました。
そこでは、授業の内容や気づいたことを手帳にメモします。
EX-IT|
これを、Evernoteに、復習しながら入力し直しています。
一見、二度手間ですが、インプットの補完にもなりますし、のちのち検索、再利用することを考えると、決して無駄にはなりません。
EX-IT|
セミナーのメモはなかなかすぐに実行できてませんでしたので、翌日朝(夜は懇親会がある場合もあるので)に、必ずEvernoteに入力するようにしています。(つい先日からですが・・・・・・。)
もちろん、重要なことのみを編集していますが、メモしている内容は、セミナーの内容のほか、読みたい本、タスク、アイデアなど多岐にわたります。
一時期は、手帳のメモの写真を撮ったり、スキャンしたりしていましたが、検索、再利用、共有ができないため、今は、こうやっています。
読書中もその場でメモするようにしています。この習慣がついてからしばらくたちますが、本を読む→後からメモするよりも遙かに効率がよく、確実にメモできます。
ITツールを使ったメモ
ITツールを使ったメモにはEvernoteの他には次のようなものがあります。
・メール
・Googleドキュメント
・Dropboxを活用したメモ(テキストデータ、Wordファイルなどを共有)
前述のメリットを活かすために、ITツールを使ったメモも併用するといいと思います。
=========================

「Excelショートカットキー道場」の詳細・お申し込み

■スポンサードリンク
【編集後記】
明後日10kmマラソンに出るので、今日は調整日です。
夕方から、1kmをレースペースで走りました。
読んだ本によると、レース2日前に負荷を少しかけておくといいそうです。
ホントかどうかはわかりませんが、前回は、それで調子がよかったので、今回も試してみます。
当日は、河川敷を走るので寒さ対策の方が大変です(^_^;)
今日はその調整の後、テニススクールでした。
心地よい疲れ具合です。



■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###