・集中力を管理できるポモドーロテクニック

昨年末からはじめたタスク管理をアレンジしてみました。
1週間ほど経過しています。
そのヒントは、この本から得ました。

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門/Staffan Noeteberg
¥1,890
Amazon.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】
集中力を管理できるポモドーロテクニック
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アジャイル? ポモドーロテクニック?


本のタイトルの「アジャイル」とは、より素早いソフトウェア開発の総称だそうです。
「ポモドーロ」とはトマト。
本の表紙にもあるとおり、トマト型のキッチンタイマーを使って、時間管理を行うのが、「ポモドーロテクニック」です。


ポモドーロテクニック

ポモドーロテクニックでは、キッチンタイマーを使って、次のように時間管理をします。
○タイマーを25分(1ポモドーロ)にセットする
その間、仕事に集中する

○5分間休憩
25分経過してタイマーが鳴ったら、そのタスクをやめて休憩へ。
5分間の休憩では、歩き回ったり、休息を取ったりしつつ、全体のタスクを見直す

○再度、タイマーをセットする

このように集中→休憩→集中・・・と繰り返します。

4ポモドーロ(25分×4)ごとに少し長めの休憩をとります。
タスクの時間、休憩の時間は人によって、アレンジしてもよさそうです。
割り込みのタスクが入っても、それを記録しておいて、今やっているタスクが完了するか、25分経過した後に、いつやるかを考えます。
もちろん、緊急の案件は即取りかかることになるでしょう。

フロー状態の是非

物事に完全に集中している精神状態をフローといいます。

フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)/M. チクセントミハイ
¥2,548
Amazon.co.jp

このフロー状態に入ると、非常に集中力が高まり、効果が上がりますが、その反面、時間を忘れて没頭してしまうのです。
『アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門』では、このフローという状態は、かえって生産性を下げると言っています。
フローは創造性を発揮できる状態ですが、その「創造性と現実のコントロールは両立しない」ということです。

(この記事はこのあたりで25分となりました。)
確かに1つの物事に集中するのはいいのですが、「あ、もうこんな時間だ」「次の予定まで時間がない!」「予想以上に時間がかかってしまった」などということはよくあります。
その結果、優先順位を間違えたり、やるべきことが結局は終わらなかったりしてしまうのです。
“現実のコントロール”とあるとおり、いったんフロー状態から抜け出して、自分が今やっていること、これからやるべきことを冷静に見直す機会が必要だと思います。
自分の集中力を管理し、最適な状態を保つことができるのが、ポモドーロテクニックです。
私にとっては、25分経過したら、5分の休憩をとることは、非常に効果的でした。
5分の休憩の間に、タスク管理リストを見直したり、メールの返信をしたりします。
もちろん、メールはリアルタイムに受信が分かるようにしてあるので、即返信の必要があれば、即返信します。

ポモドーロテクニックに使えるタイマー

当初、タイマーは、フォトリーディングのトレーニングの時に買った、ぴよぴよタイマーを使いました。
EX-IT|
ただ、25分、5分、25分・・・・・・とセットするのがめんどくさくて、iPhoneアプリでPomodoroタイマーを探し、いくつか試しています。
その中では、無料のこのアプリが使いやすかったです。
忠実にトマト型ですしね。
Pomodoro Time Management Lite
EX-IT|
その他、Windowsのソフトもあります。
PomodoroTimer
今日から使い始めたのがこれです。(Mac専用)
Pomodoro
タイマーをスタートされると、「Ready set Go!」
25分経過すると、「Well Done!」と音声で知らせてくれます。
しかも、その音声を選ぶことができるのです。
EX-IT|
タイマーをバイブで知らせることもできますので、使いようはあると思います。
集中しているようで、できてない気がする方や、没頭しすぎて時間を忘れてしまうという方は、是非!
(私自身そうです・・・・・・)
(この記事は49分で書きました。)
ちなみに常にこの手法を使っているわけではありません。プライベートでも使っていたら疲れますからね・・・・・・。
ある意味ゲームや本を読むときなどは使いべきかもしれませんが。
=========================
【編集後記】
今日はほぼ1日中、セミナー準備でした。
セミナーをやるたびに思うのですが、突き詰めて考えれば考えるほど、新たな気づきがあります。
ブログも同じですけどね。
2/5,2/19「Excelショートカットキー道場」の詳細・お申し込み


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』