・おすすめ仕事術 ポモドーロ

今一押しの仕事術は、ポモドーロ。
3ヶ月ほど試しています。
【関連記事】
集中力を管理できるポモドーロテクニック


タイマーを使って、25分仕事→5分休憩→25分仕事を繰り返すものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】

・おすすめ仕事術 ポモドーロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近気をつけていること
3ヶ月使ってみて、絶大な効果があることが分かりました。
使い始めた当初は、疲れることもありましたが、今ではこれなしでは仕事できません。
1人で仕事をするときに計測しています。
通常時は、Mac用のソフトを使っています。
声で、仕事完了時に「Congratulation!」、仕事開始時に「Ready Set Go!」と教えてくれます。
カフェでは、iPhoneアプリを使っています。
バイブレーションに気づかないときがあるのがタマにキズです。
この記事はカフェで書いています。今、10:51で、タイマーは残り10分56秒です。
あと10分56秒で、5分休憩しなければいけません。
(画像をアップしている間に時間が過ぎています)
EX-IT|
最近、こだわっているのは、休憩→仕事のタイミングよりも、仕事→休憩のタイミングです。
EX-IT|
(ここで5分休憩)
もちろん、休憩から仕事に復帰するタイミングも重要です。
しかし、どちらかというと、
「ここでやめると中途半端だなぁ」
「もうちょっとで終わるところだったのに・・・・・・」
と仕事を続けてしまいがちです。
結局は休憩をとらずに延々仕事をし、「時間がかけている割には進んでいない」という状態を生み出してしまいます。
そこで、私は躊躇なく、仕事を中断することにしています。
「Excelファイルを作り、あとは保存するだけ」というときも、「ブログを書き終わり、アップするだけ」というときも泣く泣く中断します。
こうすることによって、仕事をやる25分間の集中度もさらに上がってきました。
このポモドーロ、フリーで仕事をしている方、受験勉強をされている方に特に、おすすめです。
私も税理士受験の時に似たようなことをやっていました。
2時間勉強して1時間ゲームする・・・でしたけど(^_^;)
(ここで完了 トータルで42分。うち休憩5分でした)

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門/Staffan Noeteberg
¥1,890
Amazon.co.jp

=========================
【編集後記】
今朝は(も)、早朝からサッカー観戦。
レアル・マドリーVSバルセロナでした。
録画して楽しみにしている方のために結果は書きませんが。


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』