・どこでも仕事の3つの欠点

どこでも仕事できる環境にしている場合にも、大きな欠点が3つあります。
オフィスで腰をすえて仕事をした方が効率がいいケースも多いです。
IMG 1380

欠点1 デュアルディスプレイが使えない

PCに関する仕事の効率化にはデュアルディスプレイがかかせません。
ディスプレイ(画面)をもう1つつなげて、作業領域を広げるものです。
さすがにディスプレイを持ち歩くわけにはいきませんので、外出時、ノマドの環境ではデュアルディスプレイなしになります。

左がオフィスのデュアルディスプレイありの状態、右がデュアルディスプレイなしの状態です。
画面では、Excelシートを参照しながらExcelマクロセミナーのスライドを作っているところです。
2つ画面があると、1つの画面にExcel、もう1つの画面(PC)にスライド作成ソフト(Keynote。パワポのようなもの。)を表示させることができます。
1つの画面だと、画面を小さくして、ウィンドウを動かしながら、切り替えながら作成しなければいけません。
IMG 1463IMG 1461

他にも、次のような場合にデュアルディスプレイは有効です。
・振込先メールを見ながらネットバンクで振り込む
・PDFファイルを見ながらメールを書く
・ウェブサイトを見ながらブログを書く
・Excelを見ながらWord文書を作る
・会計ソフトを見ながら税務申告書を作る

TwitterやFacebookを見ながら、仕事をするのは悪い例です(^_^;)

iPadを持ち歩いていればiPadにメールやPDFを表示させて、擬似的にデュアルディスプレイにすることもできます。
デュアルディプレイのように使うアプリもありますが、反応がやや遅く、私はあまり好きではないです。
それならPDFにしてiPadで開いた方が早い気がします。常時LANに接続する必要もありますしね。
IMG 1414

欠点2 電源

コンセントがあるカフェもありますが、基本的に外出先では電源が限られています。
長時間もつモバイルPCもありますし、あまりもたないMacでも携帯用電源はあります。
私はどちらかというと、稼働時間が限られていることを利用して集中して仕事をすることが多いため、今使っているMacBookAirの3時間程度の稼働時間がちょうどいいです。(稼働時間がのびるに越したことはありませんが)

欠点3 無線LAN

インターネットに接続するには、なんらかのLANに接続する必要があります。
内蔵されているPCはともかく、通常はモバイルルーターを持ち運ぶことになるでしょう。
このルーターの電源管理も必要です。
別途契約すれば、カフェやホテルで無線LANに接続することはできますが、モバイルルーターで不満はないため、利用していません。
なかなか無料で無線LANを使える環境がないのが欠点の1つです。

重要なのはオフィスの環境

結局のところ、重要なのは普段仕事をするオフィスの環境だと思うのです。
デュアルディプレイ、電源、無線LANは揃えることができますからね。
飲み物もあるし、トイレも気遣いしなくて済み、資料も常備というオフィスを心がけています。
営業電話が鳴らないように秘書サービスを契約しているのも環境整備の一環です。
仕事で最適なパフォーマンスを出すためには、環境を整えて、あとは「自己の集中力と時間管理で勝負」という状態にしておきたいと考えています。

どこでも仕事できる環境というのは、オフィスでの仕事を補完しているにすぎません。


■スポンサードリンク


★経営者向けメルマガ、先行登録受付中です→詳しくはこちらの記事で





【編集後記】
昨日、整体に行くと、やはり重傷(^_^;)
フルマラソンだけでなく、これまでの蓄積も大きいようです。
ケアの方法を見直さなければと思っています。
整体の先生の指示通り、昨日の夜は湿布を10カ所に貼って寝ました。





【著書】

『使える経理帳票―これ一冊でOK! Excel2010/2007/2003』

『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』





【税理士井ノ上陽一Official Website】

「ひとりしごと」専門税理士

○税務会計相談、セカンドオピニオンについて→こちら

○セミナー・研修のご依頼→こちら

○執筆のご依頼→こちら

【Twitter】

【メルマガ】

■スポンサードリンク

毎日配信! 『税理士進化論』

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』