どこでも仕事できるが、いつでも仕事しない

先週の6日(火)から東京を離れて仕事をしています。
出張とマラソンという公私を兼ねた旅路ですが(^_^;)
一部を除き、普段と変わらない状態です。

写真は福岡のホテル。
IMG 1398

外出先でやらない仕事

PC(MacBookAir)があれば、どこでも仕事できる体制にしています。
やらないことは、次のようなものです。

・税務申告関係の仕事

これはあえてオフィスのPCのみでやることにしています。
デュアルディスプレイを使った方が効果的ですし、腰を落ち着けてやるものだからです。
基礎資料はExcelで作ることも多いので、Excelを使うことはあります。

・紙の資料を使う仕事

クライアントからお預かりした紙の資料を持ち歩くことはありません。
紛失時のリスクが高いからです。
PC、データだとパスワードで保護されていますが、紙は紛失してしまうと即情報がもれてしまいます。
私の場合、今の時期で言うと、年末調整という業務がありますが、一切持ち出しません。

外出先でやらない仕事を決めると、オフィスでの集中度も格段に上がります(^^)

どこでも仕事できるが、いつでも仕事しない

PC、モバイルルーター(イーモバイル)、電源アダプタ、iPhoneを常に持ち歩いていますので、どこでも仕事できます。
空港で飛行機を待っている時間でも、クライアントからのメールに即返信することも可能ですキリッ

いつ、メールをいただいてもかまいません。

ただし、こういった環境は、いつでも仕事をしてしまいがちです。
24時間365日、仕事に追われている気分になってしまいます。
私はそうならないように、
「どこでも仕事できるが、いつでも仕事しない」
と決めています。

仕事のON・OFFはクライアントの予定と自分の決定で切り替えるように心がけています。

★経営者向けメルマガ、先行登録受付中です→詳しくはこちらの記事で





【編集後記】
昨日、リハビリもかねてプールに行ってきました。
1500m泳ぎ、ボロボロの脚がちょっとはマシに(^_^;)
やはり効果があるものです。





【著書】

『使える経理帳票―これ一冊でOK! Excel2010/2007/2003』

『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』





【セミナー情報】

Excel効率化をする最強の武器マクロの入門セミナー!

12/17(土)経理&会計のためのExcelマクロセミナー 入門コース

・午前 残席1 ・午後 満席





【税理士井ノ上陽一Official Website】

自分が退職したときに退職金を出せば、会社の節税にもなり、個人の節税にもなります。退職金が税金上優遇されているからです。 退職金を出せるかどうか 退職金を会社から出せるかどうか? 現実的にはかなり難しいでしょう。 1

○税務会計相談、セカンドオピニオンについて→こちら

○セミナー・研修のご依頼→こちら

○執筆のご依頼→こちら

【Twitter】

井ノ上陽一 (@yoichiinoue)さんの最新ツイート 税理士。MicrosoftMVP【Excel】。3200日以上毎日更新ブログ「EX-IT」管理人。「税理士進化論」発行人。最新刊『毎日定時で帰っても給料が上がる「時間のつかい方」をお金のプロに聞いてみた!』。著書に『ひとり社長の経理の基本』『フリーランスのため...

【メルマガ】

毎日配信! 『税理士進化論』


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』