ブログも顔を出さなくていいから楽。しかも残せる。

声だけの SNS、Clubhouseは顔を出さなくていいので楽ですが、ブログだって顔を出さなくていいものです。

※ブログの画面 by Panasonic G9 PRO

Clubhouseは楽

2021年1月から登場したClubhouse。
・声だけで発信する。
・リアルタイムのみで記録が残らない
ということもあり、楽だというと感じている方も多いでしょう。

iPadでも使える!Clubhouse(クラブハウス)に招待されたらやっておきたいこと

誰かと会話するということを考えると、顔を出すZoomよりも確かに楽です。
身なりを整えなくてもいいですし、背景も考えなくてすみます。

ただ、この「顔を出さなくていい」というのは、ブログにもいえることです。

 

ブログも顔を出さなくていい

ブログは、プロフィール写真の顔は別として、Zoomのように常に気を使う必要はありません。
私の場合では、ヒゲを剃らなくても書くことはできますし、部屋着のまま書くこともできます。

YouTubeと比べても気が楽です。

ブログが、Clubhouseよりもさらに楽だと思うことは、どこでもいつでも書けるということ。

Clubhouseは声を使いますので、周りの音も多少なりとも拾ってしまいます。
スタバからClubhouse、公園からClubhouse、移動中にClubhouseというのはなかなか難しいかなと。
必ずしも雑音が入るわけではありませんが、気を遣う部類には入ります。

ブログの場合はまったくそれらを気にしなくてもいいわけです。

現状 iOS 端末に限られているClubhouseに比べて、ブログはパソコンでも使うことができますし、スマホやタブレットで更新することもできます。

発信はそれなりの負荷があるものですので、できるだけ楽にやりたいものです。
Clubhouseよりもブログの方が楽かなと。

しかしながら、話すことと書くことどちらが楽かというと、話すことでしょう。
人は一般的に書くよりも話す時間のほうが長いはずですので、話すほうが楽なのは当然です。

ただ、書くことを続けていると、話すことと書くことは同じぐらいの負荷になってきます。
ひとりで仕事をしていると、なおさら書くことが増えることも影響はあるでしょう。
現に私は話すのも書くのも、その方法の違いはあるにせよ、どちらかが楽ということはありません。
書くときにも音声認識入力で書くようにしているのでなおさらです。

音声認識入力をするかどうかの分岐点は、1000字。長文対策としての音声認識入力

「Clubhouseは話すだけでいいから楽」というのは、人によっても変わるでしょう。
書くことが気楽な方もいらっしゃるでしょうから。

Clubhouseは複数、ブログは自分ひとりでやるという違いもあります。

それぞれ楽さや楽しさが違うわけです。
こういった発信のたぐいは、すべてやってみて自分に合うものを続けていくというのが一番でしょう。
現状、私はClubhouseとブログに限っていえば、1対9くらいの割合で考えています。
ブログは、ひとりでできるし、いつでもどこでもできるし、そして「残せる」という特質があるからです。

 

ブログは残せる

Clubhouseのいいところでもあり気になるところは、残せない、残らないこと。
その場限りという楽しさもあるのですが、その場限りという寂しさもあります。

有名人であればその場限りであっても数多くの方に聞いていただき、記憶に残るでしょうが、そうでなければその影響力はそれほど広がりません。

ブログは書けば残ります。
その書いたときだけではなく、その後も読まれる可能性はあるわけです。
今日書いたブログは今日だけのものではありませんし、今だけのものでもありません。

ネット上に自分の痕跡を残しておくということは、知っていただくためにも仕事の依頼を受けるためにもありがたいことです。

その痕跡という意味では、顔を出すということも結構大事はないでしょうか。
顔により、その人をイメージできますし、好き嫌いも分かれるものです。
ブログでは、顔だけではなく、普段の自分を積極的に出すのもおすすめしています。
きれいなプロフィール写真だけでは、イメージがずれる可能性もありますので。

Clubhouseでも、やはり顔を知っている有名人や友人・知人の発信のほうが聞きやすいし、話しやすい気がします。
声だけとはいえ、少なくともアイコンで顔を出しているのが意外と大事なような。

発信の方法は、新しいものがよいというわけではなく、それぞれの特質で使い分けています。
決して新しくないブログやメルマガをやっているのも、その特質からです。
特にブログは、「残せる」という特質が気に入っています。

ブログは、ひとりでやるので疲れませんし。
(Clubhouseは疲れますし、そろそろ人が増えてめんどくさくなってきています)
コメントもオフにしているのでなおさらです。

発信する側も発信を受ける側も時間は限られていますので、その中でどれを選ぶか。
すべてひとまず試してみてどういうものか、ある程度体験した上で選んでいきましょう。

ブログをやっている方が、Clubhouseをやるのもおすすめです。
その比較ができますし。
もしClubhouseがよければ、そっちにうつるということもあるかもです。



■編集後記
昨日は、タスク処理、YouTubeの収録、夕方に個別コンサルティングでした。
YouTubeは、リビングを(必要最低限)片付けて、収録。
その分手間がかかりました。
次回以降、キッチンでも撮ってみようかと。
片付けて。

「1日1新」
リビングで、YouTube収録
新刊の写真撮影、選定

■娘(3歳11ヶ月)日記
「もうすぐ大好きな男の人にチョコあげる日だよ」と話していたら、「ママは大好きだけど男の子じゃないしー。パパは男の子だけどチョコ嫌いだしー」と、冷静に答えていました。

ブログ業

Posted by 税理士 井ノ上 陽一