デュアルディスプレイでそれぞれの画面にExcelを開く方法

デュアルディスプレイは仕事の効率化に欠かせません。
2つの画面で操作をすると圧倒的に効率が上がります。
Excelも例外ではありません。
IMG 3939

2つの画面、それぞれでExcelを開く

デュアルディスプレイでは、WordとExcel、ブラウザとExcel、会計ソフトとExcelなど様々な組み合わせができます。

Excelファイルをそれぞれの画面にうつして作業したいときもあるはずです。

通常、開いたExcelファイルはExcel内でしか動かすことができません。

 

 

 

もう1つExcelを開く

2つの画面でExcelを使いたいときは、スタートメニューから、もう1つExcelを開きます。

2つのExcelが開きますので、新たに開いた方でファイルを開きます。
(Ctrl+O又はドラッグ)

 

もう1つのディスプレイへ1つのExcelファイルを移動させれば、2つの画面にExcelをうつしだすことができます。

IMG 3939

 

 

Excel2013以降では標準機能

Excel2013(今はプレビュー版が公開)では、デュアルディスプレイでの使用を考慮して別々のウィンドウで開くようになっています。
2つのファイルを開くとこうなります。

 

これまでのバージョンでは別々のウィンドウで開くと、Ctrl+Tabによるウィンドウの切替や整列ができませんでしたが、2013以降ではできるようになっています。





【編集後記】
8/5に皇居2周、10kmのレースに出ます。
レースに出たことのない、ひさしぶりに出る友人4人と一緒です。
事前の練習会もやります。
とあるセミナーで会った仲間とレースに出れるのはうれしいです(^^)
この日にむけて、けがをしっかり治します!