自宅のデスクトップパソコンを顔認証・指紋認証でロック。顔認証対応カメラ エレコムUCAM-CF20FBBK。

自宅のデスクトップパソコンにロックをかけるときは、顔認証や指紋認証にしておくと便利です。

※Windowsデスクトップを顔認証 by Panasonic S1

自宅のパソコンをロックするかどうか

自宅で仕事をしている場合、そのパソコンにロックをかけるかどうか。
ロックをかけるとパスワードまたはPINコードを毎回入れなければいけません。
1日に何度も入れて、さらにそれが月20日ほど続くとなるとそれなりの負担です。

かといって、ロックをしないという選択肢は考えにくいでしょう。

家族がこっそり見るということはないにせよ、仕事上のセキュリティとして、パソコンのロックはしておきたいものです。
仕事以外の秘密がパソコンにあれば特に。

ノートパソコンであれば、顔認証や指紋認証があるので楽です。
むしろそういったものを選んでいます。

私が今使っているノートパソコンは、
・MacBook Air が指紋認証
・VAIO SX 14が顔認証かつ指紋認証
です。

ノートパソコンの場合はカメラやキーボードで顔認証や指紋認証のしくみを組み込みやすいのですが、デスクトップパソコンの場合はそうもいきません。

ただ、工夫すればデスクトップパソコンでも顔認証・指紋認証ができます。

デスクトップ(Windows)を顔認証にする

デスクトップパソコン (Windows)を顔認証にすることができるカメラがあります。
エレコム WEBカメラ UCAM-CF20FBBKです。

Windows の顔認証は Windows Hello というWindows 10の機能でもあります。
デスクトップパソコンの場合は、対応のカメラを別途買えばいいのです。

とはいえ顔認証に対応しているカメラが、なかなかありません。
それほどない選択肢から、周辺機器で手堅い定評があるエレコムのものを買いました。

USB ケーブルでつないで設定で顔を登録するだけです 。
(再起動が必要でした)

検索で「指紋認証」や「サインイン」とすると、この画面になります。
カメラを接続すると、[Windows Hello 顔認証]で、[セットアップ]というアイコンが出てくるので、クリックして、顔を登録しましょう。
Windows の顔認証は、[認識精度を高める]というメニューで、メガネをかけた顔、かけていない顔を両方登録することもできます。

もちろん、このカメラは200万円画素のウェブカメラとしても使うことができるものです。
私は別途カメラを使っているので、使いませんが。

ノートパソコンでもこのカメラを使うことができます。
ただ、ノートパソコンを開いてカメラを設定して……という手間を考えると現実的ではないでしょう。
ノートパソコンを置きっぱなしにしているなら別ですが、据え置き型のデスクトップ向けといえます。

なお、このカメラは Windows 専用ですので Macでは使えません。

 

デスクトップ(iMac)を指紋認証にする

デスクトップの Mac 、iMac には顔認証のしくみがありません。
Apple はスマホやタブレットでは顔認証を入れているのですが 、Mac ではなぜか入れていないのです。
その代わり指紋認証のしくみ Touch ID があります。

デスクトップの iMac は通常、この指紋認証ができません。
ただし、3つある iMac のグレードのうち上位2つは指紋認証 =Touch ID 対応のキーボードがついてきます。

現状、別売りはしていません。

私は3つあるグレードのうち最も安いものにし、Apple Store(オンライン)でカスタマイズして、Touch ID対応のキーボードを手に入れました。
+5000円です。

ノートパソコンで、顔認証や指紋認証を使っていることもあり、デスクトップで毎回パスワード 打ち込みたくはありません。
効率化の意味でも顔認証・指紋認証はおすすめです。

デスクトップパソコンでも、ぜひ顔認証・指紋認証を導入してみていただければ。
ノートパソコンでも顔認証、指紋認証対応のものを選ぶと便利です。

顔認証だとマスクをしていると反応しないので、外で使うときに不便ではあります。
指紋認証のほうがいいでしょうね、今後は。

なお、外で使うことが多いスマホは、指紋認証という理由で選んでいます。
(顔認証のみのiPhoneは、選択肢にありません)



■編集後記
昨日は、個別コンサルティングが2件。
その他、タスク実行デー。

めんどくさい社会保険の申請も、えいやっと。

1日1新Kindle『1日1新』
パイン×レモンジュース

■娘(4歳3ヶ月)日記→Kindle『娘日記』
最近は、「ゲームは10分よ、早く(寝室に)来てね」と言います。
10分て……。せめて1時間は欲しいのですが。
昨日は、「ゲームもヨガも10分よ」と更に短くなっていました。

 

自宅仕事

Posted by 税理士 井ノ上 陽一