iPhone 7 Plusの望遠レンズ。10倍ズーム+αの魅力

iPhone 7 Plusには、2つのレンズがついています。

これまで以上に望遠で写真を楽しめるのが魅力の1つです。

IMG 8295

※ダイバーシティにて iPhone 7 Plusスクリーンショット

iPhone 7 Plusは、デュアルレンズ。2つのレンズ。

iPhone 7 Plusには、このように2つのレンズがならんでいます。

1つは通常のレンズ。もう1つは望遠レンズです。

10倍までズームできます。

DSC05925

2つのカメラを切り替えるのはかんたんです。

画面のこの部分をスワイプすれば(動かせば)、10倍までズームできます。

(タップすると、2倍に切り替わります)

IMG 8295 1

この望遠レンズを使えば、これまでにない写真も撮れるのです。

iPhone 7 Plusの望遠レンズは、ここまで拡大できる!

これが通常。

IMG 8243

2倍。

IMG 8244

10倍です。

無駄なくらいに拡大して撮ることができます。

IMG 8245

夜景も通常。

IMG 8212

2倍

IMG 8213

10倍

IMG 8214

ただ、やはり10倍まで拡大すると、画質は粗くなります。

IMG 8234

近くの物を撮る場合は、通常のレンズか、別売りのマクロレンズがやはりいいでしょう。

IMG 8305

こんな写真も撮ってみました。

通常。

IMG 8284

2倍

IMG 8285

10倍

「連邦め、いつのまにこんなものを・・」と、偵察している気分です。

IMG 8286

通常

IMG 8273

2倍

IMG 8274

10倍

IMG 8275

IMG 8276

IMG 8278

こう見るとそれほど粗くないので、撮るものの距離によっても粗さが変わるのかもしれません。

iPhone 7 Plusは、デジタル一眼並の写真も撮れるようになる

今後のiPhone自体のアップデートで、2つのレンズを使い、デジタル一眼並みの、ぼけがある写真が取れる予定です。

(ソフトウェアで処理するのだと思います)

iPhone 7 Plusで撮った写真。

カメラ性能自体も上がっているので、キレイに撮れます。

IMG 8326

これは、デジタル一眼α7で撮った写真。

単焦点レンズというレンズを使い、背景をぼかしています。

(アプリでできるものもありますが)

DSC05865

iPhone 7 Plusで、どういった写真が撮れるのかに興味があり、今回、大きいPlusにしました。

望遠で使いたいという方は、iPhone 7 Plus、おすすめです。

ただ、レンズでいうと、iPhone 7 Plusに、望遠よりも広角が欲しかったなぁと思います。

【関連記事】デジタル一眼レフカメラの広角レンズ・単焦点レンズの魅力、iPhoneとの違い
リンク





【編集後記】

昨日は、近所と有明テニスの森あたりをラン。

自然が多く、道も広くて解放感があります。

ひさしぶりにテニスをしたくなりました。

ド下手ですが・・。

【昨日の1日1新】

※詳細は→「1日1新」

俺のフレンチ/イタリアン Aoyama

Apple Watch Series 2でラン

有明テニスの森

ホテルアラマンダ青山


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』