iPhone 6sバッテリー内蔵ケース比較!おすすめはApple純正よりもAnker。

iPhone 6sのバッテリー内蔵ケースをApple純正のものを含めて比較してみました。
おすすめはAnkerのものです。
充電切れのストレスが激減します。
IMG 4808
※オフィスにて DSC-RX100M3

iPhone 6sのバッテリー内蔵ケースは便利!

iPhoneの電池は使い方にもよりますが、だいたい1日くらいしかもちません。
・必要なときだけネットにつなぐ
・通常時は画面の明るさを抑える
・充電ケーブルを持ち歩く
といった工夫が必要です。

いざというときのために、こういったモバイルバッテリーを持ち歩いておくと便利ではあるのですが、
・バッテリーの充電ができてないこともある
・意外とかさばる
・容量の大きいものは重い
といった欠点もあります。

IMG 4818

私が使っているタイプの最新型はこれですが、

薄いこちらの方がおすすめです。

モバイルバッテリーではなく、バッテリー内蔵ケースなら、ケースとバッテリーが一体になっているので、持ち歩きも楽になります。
ポケットに入れていても気になりませんし、充電にケーブルも必要ありません。
IMG 4819

バッテリー内蔵ケースは約100gで、iPhone 6sは143g。
最初は、「重い・・」と感じますが直に慣れます。
バッテリーを気にしなくていい快適さが、その重さを消し去ってくれるのです。
モバイルバッテリーも100g程度ありますので、総合的には、スリムでケース一体のバッテリー内蔵に軍配が上がります。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


見た目は無骨になりましすが、フルアーマーZZやフルアーマーユニコーンガンダムのようで、ちょっとかっこいいです。

Apple純正を含めて3つを比較!

先日、Apple純正のバッテリーケースが発売されました。
DSC04138

このようにiPhone(iPhone 6s、iPhone 6)を取り付けます。
DSC04142

このバッテリーケースと、評判のよい2つのケースを比較してみました。

バッテリー関係のアクセサリで定評のあるAnker。
最もスリムで軽いのが特徴です。

ダンボーのバッテリーを出しているcheero。
最も安いです。

他にもバッテリーケースはありますが、安いものは、Appleの認証(Made For iPhone。MFI認証)がありません。
OSがアップデートしたときに使えなくなる可能性があります。
今回の2つは、認証されているので安心です。

3種を比較してみました。
左から、Anker、Apple、cheeroです。
IMG 4809

■スポンサードリンク

EX IT SS 1

Appleは値段の高さが際立ちます。。
特徴は、
・ホワイトがある
・シリコン
・iPhoneのケーブル(Lightningケーブル)で充電、PC接続ができる
・容量が他の2つよりもやや多い
・iPhone上で充電状況を確認できる(他の2つはできない)
IMG 4802
・常に充電してくれる(他の2つはボタンを押す必要あり)
といったものです。

常に充電が100%になっているのがうれしく、ストレスもありません。
DSC04139 1

Apple純正だけ、ケースを分解せずにとりつけられます。
IMG 4814

そのかわり、
・ちょっと重い
・ちょっと厚い
といったデメリットもあります。
もちろん、高い!というデメリットも・・。

材質がシリコンですので、持ちやすい反面、ほこりや汚れがつきやすいです。

おすすめはAnker ウルトラスリムバッテリーケース

3つの中で最もおすすめなのは、Ankerのものです。
・最も軽い
・最も薄い
という特徴があります。

そのかわり若干容量は少ないようですが、それほど気になりません。
バッテリーは消耗するので、性能上の容量が多くても、どれだけ安定して使えるかはわからないものです。
(Apple純正は、高いだけあって安定性があるのかもしれません。またアンテナも内蔵されているので通信状況もいいはずです。)

USBケーブルでiPhoneとケースを両方充電できます。
IMG 4823

cheeroのものも、Ankerと遜色なく、最も安い(3,280円)のですが、電源ボタンや音量調整ボタンを押しにくいという欠点があるので、使いにくいです。

これは、ケースの厚みによるもので、厚みがあるcheeroはボタンまでの距離があるため押しにくくなっています。
左がcheero、右がAnker。
比べると厚みはだいぶ違います。
IMG 4824

また、cheersは、付属のUSBケーブルではPCに写真を取り込むことはできません。
説明書にも、「ケーブルによっては取り込めます」と書いてあります。
Ankerに付属しているようなUSBケーブル(マイクロUSB)なら、取り込めます。

現状は、Ankerを使っていて、ケースも複数持ち歩くことが多いです。
BunkerRingも使えます。
メーカーとしては、BunkerRingをケースにつけるのを推奨していませんが、プラスチックのケースなら問題ありません(過信は禁物ですので気をつけましょう)。
シリコンのApple純正はやや安定性にかけます。
IMG 4816

バッテリー内蔵ケースで要注意なのは、イヤホンです。
Apple純正のiPhone付属イヤホンなら、問題ありませんが、
DSC04148

接続部がL字型のイヤホンは、使えません。
延長ケーブルが必要です。
IMG 4815

この延長ケーブルは、AnkerにもCheeroにも付いています。
Appleにはついていませんので、こういったものを買いましょう。
延長ケーブルは長すぎると使いにくくなるので注意です。
0.1mくらいがちょうどいいかと思います。

PCを持ち歩いているので、外では、iPhoneをPCで充電することが多いのですが、バッテリー内蔵ケースを約1週間使ってみると非常に便利です。
それぞれ、フル充電約1回分は使えるので、1つ持っておいてもいいのではないでしょうか。
今回比較した3つでは、Ankerがおすすめです。





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日は税理士試験の合格発表日。
確認できただけでも、2人が見事合格。
(税理士試験は5科目合格して資格がとれます)
本当によかったです。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

Farm to table Y
PS4 GravityDays
ButterBRAND

【1日1節】
時間術の本を1日1節書く。12月22日完了予定。
81/84(+1)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###