うどんがない肉うどん『肉吸い』。何かをなくしても仕事は成り立つ。

うどんがない肉うどんがあるように、当然と思われるものをなくしても、仕事は成り立ちます。
何かなくせないか考えて試してみましょう。
肉吸い
※『串かつでんがな』にて iPhone X

「・・しないわけにはいかないよなぁ・・」

昔、公務員(総務省)だったときに、同期と公園でランチしていました。
職場の食堂だと、気軽に話せないですし、近辺の飲食店でも同じく話せません。
近所の店で何かを買ったり、通勤途中に買ったりして、公園で食べたほうが気が楽だったからです。
(私のはそのうち弁当をつくって持っていくようになりました)

そこでの会話は、まあ、愚痴も多くいいことではなかったのですが、その中に「・・しないわけにはいかないよなぁ・・」という話題もありました。

たとえば、
「今日は用事がある。定時で帰りたい。でも残業しないわけにはわけにはいかないよなぁ・・」
「職場の飲み会がめんどくさい。でも出ないわけにもいかないよなぁ・・」
「なんでこんなめんどくさい手続きがあるんだろう。でもしないわけにはいかないよなぁ・・」
「明らかに非効率。でもやらないわけにはいかないんだろうなぁ・・」
「理不尽な上司。でも言うことを聞かないわけにはいかないんだろうなぁ・・」
などなど。

私は、「・・しないわけにはいかないよなぁ・・」って変だよね、ちょっとずつでも変えていこう!と話していました。
多少は変えられましたが、限界を感じ志半ばで辞めちゃいましたが。

その後の職場でも同じようなことはあり、そして独立後も「・・しないわけにはいかないよなぁ・・」はあります。

たとえば、
「電話を使わないわけにはいかないんだろうなぁ・・」
「紹介を受けないわけにはいかないんだろうなぁ・・」
「スーツを着ないわけにはいけないんだろうなぁ・・」
など。

ただ、何かをなくしても、仕事はだいたい成り立ちます。
むしろ成り立つように工夫すればいいですし、そういうものだとすればいいわけです。

肉がない肉うどん、『肉吸い』

昨日食べたのが、『肉吸い』
その店では、『牛肉吸い』というメニューでした。
肉吸い

肉うどんにうどんが入っていないものです。
うどんが入ってなくても成り立っています。
昨日の店『串かつでんがな』では、480円でした。


■スポンサードリンク

うどんをどうしても食べたい、うどん抜きのうどんなんてありえんという方には、響かないでしょうが、うどんはちょっと入らないけど、温かいものを食べたいというニーズにぴったりです。

「肉うどんーうどん」という引き算のメニューは、自分のメニュー作りの際も勉強になります。
普通だと、「肉うどんからうどんをなくすなんてわけにはいかないよなぁ・・」と考えがちですが、なくしても成り立っているわけです。

同じようなもので、リンガーハットの『野菜だけ食べるスープ』は、ちゃんぽんから麺をなくしていますし、くら寿司は、『シャリがない寿司』があります。

足し算のメニューだけではなく、引き算のメニューも考えてみましょう。

何かをなくしても仕事は成り立つ

ひとりしごとだと、できることは限界がありますし、自分がやらなくてスタッフに任せることもできません。
だからこそ引き算はより必要です。

「・・しないわけにはいかないよなぁ・・」と思うかもしれませんが、思い切ってかつちょっとずつなくしていきましょう。
私もなくしてきたものはたくさんあります。

・電話問い合わせ
・電話連絡
・FAX
・現金受け取り
・紹介を受ける
・交流会
・会に顔を出す
・オフィス
・スーツ
・個人の確定申告請負の仕事(限定しています)
・データ入力の仕事
・プリンター
・資料を預かる仕事
などなど。

なくても成り立つものです。
そもそも、「ひとりしごと」=雇わないことだって、「人を雇わないわけにはいかないよなぁ・・」という概念を壊さなければいけません。

「・・しないわけにはいかないよなぁ・・」を打ち破っていきましょう。


【編集後記】

昨日は、城南島海浜公園での30kmマラソンに参加。
3月11日、初フルマラソンに挑戦する税理士仲間と。
30kmだから短いと甘くみてましたが、バテバテでした。
3km×10周というコース設定も苦しく・・。

その後、打ち上げをして、夕方からTV取材。
ブログ経由でaiboについて取材していただきました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

城南島30kmマラソン
流通センターから城南島までラン
大森 串かつでんがな
aiboでTV取材

【昨日の娘日記】
人見知りはなく(まだ?)、TV曲の方にもにこにこ、しゃべりかけていました。
ビデオカメラを触りたそうにしていましたが。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』