重要メールを見逃さない!迷惑メールを即ゴミ箱へ送るGmailのフィルタ

イラッとくるけど防げない迷惑メール。
迷惑メールにも重要なメールが紛れ込む可能性があります。
ある程度定期的にチェックしてみましょう。スクリーンショット 2013 12 26 7 47 59

問い合わせ前に迷惑メールのチェック

迷惑メールはメールソフトで自動的に判別してくれます。
Gmailだとその判別が非常にかしこくて便利です。

それでも、重要なメールが紛れ込むこともあるでしょう。

私が使っている限りでは、登録通知メールや、一斉に配信されるメールが迷惑メールになるようです。

「あれ、メールが来ないな」というときは、問い合わせの前に、迷惑メールフォルダ(Gmailだと迷惑メールラベル)を確認しましょう。

しつこい迷惑メールはフィルタで削除

迷惑メールをチェックするといっても、大量のメールの中からチェックするのは大変です。
私は迷惑メールをほぼ常に空にしています。

今の迷惑メールはこれ1個だけです。
スクリーンショット 2013 12 26 8 23 01

常に「すべて削除」すればいいので、楽ですし、重要なメールを逃しません。
毎日チェックして削除するようにしています。

ただ、大量に来るしつこい迷惑メールは見るのも嫌です。
そこで、迷惑メールとしても認識せずに、ゴミ箱に直行してもらっています。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


たとえば、このメールがしつこくてゴミ箱直行にしたいときは、右側のメニューから[メールの自動振り分け設定]を選び、
スクリーンショット 2013 12 26 8 24 44

フィルタを設定します。
スクリーンショット 2013 12 26 8 24 53

ただし、from(送信元)でフィルタをかけようとしても無駄な場合が多いです。
迷惑メール業者は、送信元アドレスを変えて送信してきます。
送信元でフィルタをかけても、いたちごっこになるのです。

そこで、私は、メール文中の特定キーワードを[含む]に入れています。
先ほどのメールなら、署名の「Email 2487447492@qq.com」です。
ここはそうそう変えてこないでしょう。
スクリーンショット 2013 12 26 8 38 20

次へすすみ、[削除する]と設定すれば、迷惑メールとすら判別されずゴミ箱へ直行します。
スクリーンショット 2013 12 26 8 26 11

フィルタは、[設定]→[フィルタ]でも設定・確認ができます。
迷惑メールがらみだと、こんな設定もしていて、どのキーワードを入れれば、確実に一発で削除できるかを楽しんでます(^^)
スクリーンショット 2013 12 26 8 27 21

迷惑メールの数が減れば、チェックの手間やストレスも激減します。

なお、勝手に送られてくるメルマガ、メールで、配信停止の方法が明記されていないものにも、この手法は使えます(^o^)

出す側としての迷惑メール対策

こちらから出す場合の迷惑メール対策は、なんともしがたいものがあります。
タイトルや内容で判別されているケースもあるらしいです。

一番の対策は、
・日頃から確実に返信する
・メールのやりとりの終わりを明らかにする
といったことでしょう。

■スポンサードリンク

「返信する人」と思われるようにしていれば、重要な返信がないときに、「いつもはすぐ返事が来るのに来ない・・おかしいな」と迷惑メールフォルダを見てもらえる可能性が高くなります。





■スポンサードリンク
【編集後記】
申し込んでいた、4月の宮古島トライアスロン(スイム3km、バイク155km、ラン42.195km)は選考で外れました。
来年のビッグレースと考えていたのですが、しかたないです。。

かわりに8月24日開催のアイアンマンJAPAN洞爺湖(スイム3.8kmバイク180.2kmラン42.195km)にでます。
こっちは先着(のはず)です(^^)

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」
・keynoteをはじめて他人にレクチャー
・甘エビ食べ放題初体験




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』