8割捨てる覚悟でネタをメモすべし

ネタのメモについてご質問いただくことが多いです。
数多くメモすることが大事。
改めてまとめてみました。

※ブログの画面 by Panasonic S1+35mmF1.2

ネタのメモに関するご質問

ブログをはじめ、発信で大事なのはネタ。
・ネタをどうやって集めるか
・ネタをどのくらい見返すか
・ネタをどうやってメモしているか
・ネタに困ったときどうしているか
・ネタをどのくらいメモしているか
などといったご質問をよくいただきます。

私の場合、ネタをメモしているのは、Evernote(スマホだとGoogle Keep)です。

メモしたネタは、翌朝に整理し、その発信先によってタグをつけています。
タグだと複数つけることができるのです。
1つのネタに、ブログ、メルマガ、週刊メルマガ、本、セミナー、YouTubeなどといったタグが複数つくこともあります。

今回の記事では、どのくらいメモしているかを中心に取り上げてみました。

8割は捨てています。
使うのは2割くらいです。
そのくらいの数をメモしています。

ネタのメモは、8割捨てる

「9割とまではいかなくても、(ネタのメモを)8割は捨てていますね」と答えています。
実際に2020年11月のネタを集計してみました。

ブログネタについては、162のネタメモで、使ったのは24。
15%ほどなので、85%は捨てています。

極秘のメモではあるのですが、公開してみました。
メモなので、言葉が変だったり、スペルが違ったりするものもあります。
1とついているのが使ったもの。
ざっくりの感覚です。

 

売るということ
いらん情報を見ないようにするには
ざっくりいくら
恥ずかしさは捨てる
迷惑にならない
忘年会いらんがな
毎日売上がたつ可能性
すぐ買える すぐ売れる1
甘いと思うこと
2:8
基本を抑える 礼儀 型
入金お礼メール
ブログで隠したこと隠していること
24時間受付
土日に何ができるか1
数字を見る 目標
コミュニケーション マーケティングスキルより必要なもの
税理士以外でも売上があればいいという割り切り
いらない情報シャットアウト
軽いカメラの考え方1
コズムチェア
xmind比較
カードリーダー 65万控除1
代理店
表記ゆれ1
住所
Mac iPhone4
仕事の順番を変えられるか
継続 YouTube1
全角数字
新型コロナ 経費
リモートワーク フリーランスはやってる。向き
競争は激しくなるのか
ネットやらない人が多い
別表一
勉強している以外も学んでいる
軽くなる
一度の嫌なことでやめるべきか
広告  ブログ 収入
さくっと自動返信 GOOGLEフォーム
違っているのがおもしろいと思えるか
確かめるのは効果と気持ち
同じが正義、違うが悪ではない
分析 比較 売上データ
つぶれることを考える
はじめてのひとにお世話になっております。
五感を使う集中
パッドの使い方
間違いなく預かります
知っていることを書いているだけなので学びはほとんどない1
使ってるポイントカード
オンライン マスク1
雇えない→雇わない
「合う」=暗黙知
ルールを減らしていく工夫
耐性が落ちるリスク1
絶対湿度計1
土日を守るか夜を守るか1
独立前から想定していてあっていたこと1
独立 スキル
仕事を面白くする
自分が間違えている可能性があるときは、
暗黙知とルール
医療費自費1
プライベートでお金 給料
過 不足 なく 経費
47秒 24秒 2515写真 7秒
仮想化
パッド
f1
日本語入力
会計 ソフト の データ とっておかなきゃいけないのか
興味と強み
三菱UFJ銀、社内の固定電話75%削減 テレワークでスマホにシフト
転売屋から買わない1
買っ て み なきゃ わかん ない 問題
仕事の順番を変えられるか
オンライン マスク
レガシー
PC使用率
電力
Office
キータッチ
Premiere
Bridge1
タッチバー
256と512
問い合わせをなくす
12.9インチ iPad1
必須にしても意味がない
すくりぶなー
賛否両論なことを自信を持ってやるには
嫌い 好きではない
読むコスト
ブログや本を読んで……9割来ない
信頼される
フェイズ が ある
アイフォン4
税理士としてチェックしている数字
営業にならない人はいらない
営業 答えは出ない
営業 に つながる 仕事 は 先 に やる
紹介してもらう 無料
素早く支払うトレーニング1
チャネル
リピート
営業にITを使う1
数タイプか
エコシステム
課金量、タイミング
課金を願われている
営業を始める?
エコシステム
アピールはする
やりますよ1
法人税の申告書の見方
取材より発信 同じこといわなくていい
仕事を受けないのは天狗か
長く 使っ てる もの
電話がなったら取る
自分の中で比較
営業を毎日やる1
セル の 数字 と 文字 を つけ たい
買うリスク
できるけどやりたくないこと
支払い方法 リモート経理 前金
効率化してうれしい1
独立 個
ITで簡略化
押印が必要なく、質問に沿って答えるだけでいい
機密情報が紙で残るリスク
必要なときにプリントアウト
年間4万社が廃業
一皮むけた
Excelが先かマクロが先か
python使う Excelメリット
給与計算で間違えてはいけないところ
1秒1分 電話 メール
売上が思うように行かない1
暗黙知ではなくルール
トラブルまで吸収できるかどうか
ITの最新情報をどこから得ているか
スペシャリスト ゼネラリスト
内向的
突然ですが
あなたは
デスクワーク
オンラインセミナー 講演の違い1
キャパどう判断するか1
純キャッシュ
節税に限り
利益を増やせば税金増える
単発でよかった
22時閉庁
行動力と休みのバランス
自分の意思があるうちにやめたい
過 負荷 の 原則
経営者目線
リマスター
カメラ 持ち運び1
やってないのか.できないのか

複数出てくるものもあります。
だいたい毎月こんな感じです。
これくらい捨てても、ブログを毎日書くことはできます。

これらのメモを見ながらブログを書くというわけではありません。
メモを見るのは、週1に1回程度。
それ以外は、ブログを書き始めるときに決めています。
私の場合だと、朝のタスク(経理、データ整理、メモ整理、タスク管理など)をやるタイミングです。

そこでネタが決まらなかったら、Evernoteのブログネタメモを見ます。
今日は、さっと浮かばなかった日。
ブログネタメモを見ながら、そのネタメモを見るということをネタにしようと決めました。
おととい、ブログの画面の写真を撮っていたこともあり、紐付いたという感じです。

なお、ブログの写真は、先に撮っておく、その場で撮る、写真から探すなどといったパターンで決めています。
Kindle本もあります→ブログのための写真入門

ネタをメモするときは、ほとんどを捨ててもいいという割り切りが必要です。

ネタをメモするときのポイント

ネタをメモするときに、
・こういう記事にしよう
・こう使おう
・これなら読んでいただける
ということを考えてはいけません。

そう考えてしまうと、メモが減るからです。
自分の思考を制限しないようにしましょう。

独立前の会議ではないので、批判されることはありません。
独立前だと、自分の意見を求められているのに、実際に発すると否定されたり、絶対に採用されなかったりするものですが、ブログをはじめとする自分の発信はそうではありません。

もちろん、そのネタを記事にするかの選択はあります。
上記のネタでも、
・これは表現方法を考えないと、強すぎる
・メモしたときはいいと思ったけど、今見るとそうでもない
・「今は」書かなくていいかも
と、書いていないものがほとんどです。

・メルマガのほうがいい
・YouTubeのほうがいい
・セミナーのほうがいい
というものもありました。

今見ると、いいなと思うものもありますが、その「今」もネタをメモしているわけですから、「今」のネタを優先しています。

メモを捨てることを恐れないようにしましょう。
Evernoteというデジタルでメモしておけば、「メモを捨てる」ことをさらに気にしなくてすむようになります。
紙ではありませんので。

もちろん、たまに見返してみるのもいいでしょう。
私も、たまに見返すことがあります。
半年に1回くらいです。

本当に大事なこと、発信したいことであれば、再度ひらめき、メモするでしょうから、過去のメモにはこだわっていません。
「今」を発信することが大事ですから。

そして、どんなにいいことを考え、ひらめいたとしても発信しなければただのメモ。
お役に立てることもなければ、仕事=お金につながることもありません。

8割捨てるくらいメモして(考えて)、厳選した2割を世に発していきましょう。

 



■編集後記
昨日は、税理士業中心に。
夕方、打ち合わせ。

ひさしぶりに電動ではない自転車に乗ると、イメージ通り進まず。
太ももが痛くなるし、入院でだいぶ弱っているような感じです。
また鍛えます。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
Adobeポートフォリオ
スッキリング

■娘(4歳8ヶ月)日記→Kindle『娘日記』
骨付き鶏肉が好きで、昨日もパクパク食べていまいた。
手羽中も好きですが、昨日は、もも肉。
七面鳥も喜ぶかもです。