ただ働きをしないために、HP・ブログを活用しよう

フリーで働く場合にただ働きになる理由は、HP、ブログをうまく活用していないからです。
IMG 5149
※踊り子社内にて iPhone 6s

ただ働きはしたくないはず

「ただで相談されたくない」
「なんでも気軽に聞かれてしまう」

フリーランスならこういった悩みにぶち当たることが多いです。

ただでさえ、時間、お金、リソース(自分の身体1つ)に限りがあるフリーランス。
ただ働きをしていたら、
「忙しいのにお金が残らない」
「自由を求めてフリーになったのに、自由じゃない」
といった状況に陥ってしまいます。

だれもがただ働きをしたくないはずです。

売っているモノやサービスが超高額で、1件決めればまとまったお金が入ってくる(保険、不動産など)なら別ですが、そうでないならば、ただ働きは避けましょう。
そのただ働きの理由の1つは、HP、ブログの活用がされていないからです。

HP、ブログに「お気軽にご相談ください」と書いていないか?

「HP、ブログならやってるよ」
という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、やっているだけではだめなのです。

「お気軽にご相談ください」と書いてないでしょうか?
そう書いてあったら、気軽に相談されるはずです。

「無料相談やります」と書いてないでしょうか?
その場合も無料相談が来てしまいます。

HP会社に任せっきりで、適当なテンプレートで作っていないでしょうか?
自分の言葉で書かず、美辞麗句(きれいなことば)を並べても、伝わりません。
自分の覚悟も伝わらず、その結果、気軽に利用されてしまうのです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


HP、ブログは自分を表すものですので、「ただで聞かれては困る」ならその覚悟を自分の言葉で示しましょう。

「ブログを書くのはただ働きでは?」と思われるかもしれません。
たしかに、ブログ書いた結果、一銭も入ってこない、または少額しか入ってこないことも多いです。
しかしながら、ブログは未来につながる投資です。
(正確には、未来につながるような、投資になるようなブログを書かなければいけません)
いわれてやるただ働きとはまったく違います。

HP、ブログがあれば、自分の覚悟が決まる

「HP、ブログに書いたって見られなければ意味がないんじゃない?」

たしかにHPやブログを見ない方も多いです。
そういった方には、自分の覚悟を伝えられません。

しかしながら、それでもHPやブログの意味はあります。
HPやブログを作り、活用することにより、自分の覚悟が決まるのです。

・どういうスタンスで仕事をするか
・どんな仕事をしたいか
・どんなお客様の役に立ちたいか
など、常に考え、表現していかないとなかなか覚悟が決まりません。

覚悟が決まっていれば、ただで聞かれたときもきちんと断れますし、その覚悟は伝わります。

ただ働きをしないためには、
・HPやブログに自分の覚悟を示し、有料メニューを作り、プロフィールを書き、仕事の依頼フォームを作っておくこと
・HPやブログを作り、活用することで、自分のプロとしての覚悟を決めておくこと。
そして、
・ただ働きは毅然として断ること

これら3つが必要です。

どうしても断りにくい方は、お金をいただいているお客様の顔を思い浮かべましょう。
ただ働きをしたら、その大事なお客様に申し訳が立ちません。
断り文句も、「有料で提供しているお客様もいらっしゃいますので」と言ってみてはいかがでしょうか。

■スポンサードリンク




■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日は、WordPressブログ入門セミナーを開催。
新たなブログが誕生しました。
受講者の方のブログを読むのが楽しみです。

2月の開催日は近日中に告知いたします。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

シャトルシェフで味噌汁、ゆで鶏




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』