提供する側・受ける側から考えるセミナーとコンサルの違い

提供する側から考えるセミナーとコンサルティングの違いをまとめてみました。
スクリーンショット 2014 12 04 9 27 46

11月はセミナー5回、コンサル12回実施

先月11月は、セミナーを5回(うち大阪にて1回、神戸にて1回)、コンサルを12回(うち大阪にて3回)実施しました。

セミナー、コンサルは同日に2つ開催することもありましたので、実際に使った日数はこの合計の17日よりも少ないです。

これまで両方のサービスを提供してきて、この2つの違いをより深く考えるようになりました。

セミナーとコンサルの違い

セミナー→コンサルという位置づけという考え方があります。
大人数でセミナーに参加していただき、バックエンド(追加のサービス)として、個別にコンサルを行うというものです。
たしかにそういった要素やニーズはありますが、私は、セミナーとコンサルを違うものとしてとらえています。

私が考えるのは、サービスとしてセミナーとコンサルのどちらを選ぶかという並列の関係です。
提供する側としては、次のような3つの違いを認識しています。

提供する内容による違い

セミナー、コンサルとやってきている中で、セミナー向けの内容、コンサル向けの内容があると感じています。
個別具体的なものを提供する必要があるならば、求められているのであれば、コンサル向きです。

税金、会計、数字に関しては、コンサル向きでしょう。
自社の数字で理解した方が、数十倍効率がいいです。
(このサービスを継続的に行うのが税理士顧問契約でもあります)

ブログに関しても、コンサル向きだと感じています。
それぞれの強みは異なりますし、ブログの色も違ってきますので、個別具体的な要素が強いからです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


この2つの分野については、セミナーではなくコンサル中心で提供しています。
(今後セミナーをやる可能性がないともいえませんが)

受ける側の考え方による違い

受ける側の事情によっても、セミナーとコンサルの違いはあります。

セミナーは日時・場所が決まっており、内容も個別具体的というよりも、一般抽象的な要素が強いです。
その分コンサルよりも料金は安くなります。

コンサルは日時・場所を選ぶことができ(それぞれ制限はあるでしょうが)、内容は個別具体的、1対1で好きなことを聞けますが、その分セミナーよりは料金が高くなります。

どちらを選ぶかは考え方次第でしょう。

初対面で1対1はちょっと・・・と思う場合もあるかと思いますので、各コンテンツで、セミナーとコンサルの枠があると本来はいいのかもしれません。

ただ、私の場合、セミナーでも個別具体的な対応ができるように工夫しています。
究極的には、価値提供は個別具体的であるべきだからです。
セミナーを主催する場合、ひとりひとりと対話できる少人数に限定しているのはそのためでもあります。

場の提供があるかどうかという違い

セミナーでは、他の参加者との出会いや、他の参加者の方の考え方を知るいい機会とも考えられます。
場を提供できるのがセミナーの大きな利点です。
その意味では、同じような意識の方を集めるのが、セミナー開催側の責務でもあります。
かといって、参加者が多すぎると、交流も薄くなりますので、注意が必要です。

コンサルは、1対1であることもあり、場の提供はありませんが、コンサルを受けていただいた方のみのコミュニティというのもありかもしれません。

自分が受ける側で考えるセミナーとコンサル

自分が受ける側で考えると、やはりコンサルの方がいい場合が多いです。
セミナーとコンサルがあれば、コンサルを選んでいます。
個別具体的なことを聞きたいですし、それがてっとり早いからです。

■スポンサードリンク

ただし、世の中、それほどコンサル(個別相談を含む)がそれほど多くない気がします。
特にフリーランス、ひとり社長は、もっともっとコンサルを増やしていくべきでしょう。

限られた時間で成果を出す、知識やスキルを提供するのは、プレッシャーもありますがこちら側も修行になります。
私が受けたいのはこういったものです。
・ブログ(ブログコンサルをやっていますがさらに精進したいので)
・Excel(これも同様の理由です)
・税務会計(同じく)
・写真
・文章術
・話し方
・マーケティング
・自分が知らない知識(法律、学問など)を体系的に

コンサルは手間もかかりますし、空白の時間が必要なのも事実です。
それでもやっていく意味はありますし、より多くの価値提供を考えると積極的に増やしていくべきと考えています。

私のコンサルメニューは、ブログ上部のメニューやブログ記事下部に設定していますので、ご興味があればご利用いただければ。





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日、ランレッスンとともに食事のアドバイスを受けました。
(インストラクター兼栄養士の方なので)
この1週間の食事の記録を見てもらい、現状を話すと、タンパク質をとりすぎなようです。
アドバイスを元にして、真剣に減量に挑戦します。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ニューバイク発注
日比谷公園にてランレッスン&食事アドバイス




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###